おばさんの料理教室

家庭菜園の野菜を使い皆で料理を楽しもう

おばさんの料理教室No.1500 「立春は過ぎましたが」

2014年02月16日 | 日記

野菜と花を育て美を眺め食を楽しむ 

                         「立春は過ぎましたが」

                    

立春はとうに過ぎましたが、暦とは逆に真冬の日本は広く雪景色、気温は大幅に低く、全国的に厳しい寒く、まだまだ畑仕事は・・・・うん・・・ん・・・暖かくなるまでもう少し。 

昨年の今日のブログ

           *うるいのおひたし

  

うるいはクセのない山菜。あく抜きも必要ないので扱いやすい。少しぬめりがあるのが特徴。はかまはごそごそして美味しくないので取り除く。一本が2~3本に分かれる。(取り除かれている場合もある。)

茎と葉に分ける。葉先は苦くてかたいので切り落とす。

湯を沸かす。塩を入れて茎からゆでる。一呼吸おいて葉も加える。しんなりしたらザルなどに取る。なるべく大きく平らな網に広げて素早く冷し。軽く水気を絞って食べやすい長さに切る。

鰹節かけて出来上がり。

*おひたしに醤油・マヨネーズをかけるのは山形県民の定番・からし和えも美味しい。

コメント   この記事についてブログを書く
« おばさんの料理教室No. ... | トップ | おばさんの料理教室No.1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事