ルル参上!

いつもいっしょ♪ ず~っといっしょ♪

ふたりで記念日♪

2007年06月28日 23時03分46秒 | 家族


今日は私の誕生日
四捨五入すると若くなるうれしい記念日です



ただ、数ヶ月前ある書類に年齢を書いていたら、ルルぱぱから
「1歳ごまかしてる~」なんて言われ、慌てて訂正。
書類を提出してから、しばらく「・・・?・・・」
やっぱり、私が合ってた!!

もうっ!その書類取り返しに行きたいくらいでした

そんなことがあったので、なんとなくそれからというもの
何かにつけて1歳年とった感じですごしていました。
なので、今日の誕生日は、ピンとこない○○歳となりました。

昨日からルルぱぱは出張でいません。
ルルとふたりでお祝いです

自分のために、豪華な食材を買ってきてお祝いしようかと思いましたが
せっかくルルぱぱがいない日。
こんな日まで、台所に立ちたくない!!

ということで、スーパーで買ってきたお総菜を並べて
ルルとかんぱ~~い



さすがに、わびしくない程度に器に盛りつけました。
記念日でなかったら、器さえ洗わずにすませたのに・・・

          

ベルママさんアミィかあさんうにまいすさん
優ちゃん・はな母さんちのはなちゃん・う~に~ちゃん
Rinaさんちのはなちゃんロジャーくんシャロンさん

私と前後のお誕生日のおともだちです

み~~んな、一緒に
はっぴぃばぁすでぃ~~~~




             


追加です・・

お友達から、右下のお皿が気になるとのコメをいただきました。
デジカメの中を探しましたら、もう一枚の写真に残っておりました。

今、全貌をあきらかにいたします~~


         よけいに目立ってしまった「サラダ巻き」です

アミィかあさぁ~~ん!!すっきりしましたかぁ~(笑)



 

コメント (57)

まだまだ健在!

2007年06月21日 13時02分35秒 | ルル

夕方、いつものようにルルと一緒にお散歩に出かけました
今日は、家の近くの公園巡りコースです。

トコトコと住宅街を歩いて、最初の公園へ向かっていたとき
背後からベリベリっとお菓子の袋を開ける音が聞こえました

とたんに、ピタッと足が止まったルル
振り返ると、小学2~3年生の女の子が
お菓子を手に持って玄関に立っています。

その女の子がいるところは、ルルの位置よりちょっと高く
ルルはその子をみあげています
その女の子も上からじぃ~とルルを眺めています。
その距離は3メートルくらいでしょうか。

そして、数秒経過・・
女の子がひと言「これ・・ほしいの??」

ルルが口がきけたら、大きな声で
ほしい~~~!!」と言ったでしょうが
残念ながらよだれだけでは女の子は分かってくれませんでした

私、「ごめんね。気にせず食べて

振り返ったまま固まっているルルを無理矢理引っ張ってお散歩を続けました。

ルルは10歳ぐらいまで、家族以外の人から食べ物をもらっても
口にすることはありませんでした。
それで、公園でいろんな方がおやつをくださっても
クンクンするだけで食べないので、申し訳なくて私が代わりにいただき
「あとから食べようね」とお散歩バッグにしまっていたくらいです。

それが、いつの頃からか我先にともらいに行き
挙げ句の果てはカサゴソの音にまで反応してしまうとは・・
あ”~おかあたんは恥ずかしいよ

でも、「まだまだ、お耳はちゃんと聞こえているみたいでよかった・・」
と、思うことにいたしましょう

 都合のいい音だけをキャッチする「お耳」

                
                たまに鼻水を垂らしながらも、美味しそうな匂いには
                抜群の威力を発揮する「お鼻」

 この「目」に何度だまされたことか・・・

       
でも・・告げ口だけは絶対にしない、秘密を守れる「お口」を持っています

コメント (30)

誰かこないかなぁ・・

2007年06月15日 15時45分15秒 | ルル


ちょっと高台にあるドッグヤード、いつも心地よい風が吹いています。

車から降りたら、一目散にここを目指して歩き始めるルル

着きました~
でも・・だぁ~れもいません

いつもの木陰に座って、誰かこないかなぁ・・と待っています。


ルルの定位置です 


お散歩しているわんこ達、ヤードの前を通り過ぎて行ってしまいました

 


中に入ってきてくれないかな・・

まるで、動物園の柵の中から外を眺めているような気分

10分経過~~~
ルル・・もうみんな帰った後だと思うよ。


「ファァ~~~!そうなの

時々、近くの保育園の園児達がやってきて
フェンスの外から「ワンワンだぁ」と言いながら眺めています。

あるとき、中にいた飼い主さんがおもわず「バナナでも投げてくれないかしら
その気持ちよ~くわかります。

この日は20分待っても誰も来なかったので
ドッグヤードでの森林浴は終了。
公園内を歩くことにしました

そして、ヤードの外に出たら
こんなにかわいい男の子がハイハイしてやってきてくれました

ルルのところまで来たら、ちょこんととなりに座って
ルルの背中をトントン~~


「やったぁ~~~ルルです。よろしくねっ

わんこ友達には会えなくて、ちょっとさみしかったけど
こんなにかわいいお友達から好き好きしてもらえて
大喜びのルルでした

コメント (30)

