ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』

2019年12月より新ブログに移転しました⬇︎
https://ryofujisaki.work

エースコック『冬の燃焼系 燃え麺 四川式焼そば』

2012年01月15日 | 辛さレベル☆☆☆
エースコック『冬の燃焼系 燃え麺 四川式焼そば』

辛さレベル:☆☆☆
旨さレベル:☆☆☆☆
※レベル表記方法についてはこちらのページを。


おっと、エースコック!!
ズバリ僕好みのを出してきましたね。

四川式焼そば?
汁無し担担面みたいなものか?
担担麺は焼かないけどね、どっちにしてもこれは焼いてないんだから『焼そば』じゃないだろうに!


『粗挽き山椒と唐辛子入りの別添スパイス付き』と書いてあります。
『大変辛い焼そばです。辛いものが苦手な方はご注意ください。』とも書いてあります。
なかなか期待させる感じですが。まあ、どうせそんなに辛くないだろうと思いつつ(笑)

ところで、なにが『燃焼系』でなにが『燃え麺』なのでしょうか?
言っておきますけど、辛いものを食べても脂肪は燃えませんからね。
僕が身をもって証明してます。
逆にこんなもん食ったら太る一方ですよ、あんた!
勘違いして、"脂肪燃焼"を期待して買う人がいないことを願います(笑)
何度でも言いますが、唐辛子や辛いものやカプサイシンでダイエットできるなら、僕はダイエットにこんなに苦労しなくてもいいんです。
僕が痩せるのにどれだけ苦労している事か....

話がそれました。

まずは、中身です。


かやくと液体スープと後入れスパイスが入っています。

具はこんな感じ。

肉そぼろ、青梗菜、そして輪切り唐辛子少々です。


お湯の排出口。

貴重な輪切り唐辛子が流れていっちまったじゃねーかよぉ(笑)


液体ソースをかけて混ぜた状態。


まずはそのまま食べてみます。

うん、なかなかウマいじゃん。
芝麻醤のきいた味です。
これは焼そばではなく、汁無し担担麺ですね。

麺がちょっとボソボソですが、そのチープさがまた素朴な感じでいいかもしれません。

次に別添のスパイスをかけてみます。

花椒と唐辛子ですね。 ごまも少し入っているかな。
なかなかスパ=シーです。
まあ、辛さは普通。
花椒も少しだけ利いている。

これ、なかなかおいしいじゃん!
ちょっと気に入ったかも。
また買おう。


自分なりにアレンジ

花椒、ガーリックパウダー、4種類の唐辛子を追加。
ジョロキアも使っているので、この量でもかなり辛い。

おいしくいただきました。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 七海交易『りょうくんのジョ... | トップ | オフ日 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あ~ (アリストテレサ)
2012-01-20 05:51:21
これ辛くなかったけど確かに美味しかったです
私もまた買おうと思ってます
アリストテレサ様 (Dr.涼)
2012-01-21 03:51:41
「冬の燃焼系」と書いてあるくらいなので、すぐになくなるでしょうね。僕も見つけたら2、3個は買おうと思いますが、カップ麺の賞味期限は5ヶ月くらいなので、よっぽどじゃない限り沢山買いだめは無理ですね!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。