陵南小 校長日記

校長の目から見た,学校教育活動の紹介です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

青年海外協力隊員の講話

2017年01月31日 15時57分01秒 | 教育連携
今日は青年海外協力隊として2年間アフリカのタンザニアに派遣され,この冬帰国した原口巧基さんの講話が5・6年生を対象にありました。水の出ない生活やトイレや風呂が不便だったり,ゴミも分別せず何でも燃やしたり,食事も違うなど戸惑うことが多かったそうですが,現地の言葉を習得し,現地に溶け込むことでだんだん楽しく過すことができるようになったという話にみんな引き込まれるように聞いていました。写真をふんだんに使った説明だったので,とても分りやすく,いい時間が過せました。外国に興味をもった児童もたくさんいました。ぜひ,この中から海外で活躍する児童が出てきたら幸です。

第3回バンドフェスティバル

2017年01月30日 08時50分39秒 | 教育連携
昨日はみそめ館で第3回バンドフェスティバルがありました。今回は霧島市内8校が参加し,陵南小音楽部は4番目に演奏しました。「小さな恋の歌」と「SING SING SING」の2曲でしたが,練習の成果をよく発揮できたと思います。大勢の観客の中,緊張しながらも堂々と発表できたと思います。また,他のどの学校もすばらしい演奏で,楽しい一時を過すことができました。

一生懸命演奏する本校の音楽部

元気な子

2017年01月27日 13時50分02秒 | 教育連携
一時は7名まで増えたインフルエンザ罹患者も週末は2名になりました。このまま収束してくれればいいのですが・・・週末の過ごし方十分気をつけてほしいと思います。今日は昨日に比べ,少し気温も高く,また明日はもっと高くなるとの予報です。寒くなったり,暖かくなったり体温調節が難しいですね。そんな中,昼休み子どもたちは外で元気よく遊んでいます。何といっても元気が何よりです。

サッカーや鬼ごっこで元気に遊ぶ子どもたち

カラフルな靴箱

2017年01月26日 14時42分33秒 | 教育連携
私が子どもの頃「運動靴」と言えば白色と決まっていました。時々3本ラインが入った物がありましたが,その3本ラインにあこがれたものです。今は下の写真のように実にカラフルです。黄やオレンジ,青や緑など白い靴を探すのに苦労します。最近のマラソン大会でも,走っている選手よりついつい靴の方に目がいきます。中学生になると,白い運動靴になるので,カラフルな靴が履けるのも今のうちかもしれません。ところで,ウサインボルトと同じ靴を履いたから走るのが速くなるわけではありません。有名サッカー選手と同じ靴だからサッカーが上手になるわけでもありません。やはり,練習 努力ですね。

カラフルな6年生の靴箱

学校給食週間

2017年01月25日 13時00分05秒 | 教育連携
今週は「鹿児島をまるごと味わう学校給食」週間です。学校給食の歴史は意外と古く,明治22年に山形県鶴岡市の私立小学校で始ったと言われています。その後,戦争が始ると食材の調達ができなくなり,次第に廃しされ,戦後再び開始されました。給食が再び開始されるようになったことに喜び感謝する日として1月24日が給食記念日として制定されました。鹿児島県では1月24日を含む一週間を「鹿児島をまるごと味わう学校給食」週間としています。溝辺学校給食センターでも,できるだけ溝辺や鹿児島の食材を使って調理しています。今日は「溝辺の野菜を食べよう」というテーマの献立でした。溝辺産の野菜がたっぷり入った味噌汁がおいしいでした。昨日は「地鶏」明日は「がね」です。

牛乳,麦ごはん,野菜ソテー,ぶりの照り焼き,野菜の味噌汁

薬物乱用防止教室

2017年01月24日 15時43分02秒 | 教育連携
6年生対象に薬物乱用防止教室がありました。昨年も有名芸能人や元有名スポーツ選手が薬物で逮捕されるという事件がありましたが,全国では年間そうとう多くの人が薬物に手を出し,様々な問題を起こしています。薬物を吸引後運転し重大事故を起こしたり,自殺未遂をしたりと薬物の怖さをまた改めて実感することでした。子どもたちもスライドを見たり説明を聞いたりして,薬物は絶対やらないと心に誓ったようです。

薬物乱用防止のパンフレット

日韓交流

2017年01月23日 15時57分28秒 | 教育連携
昨年の今頃は日韓交流でペーヨン初等学校から訪問団が来校し,本校体育館で交流会を行いました。入場の際韓国国歌を演奏したところ,大変喜ばれました。また,低学年が歌った「ふるさとの春」という韓国の歌にも感動したとの言葉をいただきました。そして帰国の日,大雪のため交通が遮断され延泊したことを昨日のことのように思い出します。あれから1年が経ち,今回は溝辺小が当番校ということで,先週金曜日に交流会があったそうです。翌日の土曜日夜には送別会が舞鶴館で行なわれ,私も出席しました。一年ぶりの再会に話がはずみました。もちろん通訳を介してですが。もっと韓国語を勉強しておけばよかったと思うことでした。何はともあれ,今回はトラブルもなく昨日日曜日に無事帰国されたとのこと。民間ではこのようなすばらしい交流が長く続いています。来年度は交流25年目になるそうです。

今日も寒いでした

2017年01月20日 16時12分28秒 | 教育連携
今週はとても寒い一週間でした。さらに週末寒波が襲来するとのこと,月曜日は雪の予報も出ています。風邪などひかないよう体調管理に十分注意してください。さて,本校5年1組担任の味園佳奈教諭が出産準備のため明日から産前休暇に入ります。後任は二見京子講師です。これまで多くの学校を経験しているベテランです。味園教諭同様よろしくお願いします。

雪のちらつく中寒そうに下校する子どもたち

縄跳び発表会に向けて

2017年01月19日 10時14分33秒 | 教育連携
2月17日は縄跳び発表会です。今,子どもたちは体育の時間や休み時間等を利用して縄跳びを頑張っています。朝,登校すると飼育舎付近は縄跳びの練習をする子でいっぱいです。発表会まで後一ヶ月あります。どれくらい跳べるようになるか楽しみです。

二重跳びの練習をする子どもたち

凧揚げ

2017年01月18日 09時51分19秒 | 教育連携
かつてはお正月の遊びと言えば,凧揚げやコマ回し,羽子板と言われていました。今はゲームでしようか。今日は1年2組の子どもたちが自作と言ってもおそらく保護者と一緒に作った凧を揚げました。思ったほど風がなく,子どもたちが走って揚げていました。当然走るのをやめると落ちてくるのを繰り返していましたが,けっこう楽しそうでした。学校でも外遊びを勧めています。内にこもってゲームをするよりどんどん外で遊んでほしいと思います。

風をとらえるのはなかなか難しいようでした

からまった糸をほぐすのに時間がかかっていました