おばさんの料理教室

家庭菜園の野菜を使い皆で料理を楽しもう

おばさんの料理教室No.3607 いわしのピカタ(2人分)

2019年08月10日 | 日記

いわしのピカタ(2人分)

マイワシ(入梅いわし)は6~8月が、脂がのり今が旬、煮つけ・ムニエル・ピカタ・南蛮漬け等色々な料理に美味しい。

ピカタとは:イタリアの肉料理子牛肉や豚肉を薄切りにし、塩・コショウをして小麦粉をまぶし、とき卵をつけて、サラダ油黄金色に焼く。

  

① いわし4匹の腸と腹側小骨・背骨を取り、手で開き綺麗に洗い、水であらい水を拭き、小麦粉大匙2を袋に入れて均一にまぶし、とき卵の衣を付ける。

*チーズに卵を加えるとチーズピタカ・・塩とレモンで食する

② フライパンにサラダ油大匙1・いわしの皮を下にして中火で2~3分焼き、裏返し3分程焼き出来上がり。

③ 皿に盛り付け、粉山椒・木の芽を天盛りして出来上がり

*魚はうなぎ・さんま等。

大匙1=15mℓ、小匙1=5mℓ、カップ1=200mℓ。

液体は一杯:1/2は7分目、粉体はすり切り:1/2は半分を減らす。

コメント   この記事についてブログを書く
«  おばさんの料理教室No.3606... | トップ |  おばさんの料理教室No.36... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事