カツ★ガレーヂ

Vintage Motorcycle Laboratory

AUTOGLYM(オートグリム)を使ってみた

2010-11-30 22:45:29 | バイク全般
以前から気になっていた皮シートのメンテナンス。



皮シートは屋外に置いておかずともレザー系の服と同じ様にほっておくだけで段々と痛んでいきますので、皮シートの車種にお乗りの方はどんなメンテナンスをしているのか気になっていました。と言う事で最近クラシック系の雑誌でチラチラと目にする「オートグリム」を使ってみようかと思い立ちまして、早速導入。英国王室もご用達と言う事らしいのですが、私くらい気品に溢れていたら使うに相応しいという所でしょう(爆)



うちのCB450K0も新しいシートを使い出して半年くらいですが、明らかに色も乾いた感じに変わってきていますし、CB93のシートなんかはしっとり感が無く・・・
と言う事で写真はBEFORE。



塗った後。結構つやつやになっていますが、ここで一息おいてから乾いた布で余分なオイルをふき取って完成。シートがしっとりした感じになりました。


こちらはCB93。塗る前。



塗った後。こちらもしっとりと質感があがりました。



皮シートに塗っていると皮のいい臭いがします♪やはり皮シートは定期的にメンテナンスしないといけないな~と。
今回使ってみたオートグリムですが中々良い感じです。気に入りました。

コメント   この記事についてブログを書く
« 秋桜 | トップ | ガレージ看板 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

バイク全般」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事