中村亮太の活動日記

加古川市のために走り回る中村亮太のブログです

公共施設の適正化~選挙6日目~

2018-06-22 23:08:56 | 活動
選挙戦も6日目を終えました。
いよいよラスト一日!

訴える内容は、表現は違えど同じ。
その中では公共施設の適正化も重要な項目です。

公共施設等総合管理計画を議論する中で、代表質問において市長と意見交換をし、当初は長寿命化が主でしたが、
総量削減(40年で24%)という方向性を打ち出していただきました。

今後はそれをどう実現していくかが、大きな課題であり、市のグランドデザインになります。

その中で、学校施設が40%以上を占めており、そこから小学校の統合という噂も出てしまうわけです。

私の基本的な考え方としては、小学校は極力統廃合を避けるべきと考えています。
中学校は、それに比べるとアリかなと。

文科省の基準もありますが、むしろここは調整区域という問題が根底にあるので、それをクリアし新しく住民が
住める環境を準備できるかが議論の中心になります。

現状としては、小学校は地域の中心なので極力残しながら、市民センターなどの公的な機能を統合していく
方向が望ましいと考えます。

何より、24%削減を実現することが、未来の世代の負担を軽減することになりますので、これは必ず実現せねば
なりません。

様々な議論が出てこようかと思いますが、20年・30年たった時に評価をされることをしたい。
それが政治の役割だと思っています。

そのあたりも街頭・駅頭でお伝えしております。



今日もいろいろな方がお手伝いに来て下さいました。
若い世代がワイワイと。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 健康に地域で過ごし続ける~... | トップ | 感謝!~選挙7日目~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

活動」カテゴリの最新記事