CBRで風になる~♪

パソコンインストラクターのV君です。
趣味のバイクやPCの事を主体に書いて行きます♪

ファイナルファンタジーXVベンチマーク 速攻レビュー

2018年02月03日 | デスクトップパソコン
FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION ベンチマーク が公開されたので…
早速、実行してみました。テストにかかる時間は今までのベンチマークと比べると短めです。

ベンチマークのダウンロード先は コチラ

実行環境の基本スペックは、以下の通りです。
CPU、GPUともに常用範囲内でオーバークロックしています。

 CPU : Ryzen7 1700X@oc(3.8GHz SMT有効 Vcore 1.35v)
 MEM : 32GB(DDR4-2933 SDRAM 16GBx2枚・CL 18-18-18-39-1T 1.33v)
 VGA : GeforceGTX1070 8GB@oc(ASUS STRIX-GTX1070-O8G-GAMING)
 SSD : 400GB (PCIe Gen2.0 x4接続:システムディスク)
 HDD : 3TB (3TB:WD30EZRX:ベンチマーク保存ディスク)
 液晶 : 27inch(DELL P2715Q 3840x2160 dpi IPS液晶)


・FULL HD(1920x1080 dpi):高品質


・4K(3840x2160 dpi):標準品質


・4K(3840x2160 dpi):高設定


スコア判定の一覧は以下の通りです。

 

所感:このベンチマークは、とても重いです。

Ryzen7 1700x と GTX1070 をオーバークロックしていても、4K解像度では 普通 の評価しか貰えませんでした。FULL HD でも 非常に快適 までには程遠いです。

快適に遊ぶには、FULL HD では GTX1070以上、4K解像度では GTX1080Ti が必須に思われます。
NVidiaの次世代GPU(Volta)で、どの程度遊べるようになるか気になるところですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Windows10 Fall creators upd... | トップ | Android 使いが iPad pro を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

デスクトップパソコン」カテゴリの最新記事