クラウン・タマのぶろぐ

タマが日常思ったことをサラサラと書き綴っていきます。 みんな気兼ねなく書き込んでください。

満月

 | Weblog




昨日、無事に学研の生徒達のキッズクラウンデビュー戦が終わり、ホッと一息。初めて取り組んだ英語劇。何とか間に合いました。
思春期のど真ん中をひた走る中学生と入学を心待ちにする2人の新小学一年生、超凸凹コンビが何とも言えぬほんわかした雰囲気を醸し出していました。

児童演劇の指導者、清水先生にもアドバイスを頂いて臨んだ舞台でもありました。子どもたちが精一杯今の力を出し切ってくれました。

帰りの車中で、僕の思いつきの打ち上げに参加してくれた保護者の方々にも感謝申し上げます。

学研を始めて3か月経ちました。どうしたらいいか分からないことだらけでしたが、楽しんで勉強している今の生徒に支えられて今までやってこられたと思います。生徒の遊び相手になってくれたチビリョウ。ありがとう。

「幸せな母親には幸せな子どもがいる」 前を向いて必死で子育てをしている同世代の保護者達への応援メッセージとして、オランダの格言を使用し、締めくくったはじめてのワクワクイベント。

たくさんの方から嬉しい反響を頂きました。

「もう一軒、縄のれんでもくぐろうか。」保護者と、生徒を送った帰り道、万朶と咲き誇る夜桜を見て、ふと思う。
寂しい財布を見て現実に立ち返る。財布のひもを締め直し、「今は辛抱」 繰り返し呟いてみる。と満月に照らされた帰り道が何だか楽しくなってくる。地域という大きな家族に思いをはせる。
「僕は今、幸せです。ありがとう。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

通ってきた道⭐️

 | Weblog
いつも何気なく眺める職場の向かいの公園の木蓮の蕾が膨らんでいる事に今日気付いた。
不意打ちにやってきた春に少しだけ嬉しくなる。。。何せ今年の冬は殊更寒かった。いや、本当に!

先週の日曜日、春の陽気に包まれる中、英会話とキッズクラウンを合わせた「英会話キッズクラウン講座」というものをやってみた。

いや、楽しかった。年齢がまちまちの子ども達が1つのものを創り上げ、笑いが生まれる。やっぱり、表現は楽しい。
これからの英語の台詞指導とか、できるかどうかとかは、ひとまず置いといて、楽しんでくれた。生徒達と一緒になって、伸び伸び表現してくれた先輩達に感謝です。

学習指導の時も、これぐらい肩の力を抜く事が出来たら良いのに、とふと思う。「肩の力を抜いて、頭はトウフのように柔らかく。」と書いてみるが、コレがナカナカ難しい。打開するのは、やっぱりユーモアだと思う。

「おもしろきこともなき世を面白く」高杉晋作の辞世の句を唱えながら、ひたすらに思う。「明日はもっと素直になって生徒の話を聴こう」と。

生徒から学ばせてもらってるのだと。思春期。通ってきた道のはずなのだから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笑顔のヒント☆

 | Weblog
昨日は、オリエンタルホテル神戸で開かれた学研の新年会にオジャマしました。
美人の学研スタッフさんとパシャリ☆彡
喜んでもらって良かったです。

先日の産経新聞の「朝の詩」が良かったのでここに抜粋。

元号

6歳の
孫のさくらがいいました
じいじ
こんどの元号
平和だといいね
平和1年
平和2年
ステキやん


ホントにステキです。

トランプ大統領も安倍首相も「力による平和」を強調します。日本人として、どこか胸を張れない思いがしています。

先日亡くなった報徳学園全陸上部監督、鶴谷さんは、「練習は腹八分がいい」とよく言っていたそうです。

今の外交に置き換えるとすれば、「8割の威嚇2割の牽制」と言ったところでしょうか?いつか「外交8割、2割の笑顔」に変えて欲しいと思います。

先人が残した「笑顔でい続けるヒント」を大切したいものですね。

先月末、少し自分の気持ちを見失いそうになることがありました。昨日、帰宅したら、テーブルに妻のこんな置手紙がありました。

「顔晴ってね☆彡(頑張ってね)」

笑顔のヒントがここにも1つ☆


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感謝しています☆

 | Weblog


先週、無事今年最後のパフォーマンスを無事終えることが出来ました。
最後の場所はポートピアホテルだったので、早めに現場入りして2人でお疲れ様会。
今年もお世話になりました。
今年も本当にたくさんの方にお世話になりました。クリスマスイブに挨拶回りと少し早めの大掃除を済ませることが出来ました。
今日からゆっくりしようと思います。
バレーも剣道も今年の練習は終わったし、今のマイブームは将棋と麻雀でしょうか。
う~ん。相手がおらん!!
お誘いお待ちしております。
メリークリスマス☆彡
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仲良し3人組☆彡

 | Weblog
日曜日、天気にも恵まれて、子どもたちの笑い声が、スタジオ「翔」で弾けました☆
やはり、心地よい笑いの中に身を置いているときが一番幸せを感じます。
今回は、みんなで新作を練習。その場でアドリブを創っていくキッズクラウンらしいスタイルです。乞うご期待です☆

