matsuのビッグバイト日誌

趣味のブラックバス釣り…
オカッパリ、ゴムボート…
夢は野池で「ロクマル」…いつか出会う為までの釣り記を綴ります。

■TOP■

イマカツ社からオモロいモン到着。

2017-07-20 21:14:22 | イマカツルアーモニター

帰宅すると、イマカツ社から荷物が届いていました。送り主欄は今江克隆プロ。ちなみにIKモニターあるあるですが、今江プロの名前が入っている荷物はまぁまぁヤバ目なモン(笑)今回は「ピーン」と来ました。

イールクローラー9インチ(プロト)」通称ウナキュウ。先日の七色戦の前からちょいちょい噂されていた&最強イールファミリーに仲間入り候補なプロトモデルです。

鰻重も大好きなんですが、ウナジュウ(イールクローラー10インチ)も大好きです。今まで良い思いをたくさんさせて頂いています。実は今年は兵庫県でも静岡県の野池でも悔しい思いばかりなんですけど…(笑)

上がウナジュウ、下がウナキュウ。初見の感想「絶対キャストしやすい」。ウナジュウって太いんで(コレが良いんですけど…)ワッキー掛けにすると、メチャキャストムズイんです。今江プロみたいにキャストがプロ中のプロのようなアングラーでないと、弥栄のロクマルみたいなアプローチは絶対出来ません。サイズが9インチだけではなく太さも良さそうですし、また検証していきます。

イマカツ社からの荷物なんですが、これだけでは終わりません。ウナキュウの重箱の下を見ると、何か入っている…!

ジャバロンNEO160(プロト)」今江克隆プロが七色ダム戦で用意していたシークレットルアーの内の1つ、ジャバNEO160!実は最近今江プロのブログで色んなルアーが登場していますが、自分が1番興味アリアリ&使ってみたいと思っていたのがこのジャバNEO160でした。理由は、オリジナルのジャバロンも実は「160」が1番デカイのが釣れるというのがまぁまぁシークレットだからです。

昨年からジャバロンNEO135&97のプロトを使用させて頂きましたが、どちらかというとジャバロンっぽいのが135でした。大きい方が蛇腹効果発揮するのでは?と思っているのが自分です。ネオ化されて極低でもウネウネ、ジャバロン160がどんなモンか非常に楽しみです。このカラーも送付されていますが、腹が白なんでメチャ楽しみ。

上からステルス160、ジャバロンNEO160(プロト)、ジャバロンNEO135。ジャバロンNEO160の存在感ヤバし。

そもそもステルス160よりも厚みがあり、デカイ。素材の弾力的に極低での水押し力凄いと思われます。またこちらも検証していきたいと思います。今週末、ワーム使えませんけど…。

今夜は週末の準備します。コイツがメインロッド?(^^ゞ 今日は日付跨ぎそう…。

MAZUME(マズメ) ウェーダー ブーツフットゲームウェイダー MZBF-297-02 ブラック L
MAZUME(マズメ)
MAZUME(マズメ)


PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)