ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』

2019年12月より新ブログに移転しました⬇︎
https://ryofujisaki.work

藤崎涼、初プロデュース!

2012年10月12日 | 音楽やライブの話題

ども。
自称『常夏の激辛バラエティドラマー』の藤崎涼です。

ドラマーのみならず、タレントっぽい事、俳優のような事、モデルもどき、アニメーションモデルみたいな事、激辛評論家らしき事などなど、無節操に活動してますが、とうとう音楽プロデューサー風な事まで手をつけてしまいました。


僕が音楽プロデューサーとして携わっている映画祭『Black-indie! "Road of Black Carpet"』。
4年という歳月を経て、いよいよプレミア上映会の開催日が決定しました。

僕は、今回エントリーされている岩松顯監督『幸福な結末』の主題歌のプロデュースと作曲、そして作品内BGMの一部の作曲・制作を手がけました。(本編にさりげなく、僕も出演してますw ちょっとだけね。)
特に主題歌は、『昭和のヒット曲』という設定で、本編中で何度も歌われたりという重要な役割をしています。


主題歌はアコースティックドラム(YAMAHA PHX)を使ってレコーディングしました。
ストリングスまで完全生演奏にこだわりましたが、ドラムはあまり入ってません。ドラマーなのに(笑)
いいんです。音楽にはこだわりがあるのです。 
本職がドラマーだからって、無理にドラムを入れたりはしませんよ。

そして、映画内のBGMはエレクトリックドラム(YAMAHA DTX 900)を駆使しました。
エレドラは、あえてプリセット音源をノンエフェクトで使いました。
当然、一発録りです。ノリ重視。
そしてさらに、ベースとギター、鍵盤までも弾いたりしています。(たいしたことはやってませんが...)


そして、このプレミア上映会の会場で、僕がプロデュースした主題歌が収録された『Aak Rowin feat. mi-ma』のシングルCDが先行発売されます。
(主題歌『遠い昔の話をしましょう』 c/w『歴史へと続く道 』)
追記:こちらで通販を開始しました。

プレミア上映会は、一般の方も観覧可能です。
僕も3日間、会場にいます!


詳細は下記の通りです。
こちらのページもご覧下さい。



★1st.ブラック・インディ!~Road of Black Carpet~★
≪プレミア上映(最終試写審査)会≫
【開催期間】2012年11月16日(金)~18日(日)
【場所】シネマート六本木
    東京都港区六本木3丁目8-15
    http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/info/index.html#access
【料金】○指定作品・鑑賞券¥1,200(当日券¥1,500)
     ※1作品ごと/完全入替制
    ○1日・全作品鑑賞券¥3,500(当日券¥5,000)
    ○3日間・全作品鑑賞券¥7,000(当日券¥9,000)
 

▼『幸福な結末』上映日程▼
1回目:11月17日(土)16時15分~18時15分
2回目:11月18日(日)12時50分~14時50分


==========================================



そんな中、次回作の準備も着々と進んでいます!!

色々と忙しいですが、日々精進!がんばります。

まだまだ先は長いぜー! 

Rock and Roll ! !


5月に、愛知県豊田市で試写会をやった時の映像↓



当日、いきなり舞台挨拶をすることになって、めちゃくちゃテンパってた僕。
アドリブ苦手です。















コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 肉肉肉肉亭『カルビ 激辛 1... | トップ | 明星『中華三昧 四川飯店担々... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。