matsuのビッグバイト日誌

趣味のブラックバス釣り…
オカッパリ、ゴムボート…
夢は野池で「ロクマル」…いつか出会う為までの釣り記を綴ります。

■TOP■

今江プロLTZ+インスピプロト詳細

2015-02-19 14:35:30 | イマカツLFG5th 2位入賞賞品

こちらも予告していた内容になりますが、「イマカツLFG-5th. 2位入賞」で手に入れたタックルの詳細をフィッシングショーOSAKA2015時に今江克隆プロに直でお聞きしたので詳細を書きたいと思います。まず振り返りを…入賞して頂いたリールは「アブガルシア REVO LTZ AE74-Racing」、ロッドは「エバーグリーン インスピラーレ スタリオンDG69MH-BK(プロト)」になります。

(引用:K.IMAE Top Secret  http://www.imakatsu.co.jp/_blog/imae_katsutaka/?id=852)
まずリールの詳細から…!DVD「今江克隆 TSR7 極めろ! BigFish HardBait & 陸戦B.F.Reel TuneUP講座」の中で出てくるリールが自分が頂いたモノとよく似ていたのでそれを聞くと、「違う」という一言でした。おそらく間違いないだろうと思っていた自分は思わず「え?」って言ってしまいました…(笑)続けて、「あのLTZはZPIで組んでもらった3台の内の1つで1番マイルドなリール」「DVDで使っていたリールは1番性能良い奴」と説明して頂きました。簡単な話、「3台組んだ内の3番目のリール」ということでした。が、「あれで3番目か…」というのが素直な感想です…!今江プロはもうちょい過激なセッティングの方が好みらしいです。

続いてロッド…!ざっくり「スタリオンDGのプロトということですが、どういった次元のプロトですか?」というような質問をいくつかしました。すると、「あれは1stプロト品やな」と返答。これだけ聞けたら十分でした。そしてそのまま、エバーグリーンのロッド担当の方に詳細を聞きに行きました。(最初からそのつもりでした(笑))
「今江プロからスタリオンDG69MHのプロト品を頂いたんですが…」と始まり、「1stプロト品と聞いたんですが、1stプロト品の位置づけを教えて頂きたいです」というようなニュアンスで質問しました。

1stプロト品は文字通り1番最初に作成するプロト品 = 料理で言えば新しい食材で初めて作ったモノ」、「クロスファイアシリーズからスタリオンの方向性がしっかりしていたので、インスピラーレ化(スタリオン)の1stプロト = 市販品にかなり近いモノ」…このような話をして頂きました。普段仕事でプロト品ばかり触れ合っていますので、よく分かりました…!「エンドグリップもついている、デザインも市販品とパッと見変わらない…etc」 の疑問が解けました。最後に「スタリオンDGの1stプロト品を貰ったなんてラッキーですよ!」と言って頂き、終了…!(ちなみに、モノによったら30本程度まで作るロッドもあるらしいです…!)

以上が頂いたタックルの詳細になります。実際はもっと色々と話をしているんですが、なかなか会話の内容を文章にするのは難しいので適度に端折らせて頂きました。モノに対する背景が少し見えただけでかなり満足です…!せっかく貴重なモノを頂いたことですし、詳細を知りたかったので自分の中でモヤモヤしていたものが無くなりました。普段関わりのある人にとっては周知の事実なんですが、こういう性格なんです…(笑)

兵庫県の野池にて3人にこのタックル使って貰いました。自分は以前から使用していた + 比較しやすいのでLTZの性能の高さにビビっていたんですが、こぞって3人は「リールも凄いけど、このロッド、ヤバイやろ…!」と言っていました。 自分がロッドを選ぶ基準は「軽さ&感度重視」、そんなロッドばかり使っているのであまりそう感じなかったんですが、3人の感想聞いて驚きました。官能評価の面白い所です…!リールも重要ですがロッドもかなり重要、「もっと良いロッド買いましょう」!(笑)

自分の所有タックルで間違いなく1番高級な「LTZ + インスピラーレ スタリオンDG-BK(プロト)」組み合わせ…!背景も理解出来たし、今年はコレで良い魚をドンドン獲っていきたいと思います…!

バス釣り ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (6)