gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

五山の送り火

2012-08-20 18:24:59 | インポート

京都の夏を代表する風物詩の一つの五山の送り火が毎年8月16日に行われます

毎年当館の食事会場を暗くして観覧していただいているのです

3_2

真っ暗の夜空にだんだんと火の光が現れ、

まず最初に綺麗な船形が浮かび上がってきました


Photo

そして次に左大文字

3

オレンジ色のペンかで簡単に描いたかのように綺麗ですが、

たくさんの薪や護摩木などを重ねて一斉に燃やされていると考えると、とても神秘的です

護摩木とは自分の名前と持病を記した護摩木を火床でたくと、

その病が治癒するという信仰があると言われているようです

当館からはこの2つと遠くに鳥居がうっすら見えます

すべて見ることはできないのでしっかり良い場所から見たい

という方は鴨川の方に足を運ばれると良いと思います

私もはっきりすべてを見たことはないのでいつかは見に行きたいですね~

コメント