水木怜 Ryo’s my room

ポッと、独り言を・・・

春らしい日

2014年02月28日 17時57分25秒 | Weblog

春霞みと思いたいところだが、これはPM2.5かな...。霞んでいる街

早朝ウオーキングの後はトロトロと眠さばかりが先にたち、かなり眠っていたけれど

午後からは照葉樹二期に必要なものなど購入するため、一人でヨドバシまで~

3月に入り、旅行をするための切符なども購入。

何だか、物憂い春の日。

コメント (6)

新しい毛布

2014年02月27日 18時10分45秒 | Weblog

ココアはとにかくやわらかな毛布が大好き。新しい毛布を新調したら気に入って熟睡ポーズ。

午前中からピアノの調律があったり、終了後は「照葉樹二期」の出版の初稿に印刷屋さんに出かけたりと

なんだか、慌ただしい日だった。霧雨が降るうすら寒い日~ウオーキングも断念。

「アンネの日記」の本を破った犯人を想像する。本を破る行為さえ許せないが、アンネに集中しているということは

何か、政治的意図?単なる愉快犯? いずれにしても早く逮捕されると良いけれど..。

素晴らしいシャンパンをいただいた。

コメント (16)

観葉植物

2014年02月26日 21時13分27秒 | Weblog

最近、ベランダの植物たちも室内の緑たちも、私はかなり放ったらかししている。

愛情をかけてやってないのだ。これではいけない~と思いつつも、何だか忙しいのと

それを理由に、暇なときもかまってやらない。水だけは欠かさないけれど。

この「ステファフィルム」はもう10年以上も植え替えもしてもらえず、植木鉢から根がはみだして本当に可哀想なのに

なんと、けなげにたった一つだけれど花をつけた。今年こそ、きっと植え替えてあげよう!

コメント (4)

これと言って~

2014年02月25日 19時33分39秒 | Weblog

ウオーキングは早朝をせずに午後3時頃より歩く。梅が満開だ。のどか..。

午前中はこれも目的なしの天神~。ランチを食べてストールを1枚get

考えてみれば午前と午後とかなり歩いた。

さて、最近、摂生することが嫌になった。

あんなに頑張ってたのに、今は「納豆」食べたくない症候群..。

お肉、チーズ、甘い物に走っている私。

コメント (10)

受賞

2014年02月24日 20時28分38秒 | Weblog

「福岡市文学賞」を受賞しました。

福岡に産まれ、福岡で育ち、福岡に生きてきて、地元に根付く小説家として

福岡で暮らす人たちの人間模様を書いて行きたい。

そんな私に取ってはとても励みになる「賞」です。感謝です。

  紅梅や佳き報せをば待つばかり。

コメント (14)

ぽかぽか

2014年02月23日 16時19分44秒 | Weblog

午後2時過ぎに家を出て、午後からウオーキングをしました。

暖かいいっぱいの陽射しに公園はワンちゃんの散歩やいろんな人たちで賑やかでした。

私は黙々と3周して帰宅。

でも早朝とは違い、梅の花は満開だし、春だなぁと心が和みました。

昨夜、夜中にあった、フィギュアのエキシビジョンがBSプレミアムで7時から~。

今夜は珍しくテレビっ子することにして、早めのお風呂。

コメント (14)

ずいぶん明るく~

2014年02月22日 20時16分15秒 | Weblog

早朝のウオーキングは日ごとに、夜明けが早くなって、公園から帰る頃には

辺りの景色が見えるようになってきました。

こんなところに~と思う場所にぽつりと1本。寒桜が咲いていました。少しまだ暗いけど..

最近、考え事に走り、思うように眠れなくなり、悶々としていましたが

思い切って姉に相談しました。考え事というのは「永代供養」のことです。

私の後を続けてお墓を守る人がいません。先祖代々のお墓を永代供養に...。

費用もかかるし、私の一存ではできないことです。案ずるより産むがやすし。

姉も同じ意見だとわかり安心しました。近いうちに住職に相談することにしました。

私もついでに永代供養にしてもらうつもりですが..、

生前からお金を払ってお願いできるのかな~なんて考えてます.。

甘いお蜜柑、いただきました。

スプーンですくって食べます。

 

コメント (8)

日本中が..。

2014年02月20日 18時46分22秒 | Weblog

真央ちゃん、フリーはメダルのことなんか気にしないで、のびのびと自分の演技をして完全燃焼してね!

たぶん、日本中の心は一致してそう思っています。

早朝ウオーキングの帰り道はずいぶん明るくなってきました。

照葉樹二期は印刷にまわり、心が落ち着きません。

コメント (16)

巴里の散歩道

2014年02月19日 21時28分19秒 | Weblog

未だ、フィギュアの羽生君の「巴里の散歩道」のメロディが耳について離れない。

むせびなくエレキギターの音、ブルーのシャツブラウス、羽生君の演技、全てが魅了した。

疲れてくると

Youtubeで再生しては骨休めしている。

年3回の「小説勉強会」の期日が迫ってきた。メンバーは7名だが、

今回、300枚クラスの長編が2作もある。今から没頭いたします。

心地よさげなココアが羨ましい

コメント (8)

寒の戻り。

2014年02月18日 21時37分04秒 | Weblog

俳句が段々難しくなってくる。

今日の季語は「早春、春浅し、春」だったけれど平凡そうで難しい。

早春は例えば春が来た喜び、春浅しはものうい感じ、

春は佇まい、と漠然とは分かっても句が詠めない。

何とも、冷たい日だった。冬に逆戻りだ。

    いずこともなしにうつつの春ひより。

 

コメント (10)

日本ブログ村

小説書いています

日本ブログ村

小説書いています

ブログランキング


小説家ランキング">