Open Air Life ~with SV650X & 718 Cayman S~

"SUZUKI SV650X"と"Porche 718 Cayman S"とのマッタリ"Open Air Life"

SV650Xの前傾姿勢って実際どうなの? 1,000km走って感じたセパハンバイクの印象

2022年09月25日 | ★バイク

Top Page

SV650Xに乗り換えて、先日の島原半島へのツーリングで漸く1,000kmに到達。えっ?と言うぐらい かなりのスローペースですが、自分のペースで無理せず楽しんでます。

さて、乗り始めた当初は かなり戸惑ったSV650Xの前傾姿勢。自身 セパハンのバイクは初めてでしたが、購入を検討していた際には実際に実車に跨ってみて、“こんな感じなら大丈夫かな” との第一印象。前車のMT-01でも 遠目のハンドルで多少の前傾姿勢ではあったので、それほどの違いはないと軽く考えていました。
ところが、納車の当日、いざ走り出してみると印象が一変。何だこれ!?ってぐらい前傾がきつく感じ、道路がとても近くて怖い。。。何とかかんとか家に辿り着いたのを覚えています。




さて、それからは乗るたびに試行錯誤。ここに来て、ようやく収まりの良い乗車姿勢が定まってきた感じです。あくまでも、自分の体型なりのポイントですが。。。

・まずは基本のニーグリップ
・上体を腹筋で支えて 敢えての軽い前傾
・この時 腕に荷重がかからないように意識して肘が軽く曲がるぐらいに
・お尻は後ろにずらさず前目を意識
・後は、無理に顔は起こさず 上目遣いで視界確保

これで、腰、手首や首への負担が それなりに解消され、乗った後の疲れも激減。今では、逆にセパハンバイクの良さを感じられる様になってきました。
とにかく、ワインディングが楽しい。操舵のダイレクト感が半端ない感じ。加えて、高速走行時の風の抵抗が軽減されて楽ちんなのもセパハン前傾ならではの恩恵と感じています。一方で、気にしていたUターンや取り回しのしにくさは、バイク自体が軽いこともあって今のところ問題なし。
後は。。。何と言ってもセパハンのバイクはカッコいい(笑)ここに来て、バイクの新たな楽しみを教えてもらった感じです。




ところで。。。1,000km走ったところでのメーター上の平均燃費は 何と30km/L。どちらかというと、早めのシフトアップで ゆっくり流すことが多いので それなりの低燃費走行だとは思いますが、それにしても この燃費には驚きです。

にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ


2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (JUNNY)
2022-09-27 20:12:07
おばんです 🍺

かっけ~ v(=∩_∩=)
JUNNYさん (りょう)
2022-09-28 06:21:09
ありがとうございます。
自分的にはドストライクのスタイルです(笑)

post a comment