RyuTube~Broadcast myself~

世界を旅するバックパッカーです。
→新HP完成!! http://ryutube.net

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

誰にも負けない

2008年07月15日 | つまらない考察
自分の国では・・・・という考えは
もはや意味をなさない
常識という言葉の無力さ

価値観のゆさぶり

これらに対応するにはまず受け入れること
そうか、、こんな考えがあるのか、、と

そして、それらに対抗するには
いかなるゆさぶりに対しても絶対ゆるがない自分ルールをもつこと

一見相反することのように思えるが
海外をフィールドに何かやろうと思ったらこれは必要だろう
コメント (2)

環境問題

2008年07月14日 | つまらない考察
ってなんだ
洞爺湖のサミットは予想通り、具体的な数字の提示がないままおわた
合意って「環境問題に取り組んだ方がいいんじゃないですかねー」
位のレベルでしょ

インドとか中国とかは相変わらずごねる
確かに、現在の環境問題は先進国のせいかもしれないが、
経済活動を行う以上は環境に配慮した経済活動が必要であろう

だいたい、あいつらは都合がいいときだけ先進国のふりをして
都合が悪くなると途上国だという

グローバル化してどこの国がどれだけ排出しているということが曖昧にされる中で
国に対して規制をかけるのではなく
排出単位にたいして、規制をかけていけばいいのでは、と先生が言ってた

みんなやばいってのは知ってる
だけど、さあ何をするといっても、何も出来ていない現状

だれも、今の生活を犠牲にしたくないのだ
自分の生活は大きな犠牲の上に成り立っているってこと知らずに

きょうも、かかえきれない大きな矛盾をかかえ
いちにちが始まる
コメント

ハンドルと車線の一定の合理性について

2008年03月08日 | つまらない考察
ウボンという町はこれといって何もなく、時間有り余ってるので、つまらないことを考えてみました。

結論から言います

(1)右ハンドルは左側通行に適している。
(2)左ハンドルは右側通行に適している。

(1)の場合、前の車を追い抜くときに、前の車の右側から追い抜きますね。
内側(左側)から抜いたらルール違反だよって、バトンリレーのとき先生言ってたような。
右側から追い抜く場合、左に運転席あったら対向車が見えませんねー
ぶつかりますねー

前の車にぴったり追いついた状態から追い越しをはじめる東南アジアの国にとって、上の原則に従わない車、特に大型車は危険ですね。

ちなみに
タイ‥右ハンドル左側通行
カンボジア、ラオス‥左ハンドル右側通行

ほかの国はどうなっているのやら。
コメント