CBRで風になる~♪

パソコンインストラクターのV君です。
趣味のバイクやPCの事を主体に書いて行きます♪

購入を躊躇しているもの

2018年05月17日 | デスクトップパソコン
ご無沙汰しています。
仕事で多忙な毎日を過ごしていますが、何とか生きています。
今回は表題にある通り、欲しいのですが買うのに踏み切れないものを紹介していたいと思います。

1.Ryzen7 2700X

AMDのCPU、ZENシリーズの2代目です。

AMD CPU Ryzen 7 2700X with Wraith Prism cooler YD270XBGAFBOX
AMD CPU Ryzen7 2700X
8コア / 16スレッド(3.7 GHz / 4.3 GHz)
AMD

今現在、デスクトップPCで RYZEN7 1700Xを使用しているのですが、2700X に交換するとマザーボード(X370チップセット)を使い回しても、15%ほど性能が向上するようです。

新しいマザーボード(X470チップセット)に交換した場合、賢くなったターボブースト機能により、更にパワーアップするようですが、RYZEN7 1700X を3.8GHzにオーバークロックして常用しているので、その差は縮まると考えられます。

さすがにマザーボードとCPUを同時に交換するのは辛い(7万円ほどする)のでCPU単体の交換になるのですが、約10%の性能向上に4万円(CPU単体)の価値があるのか微妙です。20%以上性能向上したのであれば、即購入なのですが…

2.MediaPad M5

HUAWEIのAndroidタブレット(8.4インチ)です。

Huawei 8.4インチ MediaPad M5 8 SIMフリータブレット ※LTEモデル 32GB RAM4GB/ROM32GB 5100mAh【日本正規代理店品】オリジナルケース付属
クMediaPad M5 8 SIMフリータブレット ※LTEモデル
Huawei

現在 MediaPad M3を使用していますが、その後継です。主な変更点は以下の通りです。

・狭額縁設計(ベゼルレス)により、高さが2.9mm小型化
・重量が310gになり、20gの軽量化
・SOCが Kirin 960(M3は Kirin 950)に強化され、1.8倍の高速化
・アウトカメラの強化(800万画素から1300万画素へ)
・充電兼用コネクタが、USB TYPE-C(M3はmicroUSB B)に変更
・イヤフォンジャックの省略(USB Type-Cの変換アダプターが同梱)
・OSがAndroid 8.0(M3はAndroid 7.0)に更新

順当にスペック向上しています。Androidタブレットにカメラの性能は期待していないのですが重量減は魅力です。しかし、SOC(≒CPU)の性能向上が微妙なのと、イヤフォンジャックの省略が痛いです。また、充電兼用コネクタが、USB TYPE-Cになったのも次期早々かと…

メモリ(4GB)とeMMC(32GB)の容量、液晶ディスプレイ解像度は変わらず、買い替えるほどでは無いのかなというのが素直な印象です。

これらを今回スキップすると、来年の今頃出る新製品が買い替えのタイミングになると思われます。両方同時に買うのは金銭的に難しいので、どちらを買っておくとなれば、Ryzen7 2700Xかな…

もしくは、この夏出ると言われている、Nvidiaのグラフィックボード(コードネーム:Volta)を買うために資金を貯めておくのが良いのか悩みどころです。何でもそうですが買うまでの間が一番楽しいので、暫くその楽しみを味わいたいと思います。( ̄▽ ̄) アハハ…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スイフトスポーツ ZC33S の納車 | トップ | スイフトスポーツ ZC33S の慣... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

デスクトップパソコン」カテゴリの最新記事