中村亮太の活動日記

加古川市のために走り回る中村亮太のブログです

総務教育常任委員会

2018-01-18 00:03:55 | 活動
17日は総務教育常任委員会の開催日でした。

3月議会が近づいていることもあり、そこで上程が予定されている議案の口頭説明も多くありました。
そのほかでは、

消防本部より
・関西熱化学加古川工場における工場火災について
・平成29年火災・救急・救助の概要について

企画部
・行政改革実行プランの新たな取り組みについて
・加古川西市民病院跡地の進捗について(委員追加)

協働推進部
・かこがわウェルピーポイント制度について
・第29回加古川マラソン大会の開催結果について
・兵庫県郡市区対抗駅伝競走大会について
・棋士のまちPR事業について
・加古川市見守りカメラの設置及び運用に関する協定締結について

総務部
・専決処分の報告について2件

教育委員会
・市内中学校の事案について


西市民病院跡地については、民間病院運営事業者により病院と高齢者施設が運営される予定です。
進捗としては、病院については既に開設許可が下り予定通りであるとのことですが、高齢者施設は
11月予定であった県の補助の内示が遅れており、それに伴って遅れが出ているようです。

かなりの時間を割いたのは、市内中学校の事案、中学2年生女子の自死の件です。
すでに報道は多くされているところですが、第三者委員会の開催結果と報告、またそこでの提言
について様々な質疑がありました。

提言では5か年計画を立てるように言われており、第三者委員会にその進捗をチェックさせる権限を
持たせるとなっていますが、第三者委員会のあり方がまだ検討中で不明なところもありましたね。

提言が出たところなので、今後の対策はこれからですが、すでにアンケートの再調査などは全ての
学校で行ったそうです。

議会の関わり方もこれからですが、二度とこのようなことのないようにせねばなりません。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 1.17 | トップ | 大雪ですね。。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

活動」カテゴリの最新記事