ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』

2019年12月より新ブログに移転しました⬇︎
https://ryofujisaki.work

ばくだん屋『広島つけ麺』

2018年07月20日 | 辛さレベル☆☆
ばくだん屋『広島つけ麺』

辛さ満足レベル:☆☆☆
旨さ満足レベル:☆☆☆+


広島のつけ麺のお店『ばくだん屋』

東京にも支店があるらしいですが、実店舗は行ったことありません。

エースコックからカップ麺『汁なし担々麺
旨辛味噌』が出ていたので、それは食べたことがあります。

なんか作るのがめんどくさくて、なぜかというと、つけ麺は作るときに手間がかかるし、調理器具や食器も色々使うので洗い物も増える・・・・。

これがこのつけ麺の作り方です。

これの作り方に沿って作ると、必要な食器と調理器具は
1)麺を茹るための鍋
2)麺を洗って水をきる用のザル
3)麺を冷やすためのボウル
4)つけだれ用のカップ
5)麺を盛り付ける用の容器。
洗い物が多いなぁ。(笑)



中身は、常温保存可の生麺、ストレートスープ、秘伝辛味、ごまのセットです。

出来上がりはこんな感じ。
まずは辛味タレは入れずに食べてみます。


醤油ベースで酸味のある・・・

あれ? これ、冷やし中華・・・・。

麺は硬めでコシがあって美味しいです。

辛味タレを全量投入。
 

ほぼ味を変えずに辛味が追加されましたが、激辛ではなく普通に辛口です。

というか、いちいち麺をスープにつけて食べるのがめんどくさいので、結局スープに麺を全量投入して混ぜて食べました。
そうやって食べても問題なく美味しいです。

つけ麺を食べるときにいつも思うのですが、一口一口麺をスープにつけて食べるメリットってあるんでしょうか?
なんか、めんどくさい。
スープの中に全量投入して、普通にラーメンでいいじゃんって思ってしまう・・・・。

普通に美味しかった!
実店舗行ったことないから行ってみようかなぁ。


------------------------------------------------
この度、僕オリジナルの高級唐辛子、監修しました。↓ 
一味唐辛子なのに七味唐辛子!100%唐辛子!
辛さよりも味と品質重視。(でも、辛さにもこだわってます。)



コメント   この記事についてブログを書く
« 福一『本格四川麻婆ソース』 | トップ | S&B(エスビー)『一味唐から... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。