カツ★ガレーヂ

Vintage Motorcycle Laboratory

色々と

2010-11-28 22:41:19 | CB450K0
この週末は色々とありまして・・・


まずCB450K0のタイヤ交換をしました。うちのクジラは特にフロントタイヤの劣化がひどく、このままでは車検時に微妙な感じです。タイヤ自体既に無い銘柄ですし、5年物といわず10年もしくはそれ以上物かと。カチコチに硬化している感じを見てもそんなトコです。


上の写真では分かり難いので別アングルで。タイヤの溝全てにヒビが入っています。車検はともかくこのまま乗ったら死にそうです(笑)


という事でフロントホイール取り外し。スピードメーターギアボックス側には何やらアタッチメントがありました。機構自体は後期のCB72とそっくりですが、そういえばうちのCB72には無かったかも・・・。


という事で新しいタイヤ。ブリジストンのRS10。フロントサイズは純正で3.25-18ですが、3.25の18インチという物が既にほとんどのメーカーに無く、パターンのえり好み以前にとりあえずの所これしか選択肢がありませんでした。最近はこのようなサイズの車種が無いせいか、この付近のサイズも本当に物がなくなってしまいました。
(ちなみにこのRS10もメーカーとしてはリアタイヤの設定ですが、特にフロントタイヤとして使用しても問題は有りません、今時のスポーツタイヤははっきりと前後輪作りが違ったりしますので不可ですが)
しかしブニョブニョ感がある新しいタイヤは良いです♪


不具合の原因探りですが、先日イグニッションコイルを外してみると右側のプラグコードが根元でプランプランでした。今までえらく右は根元から動くな~と思ってはいたものの、外してはいなかったのでここまでの状態とは気が付かず・・・。ひょっとしてコレかも知れません。という事で週明けにでもイグニッションコイルを変えてみます。
昨日土曜日は高知までYさんと一緒に諸先輩方のガレージ訪問に行っていたのですが、その折にも諸先輩方から「CB450のバルブクリアランスはそこまでシビアに調整する物ではない」とアドバイスを頂きました。何となくバルブクリアランスやキャブの油面を疑ってしまいがちなのですが、キャブ本体の問題である可能性も有りますし色々と広く疑って行きたいと。

しかし今回また諸先輩方に色々見せて頂いた上で、いろ~んなお話もお聞きしたのですが、ああ~やっぱりまだまだ私などは初心者レベルだなと改めて実感、軽く凹みました(笑)
作業についても修理についてもまだまだ勉強する事は多いなと改めて実感。しかし好きなことを勉強するのは楽しいものです。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« クジラのキャブ調整 | トップ | 徳島ラーメン 大孫 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
少しずつ・・・。 ( モト夏樹)
2010-11-29 05:16:06
 確かに前輪を始め、需要と供給か厳しい物が有るかも・・・。
 少しずつ解明され調子良く、なっていきますね??
Unknown (KATSU)
2010-11-29 21:22:25
>モト夏樹さん
少しずつ解明され調子よく・・・・なっていきますかね?
私も知りたいところです(笑)微妙です。
CB450いいですねー (豆板醤)
2010-11-30 20:55:47
KATSUさんのCB450いいですねー。テールランプが丸いのがいいですねー。私もホンダのバイクは好きで、特に60年代のCB92、CB93、CB72、CB450K0、CR110、CR93できれば手に入れたいと思っています。(CR110ととCR93は無理でしょうけど)今、CB450K1のエンジンは持っていますので、もしK0を手に入れたら、エンジンを載せ替えようと思っています。
Unknown (KATSU)
2010-11-30 23:17:45
>豆板醤さん
ありがとうございます。
豆板醤さんとは同じような趣味のようですね。
ところでご存知だとは思いますが、K1エンジンをK0に乗せ変えてしまうとそのままでは車検には通りません。なのでK1にK0の外装を乗せておられる方もおられますが・・・。

コメントを投稿

CB450K0」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事