おばさんの料理教室

家庭菜園の野菜を使い皆で料理を楽しもう

おばさんの料理教室No.2700 青紫蘇の醤油麹盛り 

2017年10月08日 | 日記

青紫蘇の醤油麹盛り

いよいよ青紫蘇も収穫が終わりに近づいた。

 

①  青紫蘇を洗う。

② 青紫蘇に醤油麹を乗せ出来上がり。

簡便な醤油麹の作り方

米麹を使い、醤油麹を作りましょう。

刺身に合わせるとか、お粥や野菜炒めに使うとか、野菜サラダに使うのも美味しい。総ての料理のタレ、マヨネーズやその他のタレと合わせるのも良い       

①  麹200g・醤油200mℓを混ぜビニール袋に入れ4~5日室温に置き麹に水分をしみ込ます。

②  ①を炊飯器に入れ1~2時間保温して麹が柔らかくなれば出来上がり。

*野菜サラダや炒め物などに大変美味しい。

*麹は業務スーパで1kg458円や乾燥麹でも水と醤油の割合を調整して使えば良い。

*冷蔵庫で約4ヶ月保存が可能。

食べ方例

醤油麹で照り焼きチキン

醤油麹で豚肉の生姜焼き

冷奴に天盛り

キュウリにつけて食べるとか、醤油麹漬けにする。

昨年の昨日のブログ 

茗荷と新生姜の甘酢漬け 

    茗荷の収穫最盛期、新生姜の甘酢漬けと混ぜました。 

 

  

 茗荷を奇麗に洗い、煮沸水に10秒程入れ、冷水で冷やし、縦に細く切る。 

 ①を新生姜の甘酢漬けと混ぜ出来上がり。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
«  おばさんの料理教室No.26... | トップ |  おばさんの料理教室No.27... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事