大阪龍馬会

1987年に創立して2017年は創立30周年。龍馬好きの集まった大阪龍馬会が龍馬会の活動をお知らせします。

中岡慎太郎の行動から見た幕末維新 発行のお知らせ

2020-01-12 16:45:29 | 書籍紹介
 大阪龍馬会幹事藤井一弘さんが長年書き綴った「中岡慎太郎」についての文章をまとめた「中岡慎太郎の行動から見た幕末維新」を6月に発行しました。
 中岡慎太郎についてはもちろん、混迷する幕末の政治情勢、あまりスポットのあたらない筑前や芸州といいた藩の動きも描かれています。読み応え十分の193ページです。
 
 ・松門の双璧と慎太郎
 ・窮地に立った長州藩はなぜ復権できたのか
 ・誰もいなくなった筑前勤王党
 ・長州再征でなぜ幕府は敗れたのか
 ・大政奉還か挙兵か
 ・陸援隊士はどこからきたのか
 ・近江屋事件の俗説を否定する
 ・鳥羽伏見の戦いの勝敗を決めた要因


目次
 1.生まれ故郷の北川村
 2.中岡慎太郎の行動から見た尊王攘夷
 3.長州藩の再起と薩長盟約への道
 4.長州再征と高杉晋作
 5.最後の将軍・慶喜と薩土の接近
 6.京都の慎太郎と四侯会議
 7.薩土盟約と容堂の決断
 8.陸援隊をめぐる人物たち
 9.土佐藩の大政奉還論と薩摩藩の挙兵計画
10.近江屋事件の背景
11.薩長芸出兵と王政復古政変をめぐる動き
12.鳥羽伏見の戦い


価格:1000円 送料は部数にかかわらず200円

2019年6月10日 発行

ご希望の方は郵便局に備え付けの「郵便振替用紙」に書籍名「中岡慎太郎」と記入いただき、部数と金額を明記して郵便局にてご送金ください。
振込確認後1週間以内に発送します。

郵便振替口座 00930-9-80625
口座名義 大阪龍馬会



コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2020年 大阪龍馬会 活... | トップ | 龍馬速報145号できました »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

書籍紹介」カテゴリの最新記事