RyuTube~Broadcast myself~

世界を旅するバックパッカーです。
→新HP完成!! http://ryutube.net

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

12/4-2回目のダマスカス

2008年12月04日 | シリア
コリアハウスにて夕食をいただく。やはり何度食ってもうまい。
いちばん嬉しかったのは、おっちゃんとおばちゃんがおれのことを覚えててくれたこと。
荷物も送って身軽になったし、明日はヨルダンのアンマンだー
街中に英語やフランス語の看板が多数見られる。主に嗜好品の類い。
シリアだとアラビア語で併記されてるけど、レバノンは皆無。貧乏人は全く相手にしていない。

キリスト教徒とイスラム教徒が半々くらいのこの国では、キリスト教徒のクリスマスの用意が始まっていた。
女の人はスカーフ被ってる人をあまり見掛けない。

コメント

11/26-クネイトラ

2008年11月26日 | シリア
ゴラン高原のイスラエル国境に位置し、30年前にイスラエルにぶっ壊されて廃墟になった街。
シリア政府はこの実態を世に知らしめるため、この街をそのままの状態で保存している。

■ガイド
ダマスカス市内でパーミッションを取り、車で1時間半のゴラン高原
意外と近い
途中で特別警察のガイドと合流する。綺麗な高原地帯の中に突然現れる廃墟。

■まち
完全に破壊されている。
当時イスラエルが支配しており、村人は殆んど居なかったらしいが、よくもここまでぶっ壊したなというのが率直な感想。
映画で見たような光景が広がる。

■モスク・教会
宗教施設までも破壊されていた。天井が落ちたモスク、弾痕がのこる教会。。

■何かなー
プロパガンダじゃないけど、シリア政府はこれを反イスラエルの広告塔に利用している気がする。嫌な感じだ
やはり、政治的な問題の解決にはまだまだ時間がかかりそう。
コメント (2)

ダマスカス

2008年11月24日 | シリア
シリアの首都ダマスカス。
4千年前から商業都市として栄え、旧市街は今もなお城壁に囲まれている。


■カメラがー
■旧市街
■宿
コメント

11/22-クラック・デ・シュバリエ

2008年11月22日 | シリア
交通の要所のホムスから約1時間、標高600mの丘の上にそびえ立つ鉄壁を誇った十字軍の要塞あと。
形も周りの景色も、ラピュタのシータが捕らわれていた城に似ている。

■城
見かけ以上に、かなり大きな城。地下には食料や弾薬の貯蔵庫。その上にはトルコ風呂や教会、お祈り部屋まである。
建築様式は尖りアーチが特徴のバロック式。
塔に登ると周りの景色が一望できる。山に囲まれた小さな盆地で平らな農地を取り囲むようにして家が並ぶ。すごく綺麗な景色。

■出会い
偶然日本人の夫婦に会った
彼らは定年退職して子育てを終えたあと、JAICAの現地スタッフとして働いている。
本当に色んな人がいる。。
近くの街まで夕日を見に連れていってもらった。海は大荒れで夕日にも間に合わなかったけど、初めての地中海。
つか、たったの3時間で砂漠から山、海まで見れるとは面白い地形。
コメント

11/20-21*パルミラ

2008年11月21日 | シリア
アレッポからバスで4時間。
シリア東部の砂漠の街に世界史上かなり重要な遺跡がある。


■遺跡
ギリシャ、ローマ以前からアラビア半島とシルクロードの中継地として働いて商業で栄えていた都市の遺跡。
現存るるのはローマ時代のものがメイン。
地震を耐え抜いて残るアーチがすごく良かった。

■城
山の上に聳える街のランドマーク。アスファルトの道だと時間かかるから、崖からアタック。。登るのキツかったけど、夕日は本当に綺麗だった。

■青空バザール
街歩いてたら突如バザールが出現。曜日限定の青空市、、そうだ、今日は金曜日、ムスリムの休日だった。
古着売っててついつい一時間くらい漁ってしまった。
結局ベドウィンの民族衣装を100円でGETしたっ

■ベドウィン
アラビア語で遊牧民という意味。ほとんど定住してしまっているが、昔ながらの生活スタイルを守っているベドウィンもいる。
パルミラにいるのは定住して観光客相手に商売をしているベドウィンたち。
郊外にでると遊牧で生活しているベドウィンが見れる。
コメント

11/17-20*アレッポ

2008年11月20日 | シリア
■キリスト教地区
アルメニア正教、ギリシャ正教などの教会が密集しており、住んでる人もアルメニア人とか移民の人が多い。
一風変わった景色がみれる

■旧市街
タイムスリップした感じ
トルコのサフランボルは木造だったが、こちらは石造りの家、飛び出た2階のベランダが特徴的なオスマン時代の建築物が未だに現役で使われている。

■城
旧市街のど真ん中に天然の丘を要塞化した城がある。
門は綺麗に修復されてて、かなり見ごたえあった。
でも中は荒れっぽ
ムスリムの城だったみたいで、モスクもあった。

■市場
アラビア語ではスークといい、旧市街を貫いて広がってる。
ガラクタから高級そうなアクセサリーまで色んなものが売ってました。
コメント