読書感想文。

メインは読んだ本の記録です。

「巡礼の家」を読んで。

2020-02-14 20:42:17 | 作家さん/た行
天童荒太さんの「巡礼の家」を読了しました。

序盤は宗教絡みの話かと思いつつ読んでいましたが、お遍路さんがテーマのお話でした。
あまり心に響かなかったものの、ラストの方はつい通勤の電車内でうるっときてしまいました。
以前ならお遍路さんに興味は全くわきませんでしたが、精神的にボロボロになったなら頼ってみたいと思いました。
斜め読みしてしまう箇所もありましたが、満足度は70%です。

そろそろ今年の花粉症を感じ始めました・・・。

まだ本格的に耳鼻科に行くほどの症状ではありませんが、就寝時が少し憂鬱です。

愛猫のゴロゴロ音を毎日浴びているので、その効果で症状が和らぐことを祈ります(汗)

それでは、また。

コメント   この記事についてブログを書く
« 「殺し屋、続けてます。」を... | トップ | 「黄緑のネームプレート/杉... »

コメントを投稿

作家さん/た行」カテゴリの最新記事