CBRで風になる~♪

趣味のバイクやPCの事を主体に書いて行きます♪
月に1度以上ブログの更新を目指しています!

PC-8801 シューティング 同人ソフト

2020年06月12日 | レトロパソコン
PC-98にはシューティング同人ソフトの代表格として「東方」がありますが、PC-88用の同人ソフトはギャルゲーばかりでシューティングソフトがある事を知りませんでした。

先日ふとネットサーフィンしていると、PC-88用とは思えない動きをする同人ソフトをYouTubeで見つけ、早速そのサイトを覗いていました。リンクフリーになっているので、そのサイトのリンクを貼っておきます。そこからゲームをダウンロードすることが可能です。 


タイトルはPC-98用になっていますが元はPC-88版の様で、それをPC-98に移植したという事らしいです。PC-8801シリーズは8bit機でスプライトやPCGも無く、ハードウェアスクロールもないので、シューティングゲームは苦手なはずですが、ここで紹介されているシューティングゲームはハードの限界を超えています。テグザー並みに素晴らしい!


・ReFIGHT




・FINAL CRISYS






動作も素晴らしいですが、FM音源のサウンドも非常に美しいです。

ReFIGHTはPC-98に移植されています。PC-88とPC-98どちらのハードでもゲームを楽しめます。ゲームイメージはPC-88はD88形式。PC-98はFDI形式で公開されているので、実機を持っていない方でもエミュレーターで楽しめます。ちなみにシェアソフト(フリーソフト寄付歓迎)となっています。

FINAL SRISYSはPC-88版のみです。PC-98への移植が待ち遠しい!
こちらのゲームの方が重く、PC-8801FH以降に搭載されたCPUクロックを8MHzへ切り替えることにより動作が軽快になります。

実機で遊ぶ際は、PC-88版、PC-98版ともにフロッピーディスクに書き戻す必要があります。PC-88で書き戻す方法は、以前の記事「PC-8801mkII FR 実機の購入」の最後の方を参照ください。

PC-98で書き戻す方法は、下のブログを参考にしました。

エミュで遊ぶのも良いですが、やはり実機で遊ぶ方が断然楽しいです!
そうなると、8MHzおよにサウンドボード2に対応した、PC-8801FAが欲しくなります。今はヤクオフで高値で取引きされているので買えませんが (〃゜д゜;A アセアセ…

コメント   この記事についてブログを書く
« Seagate 8TB HDD レビュー | トップ | 安価にコンパクトなデスクト... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

レトロパソコン」カテゴリの最新記事