こうして写真を見ていると、まるで3人とも昔からの友人か兄弟の様です。
昔、小学生だった山本凌君も今や立派な社会人☆彡みんなでステキなキッズの歴史を創っていって下さい☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心機一転☆彡

 | Weblog
昨日は、新ながた大学のクリスマス会に生徒のチビりょうとオジャマしました。とても気持ちの良い天気だったので、スタジオの屋上で一緒にパチリ☆彡
日々、成長している生徒を目の当たりにすると、自分の曲がりくねった背筋も自然と正されます。

お昼からは、母と嫁の3人で「のど自慢The World」でお馴染み、ジョン・ルーカスのクリスマスコンサートへ。ゴスペルを生で聴くのは初めてなので、とても感動したし、心躍りました☆
母の口から「私も来年歌いたい。」と聴いのは面白かった。いや、かなり。実現した暁には、最前列に座り、野次を飛ばしに行きたいものです笑

古くなった運動靴と長靴を買い替え心機一転。よい週末が送れそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幼馴染の結婚式☆彡

 | Weblog
先日、生徒の中間テストが無事終わり、ホッと一息、、、入れる間もなく、幼馴染の結婚式の余興の準備へ。

ヤスコの個性を活かせるように、その場のアドリブが8割になるような構成にしました。ハイ、得意分野です。((´∀`*))ヶラヶラ

ヤスコの結婚式で感じたこと。これまで出会った人全てが、今の僕を創り、僕を支え続けているということ。だから、僕も目の前の人間に全力で関わらなければいけないこと。

「自分のために生きることが誰かのためになっている」 いつかの新聞に載っていた詩を思い出した夜でした☆彡

今日は、久しぶりにビールを空けて、ゆっくりしたいと思います。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

草の根活動☆彡

 | Weblog
今日は、県会の加田裕之さんが、年末のイベントの打ち合わせでわざわざ訪ねて来てくれました。本当に腰の低いステキな方でした。
文字通り、草の根を分ける地道な活動が、いろんな人を結んでくれています。
いよいよ今週末に迫った学研の開室説明会にも駆けつけて下さることになりました☆
にぎやかな説明会になりそうです。あと一押し、ラストスパート楽しみます☆
学研寺子屋教室開室説明会
日時 11月18日(土)
時間 10:00~11:00
場所 青空スタジオ「翔」
   神戸市長田区大橋町1-1-7-301

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

友を訪ねて☆彡

 | Weblog
一年ぶりとなる旅行。今回は三重に行ってきました。オーストラリア時代にいつも一緒にいた豪とカナの所に遊びに行きました。
2人とももう立派なお父さんとお母さんです。いっぱい元気をもらいました。
オーストラリアの仲間達から以前、「同窓会をしよう」という声をもらったことがありますが、結婚やら、仕事やらで、形にならないままなってます。
みんなちょっと待っててね。もうすぐ連絡するからね。

温泉に浸かり、ロープウェイに乗って紅葉を楽しみ、英気を養いました。いつも支えてくれている妻とゆっくりできたことも嬉しいと思える感謝の旅となりました。

神戸に帰って、直ぐに、FMあまがさきへ11月18日に開室する学研寺子屋教室の告知に行ってきました。原坂イチロー先生と一緒に和気藹々と楽しい収録となりました。放送は来週12日、14:00〜15:00の間で放送されます。無料アプリ「Listen Radio」の中で聴く事ができます。
皆さん、これを機会に是非ダウンロードして、感想聴かせて下さいね。

学研寺子屋教室開室説明会
日時 11月18日(土) 10:00〜11:00
場所 青空スタジオ「翔」神戸市長田区大橋町1-1-7-301

キッズクラウン講座を取り入れ、僕らしい楽しい教室にしたいと思います。
変化を「楽しもう」と思える新しい自分がいます。応援よろしくお願いします。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中年男達の奮闘☆彡

 | Weblog
先日、「車椅子ダンサー」いや、「車椅子に乗ったバカ」ことなさっちのイベントに出演&お手伝いをしてきました。案の定、裏方の動きが全くできず、開き直ってステージで思いっきり遊んできました。

「また頼むよ」と言えるなさっちがすこーーーしだけステキでした。

麻雀熱がまた出始めております。今、簡易計算表を使って勉強中です。符計算が出来ず、少し億劫でしたが、勉強と同じでハードルを少し低く設定して、理解していくと楽しいです。

「子どもコンサルタント」原坂一郎先生が出演する「マツコの知らない世界」の放送がいよいよ来週に迫りました。何を隠そう僕の保育所時代の担任です。

学研教室の開室説明会が、11月18日土曜日に決まり、「教える」ことに不安とプレッシャーを感じることも多くなりました。ふと「原坂先生ならこんな時どうするだろう?」と考えます。

きっと「もっともっと楽しめよ」と言うだろうな。と一人静かに笑います。場面場面で「厳しくすべきか?優しく指導すべきか?」暗中模索が続く中、本音で生き続ける中年男達の生き方に勇気をもらっています。

麻雀にしろ、勉強にしろ、剣道にしろ、バレーにしろ、今が「楽しい」と思える瞬間を大切にしたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加