子どもは宝者・将来を担う全ての子どもたちは人類の宝。

NZに和風感覚のマイホームを!
ryohei@iwasaki617.net

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Gov't Mule !!!! This is it !!!! ほんと素晴らしいかった・・・

2014-04-05 23:37:05 | Weblog
とうとう、あのWarren Haynesに会えました!
何度か来日はしていますが、私は初めて彼を目の前で見,
ガバメントミュールとしても Billbordliveは初めてです、

公演終了後、iPhone にサインをしてもらいました、

DEEPEST ENDのケースにもサインをしてもらいました、

曲はブルースというよりハードなロックで
何より演奏中の彼はかわいいでした!
いつものように、足を揃えて直立してギターを弾く様は
まるで小学生のよう・・
キーボードがサイドギターのようなカッティング音を出していた
のですが、最後はとうとうギターを弾きだして
ウォーレンとバトルをしていました、


ビルボードライブにはいる時はいつもふらっと
カジュアルカウンターに座るのですが
今回は予約もして、最前列のテーブル席を陣取りました、

しかしスポットが目に入って眩しいのが難点です、
私としては、オールスタンディングが好きなのですが、
ここビルボードではお行儀よく食事をしながらですから仕方ありません、
アー残念!

このDEEPEST END もお気に入りの一つで
2003年ニューオルリンズのライブ盤で
1曲ごとにベーシストが変わります、
DVDとCDの3枚組で聞き応えがあります、
実際は4時間ほどのライブだそうです・・・

でも80分ほどのがやっぱりいいです!

そして相席になった同年代の男性と意気投合して
ライブの後近くのバーで余韻を楽しみながら
音楽談議に花が咲きました!

Warren Haynes   Guitar/vocals
Matt Abts   Drums
Danny Schliftman   Kye/G/Vo
Jogen Calsson   Bass/Vo
コメント   この記事についてブログを書く
« 現在から10年後の街の姿を想... | トップ | 植栽の力、建築物が脇役に回... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事