梅雨入りのころ

2007年06月12日 20時44分13秒 | その他


最近、近くのスーパーの入り口には
たくさんの果実酒の瓶とホワイトリカーそして、青梅が並んでいます。

それを横目で見ながら、数年前まで
梅酒やサクランボ酒、プラム酒など作っていたことを思い出しました
そして、先日そのコーナーの前を通ったとき
果実酒の瓶が我が家の台所の棚に眠っていることを思い出しました

急いで家に帰って、ガサゴソ探したら、ありました~~~

 
でも、「酒」ではなく、シロップのみ

中の果実を取り出すことすら忘れていました。
ルルの食器をちょっと拝借
早速中身を取り出したら・・・


たったこれだけ。。

梅シロップは平成13年とあります。
6年ものです。
大丈夫かしら・・とおそるおそる舐めてみたら「おいしい~~
酢がとてもまろやかになっています。
カリンの蜂蜜漬けも

果実酒だったら、1年が待ち遠しくて、その前に味見をしてしまうのに
シロップだったらすっかり忘れてしまう我が家
このまま置いていても、多分飲む機会はないはず。

この梅シロップと、カリンの蜂蜜漬け
なんで割ったら美味しい飲み物に変身させることが出来るだろうか・・

う~~~ん・・・悩んでおります。


今日のご飯は大盛りだね

コメント (22)

アタマの活性化!?

2007年06月05日 17時09分57秒 | ルル

最近オープンしたドッグヤードに足しげく通っています。
そこで、たくさんの新しいお友達が出来ました

でも、人の名前もまともに覚えられない私
ワンコの名前を、私のアタマにたたき込むのは至難の業。
2度目までは何とか聞けます。
この歳になったら3度目まで許して・・


ワタシは「風邪薬のルル」とおぼえてください。

でも、10分前に聞いた名前がすっこーんと抜けてしまうのです
何せ1日1わんこさま限定ではありませんので
多いときは5わんこ以上の名前を覚えることになります。

それも、英語、イタリア語、ハワイ語・・・
「はなちゃん」や「ももちゃん」と聞いたらホッとしてしまうワタシ。
教えてもらっているときですら、聞き取れないことも。
また、ハッピーちゃんがいつの間にかラッキーちゃんになっていたり

さすがに「ルル」は簡単な名前なので、みなさん覚えてくださって
「ルルちゃ~んこんにちは」と声をかけてくれます。
私、「こんにちは・・(名前なんだったっけ・・)」

ルルちゃんと言われれば言われるほど
思い出せないことが申し訳なくて、焦りまくり
と、同時に損した気分。

だって、私は連立方程式を解いているのに
相手は足し算(ル+ル=ルル)なんだもん。

あれ」「それ」「これ」で成り立っている我が家の会話。
アタマの活性化につながることを願って
今も今朝会ったわんこの名前を思い出しています


「おかあたん、思い出した?」

「あと一歩のところよ・・・・

コメント (44)

シャンプー

2007年06月02日 16時25分31秒 | ルル


「ルル~♪シャンプーしよっか!」


「・・・・・・・・。」

聞こえているくせに聞こえないふり

でも、これに着替えたら・・・


1.逃げる                                   
 2.観念してお風呂場へトボトボと入っていく

のどちらかです。

真冬でも真夏でもこの格好でルルをシャンプーします

いつだったか、これに着替えて、ルルを呼びに行ったら
リビングのサッシが開いていました。
「しまった

もちろんルルは『1』を選びました。

そして、庭へ出て行き知らん顔して寝たではありませんか
私がこの服で外へ出る勇気がないことをルルは知っているのです。

家の窓から顔だけ出して、「ルル~」と呼んでも知らん顔。

外面のいい私が
「ごりゃー!ルル、入ってこいっ

ご近所の手前、そんなこと言えないことをルルは承知しています。

何度も「ルル~おいでーーーーー!」

聞こえていながら知らん顔をして寝ているルル。
憎ったらしいぃぃぃぃ~~~~

心の中で「入って来んかーーい!!」と叫びながら
仕方なしに、また元着ていた服に着替えて連れに行きました。

あ~私があと10歳・・いえ20歳・・プラスあと10キロ・・いえ20キロ痩せていたら堂々と庭に出て行けたのに。。。

         

ドライヤーの後は、最後の仕上げ。
「お外の風に吹かれて湿気を飛ばしておいで~~~


「はぁ~~い






コメント (30)