Blog版一言日記

私、雑音領(ざつね・りょう)の一言日記です。

塩漬けとトコロテン

2015年11月20日 21時13分14秒 | 日記(アニメ感想含み)
相も変わらず塩漬けにしている"ラブライブ"について。
来年の1月期に放映を開始するらしい(アニメワールド+BLOG:NHK | アニメ番組のお知らせ | 「ラブライブ!」放送決定!)から、それをハードディスクに録画したら、ところてん式に視聴消化できるんじゃないか……、と思っていたら、
"サンダーバード ARE GO"と放送時間がかぶる可能性があるんだよね……。
(NHKは"境界のRINNE"の再放送をどうするかの問題もあるけど。)

・"赤髪の白雪姫"#3「約束、輝くその時に」
ハルカ侯爵の言わんとすることは分かるし(宮廷内政争や傾城の美女の陰謀譚みたいな物も見てきたんだろうな)、白雪に改めて己の為すべき事を自覚させる結果にはなったけども、「手段をわきまえるべきだ(ゼン談)」ではあるよね。
それで、白雪が改めて己の進むべき道を確かめた回、と。

・"赤髪の白雪姫"#4「芽吹きの協奏曲響く、小さな手」
リュウが初めて他人に心を開いた回。
(宮中の役人=外来患者から恐れられていたあたり、腹を割って話してくる人間もいなかったし、自らだれとも腹を割ることはなかったんだろうな)
ゼンの壮絶な過去と、それをひょうひょうと受け流して白雪をしっかりと受け止めた回でもある。
(最後のあれはいささか大人げなかったが)

・"アルドノア・ゼロ"#8「鳥を見た日」
知りすぎた男は長生きできない、はミステリやサスペンスだけとは限らないを地で行った回。
(クルーテオは良くも悪くも"お貴族様(*1)"なので長生きできないタイプだったのも確かだけど)
スレインを回収したザーツバルムの真意や如何に?
*1 クルーテオの地球人への偏見、加えてトリルランがクルーテオの"陣借り"だった=クルーテオとトリルランの共謀疑惑をスレインが持っていたことが相互不信を生みザーツバルムのつけいる隙を呼んだ。

・"ケイオスドラゴン 赤竜戦役"#8「第八幕 八面玲瓏」
もっと正確に真シロを返らせていれば、確実に詰みだったよね。
(エイハと真シロしか知らないことを祝ノリが蘇らせようがないだろ)
で、
エイハに「死んだ人間が蘇ったからと行っていまわの際に交わした約束が反故になったり、死んだという事実が覆るわけがない」と言われても、あらゆる大前提がひっくり返った状況で地に足を付けろと言う方が無理な話で>忌ブキ
(死んだはずの祝ノリが生きていて王位継承権がなくなり(*2)、「自分が殺した」という真シロが蘇ったのであればなおのこと)
司教に裏ありと見てシメオンは動き、「蘇り」の力(*3)を得て(理由がはっきりしないが)生命の概念が壊れた祝ノリを見て、忌ブキはどう動くか?
……にしても、
エイハの口をふさぐってそういう意味じゃねーべ。>真シロ、エイハに問い詰められたときに取ったリアクション。
*2 どうもニル=カムイは女系継承らしい。
*3 かえり人に鉢合わせする前に忌ブキが望んだ力でもある(多分今はそうでは無い)が、その顕現で真シロがかえり人として返ってきたあたり、望みが最悪の形で叶ったというかなんというか。


・"境界のRINNE"#21「Mの悲劇」
りんねが最後の最後で「ずるがしこさ(翼談)」を発揮した回。
(架印が事務畑一本槍で、死神道具の相場に気がつかないと見て取り、ぼったくりに成功した)
次回は持ちなれないお金を巡ってすってんばったんがありそうで?

・"アルティメット・スパイダーマン"#21「モーガン・ル・フェイとの対決」
がんばった子供達にはご褒美を、と言うスパイダーマンの粋な計らいで〆た回。
でもって、
スパイダーナイトの出番がなかったよね……。
(スパイダーナイトの世界にはモーガン・ル・フェイとの因縁が深いマーリン=平行世界のドクターストレンジがいる)
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 自転車操業はつらいよ…… | トップ | 七月期は失策続き…… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記(アニメ感想含み)」カテゴリの最新記事