手作り記録

作ることが好き。
布やクラフトバンドで小物を作っています。
記録用にひっそりとブログ始めます。
農作業風景も有。

華奢な唐草を幾何学柄で縁どったサイドスカラップ

2017年02月19日 | クロスステッチ

フェリシモのキットです。
『アンティークレースのデザインと刺しゅうのマリアージュ
繊細なレース模様のクロスステッチフレームの会』です!
↑昨日のコピペ(笑)

タイトルが面白い!華奢な唐草ってw
クロスステッチの基本を全く知らないので、刺していく順番がわからない。。。
穴の下に糸が通らないようにだけは気をつけています。
ステッチのあるなしに関係なく、一列づつ刺していけば間違いも減るだろうし、
刺す順番に悩むことも無くなるのだろうけれど、
そんな刺し方だと糸が足りなくなる気もするし。。。


バックステッチは楽しい♪
特にこんな単純な線なら、作り方をガン見しなくてもスイスイと♪
バックステッチがガイド線になりそうだから、クロスステッチの前に刺したい衝動に(笑)


出来あがり♪



今春二男も進学で家をでるので、部屋が一つ空きます。
この機会に、夫婦それぞれの部屋を作る予定ですが、
「4畳半押入れ・クローゼット有り」と「6畳押入れ無し」のどちらの部屋を使うか検討中。
部屋が狭いとか使いづらいなどの理由で、リビングに私物を持ち込まれたくないし、
主人の仕事関連の書類の多さに比べ、ワタシの場合趣味関連のモノが大半で気がひける。
なので、最終決定は主人に任せるつもりです。
さて、ワタシの部屋はどちらになるのかな?
住宅事情で現在リビングに寝ているワタシ。いずれにせよ楽しみだわ♪

ご訪問ありがとうございます!こちらもお願いします→
にほんブログ村

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« リボンとペンダントモチーフ... | トップ | 唐草と幾何学文様のピコット... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (seibannbi)
2017-02-19 17:06:01
部屋をもらえるのは嬉しい。

でも キット それより 出ていく次男さんの
ことのほうが 心を占領しているはずだよね。

旅だちの時。 いつかは来るんだろうけど
母は悲しい。でも そんなこと 言ってられない。

自立する 息子に 涙を呑んで エールを
送りましょう~~~~~!!!

sakuraさん」がんばって~~~。
seibannbiさんへ (sakura)
2017-02-20 08:17:01
ワタシの心の声を読まれてる (゚Д゚)!!

寂しいし心配しかないけれど、それなりに何とかなるっていうのもわかってるつもり。
嬉しい事だから応援するけどね、やっぱ寂しいわ。

経済的には自立していない子どもたちのためにも、
自分の明るい未来のためにも、頑張らなければ、だよね!
これからも楽しいことに一生懸命専念します(笑)

コメントを投稿

クロスステッチ」カテゴリの最新記事