atakaの趣味悠久Ⅱ

BORG89EDレンズ、Pentax、canon Eos kiss X6iによる野鳥、花の写真付きブログ

ツミのメス

2022-05-22 08:00:23 | ツミ

BORG89EDレンズ(600mm F6.7) Pentax Kp にて撮影(上の画像クリックで拡大。以下の写真総て同じ操作で画像拡大、左上の←クリックで元に戻る)


 ツミのメスがサワラの高い枝に姿を現した。
 胸の縞模様が太いので若いメスだと思われる。
 カップルの相手の雄も胸に縞模様がくっきり残って居て若い。
 成鳥のオスは縞模様が薄くなって、胸が橙色になってくる。
 一昨年の番(つがい)はメスの横縞はもっと細かった。
 昨年からか今年からかは分からないが、世代交代が行われたようだ。



 ツミ
 ・タカ目タカ科ハイタカ属ツミ種
 ・夏季に中国東部や日本、朝鮮半島で繁殖し、冬季は中国南部、東南アジアに南下し越冬する
 ・全長雄27cm、雌30cm
 ・オスの虹彩は赤褐色、メスの虹彩は黄色
 ・目の周囲は黄色












FC2 ブログランキング

植物・花ランキング

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村




コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« アグロステンマ(ムギセンノウ) | トップ | ブラシノキの赤い花 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ツミ」カテゴリの最新記事