ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』

2019年12月より新ブログに移転しました⬇︎
https://ryofujisaki.work

Taokaenoi 『Fried Seaweed Angry Spicy BBQ.(フライド海苔スナック アングリーバーベキュー味)』

2019年01月06日 | 辛さレベル☆☆☆
Taokaenoi 『Fried Seaweed Angry Spicy BBQ.(フライド海苔スナック アングリーバーベキュー味)』

辛さ満足レベル:☆☆☆
旨さ満足レベル:☆☆☆☆
※レベル表記方法についてはこちらのページを。

Taokaenoi (タウケーノーイ)と呼ばれる、海苔を揚げて味付けしたスナック菓子です。(Taokaenoi はブランド名らしいです。)

タイではあちこちで見かけるお菓子です。

タイのディスカウントストアでは、中国人がこの海苔スナックを爆買いしているのを見かけました。

中国人が次から次へと買って行くのです。 大量に買っている人も多かったです。

なので、どんなものかと買ってみることにしたのです。

日本語で『味付のり』と書かれていますが、あくまでもイメージであって、日本製ではありません。タイ製です。

中国人のようなキャラクターが真っ赤な顔で辛そうにしているイラストが描かれています。

『Angry Spicy BBQ』

「怒るほどスパイシーなバーベキュー味」ということですね。


裏面はほぼタイ語で書かれているので、原材料はさっぱりわかりません。




日本の板海苔の2〜3倍はありそうな厚さです。


見た目は日本の海苔とあまり変わらない感じですが、かなり厚みがあって、サクッとした食感です。 


基本原材料は海苔で、油で揚げてシーズニングで味付けしているようです。

かなりカロリーは高そう。 触った感じも油っぽく、油が手につくほどです。

なので、海苔を食べているのに、あまりヘルシー感がない(笑)

でも、これがなかなか美味しいんですよ。

海苔の味もするし、食感が面白い。

ちょっとサクッとして、口の中で溶けて行く感じ。

辛さもそこそこピリ辛です。日本だったら『激辛』と書かれるかもしれません。

今回買ったのはアングリースパイシーバーベキュー味ですが、ドリアン味、チーズ味など色々な味付けのものが出ています。

もちろん『トムヤムクン味』もあったりします。(僕はトムヤムクンはあまり好きではないので食べてませんが)




これはなかなか美味しかった。

でも、これは食べ過ぎは良くなさそう・・・・。

僕は普段から日本の海苔(味付けじゃないやつ)をなるべく1日1枚は食べるようにしていますが、この商品は健康にはあまり良くなさそう。(食べすぎた場合)

まあ、お菓子ですね、これは。

かさばらないし、安いし、タイのお土産にはぴったりかもしれません。



amazonではものすごい値段で売られています。

タイから発送するんでしょうけど、この値段じゃ買わないなぁ。 
Taokaenoi のりスナック(CRISPY SEAWEED)・トムヤムクン味32g×48袋
Taokaenoi Food & Marketing PCL





タオケーノイ海苔スナック 辛い味
Blue-Art







コメント   この記事についてブログを書く
« 日清食品『ラ王 黒タンタン』 | トップ | マルエツ『ピリ辛 麻婆焼きそ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。