高知空港営業部のスタッフブログ

空港内の売店・喫茶のおすすめ商品や楽しいイベント情報のご紹介を龍馬の空から心を込めてご案内していきます♪

愛されて続けて90年のお菓子

2018年05月14日 | 商品

みなさん こんにちは

いつも高知空港営業部のブログをご覧いただき ありがとうございます。

高知では知らない人がいない90年続くお菓子といえば

『ミレービスケット』

最近ではテレビや雑誌でも取り上げれることが多く高知のお土産といえば

『ミレービスケット』は大人気

高知空港ビッグサンではいろいろな種類を取り扱っています。

『ミレービスケット』を作られている野村煎豆加工店さんは、大正12年、豆類の加工販売を行う野村商店として創業。

豆菓子や甘納豆を製造していました。『ミレービスケット』を作り始めたのは昭和30年頃です。

時代は変わっても、製造方法は変わらず高知県内では「豆の野村」として親しまれています。

 

『4連ミレービスケット』216円 は食べきりサイズで大人気

朝のミレービスケット(コーンポタージュ味)

昼のミレービスケット(生姜味)

午後のミレービスケット(ブラックペッパー味)

真夜中のミレー(にんにく味)

ホームパーティーや職場の方へのお土産に最適の『ミレーの枕』1,080円

2枚入りの個包装で70個ぐらい入っています。

おじいちゃん、おばあちゃんの時代から親しまれ「おいしい」と喜んでくれることを励みに

昔ながらの味を素朴に守り続けてきた『ミレービスケット』

高知のお土産やおやつにいかがでしょうか?

皆様のお越しをお待ちしております

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「うちんくの食卓」カウンタ... | トップ | 搭乗待合室内のお店「レイン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

商品」カテゴリの最新記事