Yuhiの読書日記+α

TB、コメント大歓迎です♪
但し、記事内容と関係ないものは削除させて頂く場合もありますので、
ご了承下さいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トゥー・ウィークス・ノーティス

2012年11月30日 00時20分48秒 | 映画(た行)
サンドラ・ブロックとヒュー・グラント主演のラブコメ。監督は マーク・ローレンス、その他キャストは、デヴィッド・ヘイグ、アリシア・ウィット、ダナ・アイヴィ、ロバート・クライン他。

<あらすじ>
優秀で正義感が強く社会奉仕活動に熱心な女性弁護士ルーシーは、彼女が生まれ育ったここニューヨークの由緒ある公民館の取り壊しを阻止しようと懸命だった。彼女は、取り壊しを強行しようとするニューヨーク最大手の不動産会社ウェイド社を直談判に訪れた。ウェイド社のトップはGQの表紙を飾るほどハンサムな人気者ジョージ・ウェイド。折しも優秀な顧問弁護士を探していた彼は、公民館存続を条件にキレ者のルーシーを雇い入れることを提案する。ルーシーは悩んだ末にその提案を受け入れるのだったが…。(allcinema ONLINE)


2002年の作品というから、もう10年も前の映画なんですね~。良くも悪くも、ごくごく標準的なラブコメでした~。
全然合わないと思っていた人と、縁が切れそうになった途端、かけがえのない存在だったと気づく・・・って、恋愛ものでは王道パターンですけど、それをサラっと何のてらいもなくやってるのが逆に好感もてたかな~。
あまりに普通のストーリー展開で、見終わった後、何の驚きもなかったけど、安心して観ることができるのが良かったかなと思います。

意外といえば、サンドラ・ブロックが、ハーバード出身の切れ者弁護士役だったこと。男っ気がないとか、化粧っ気がないとかは、他の作品でもあったと思うけど、頭がものすごくいい役っていうイメージはなかったので、ちょっと面白かったです。

ヒュー・グラントは、イメージそのままの役柄だったかなー。お金持ちでイケメンだし、女をくどくのは上手いけど、何をさせてもどことなく頼りないしっていう。それを嫌味なく演じてしまうんですよね。まさにピッタリの役柄でした^^;


コメント

SHERLOCK (シャーロック)/シーズン1

2012年11月23日 23時55分49秒 | ドラマ(その他)
イギリスのBBCで放送され、大人気を博した「SHERLOCK (シャーロック)/シーズン1」を見ました~!
このドラマを見るキッカケは、友人から、「これすごく面白かったから是非見て!!」と薦められ、NHKで今夏、再放送されていたのをとりあえず録画していたのです。
でも、シャーロック・ホームズシリーズは原作もずっと以前にですが読んでいましたし、それ以降もドラマや映画化されたものを結構見ていましたので、正直目新しさを感じなくて、イマイチ見てみようという気になれず、ずっと放ってあったんですが、ネットでの評判も良さそうだし、とりあえず一度見てみようと見たのですが、これが予想以上に面白かった!!!

原作のあるものって、どうしても原作と比べて、ちょっとここが違うな~、違和感あるな~とか感じてしまう事がほとんどだったですが、このドラマに限っては、現代に置き換えてあるにも関わらず、そういうものをほとんど感じなかったんです!

これだけでも自分の中では画期的だと思ったのですが、この現代に置き換えるという部分が、これまたスゴ~く考え尽くされていて、脱帽というしかなかったんですよね~。
原作のシャーロック・ホームズの時代では、新聞や馬車、電報を使うしかなかったのですが、それにかわって、現代のシャーロック・ホームズは、インターネットやタクシー、携帯電話(写真や動画も含む)等々を駆使して、犯罪を解き明かしていくんですよね~。それがまた、全然違和感なく作られていて、ほんとお見事!というしかありません。シャーロックやジョン・ワトソンの性格や背景なんかも、うまく現代的に描かれていて、感動的ですらあります(^^)

それにまた、シャーロックとワトソンの関係も、実に現代的に描かれているのが面白かったです。血縁のない男二人が同居の上、ファーストネームを呼び合う関係なんて、現代だったら、やっぱりそっちの関係!?と思われると思うのですが、この作品では実にアッサリと、「ゲイなんじゃないの?」と描かれています。もちろん、二人はそんな関係ではないので(ジョンには彼女もいる)、否定していますが、そういうあっけらかんとした雰囲気も現代的ですよね。

こういう現代の読者が思わず突っ込みたくなったり、気になったりする部分も、上手く描いている上に、映像もすごくスタイリッシュでカッコ良く、映画以上に映像も凝っていて素晴らしいんです。私が今までに見た、シャーロック・ホームズものの中では、ピカ一の出来だったと思います!!
推理ものに興味のない方も、シャーロック・ホームズが大好きな方も、きっと楽しめるドラマ(正直、ドラマにしては上出来すぎる!!!)だと思います。

あ、そうそう。日本やアメリカのドラマを見慣れている人にご注意ですが、このドラマは1シーズンがたった3話しかありません(爆)。イギリスって、ドラマはこんな感じなんでしょうかね???日本人には不思議な感じがしますが、この後にはシーズン2(すでに日本でもDVD化されてます)、シーズン3が控えていますので、見るのがとっても楽しみです~!!
コメント

ミッシング

2012年11月19日 00時33分25秒 | ドラマ(その他)
Dlifeで先日まで放送していた、アシュレイ・ジャッド主演のドラマ「ミッシング」を見終わったので、感想です~。

物語は、元CIAの捜査官だったベッカ(アシュレイ・ジャッド)の息子マイケルが、留学先のローマで何者かに誘拐されたところから始まります。

元CIAという肩書きからも想像できるように、すごいアクションシーンの連続で、序盤から見ごたえありました。
また、息子を探して、ローマやパリ、ウィーンなど、ヨーロッパ各地の観光名所を巡りますので、景色を見るだけでも、かなり満足度高し!まるで映画のような雰囲気で、さすがアメリカのドラマ、お金かけてるな~と思い知らされます。

それに、出ている俳優陣もすごく豪華!アシュレイ・ジャッドは勿論のこと、ショーン・ビーンやクリフ・カーティス、キース・キャラダインも出演してて、ほんとにこれがドラマ???と思ってしまいます。

ストーリーの方は、前半は迫力もスリルも満点で、一時も目が話せないというくらい、すごく面白かったのですが、後半になると、話のテンポが遅くなってダレ気味になったのと、誰が怪しいとか何となく想像がついてきたのもあるのか、最初ほどの緊迫感や面白みが感じられなくなったのが残念。続編が製作されなかったのも、その辺があるのかも・・・。
コメント

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア

2012年11月11日 00時47分28秒 | 映画(あ行)
吸血鬼に魅入られ、不老不死となった青年が遂げる数奇な運命を描いたホラー・ロマン。監督はニール・ジョーダン、キャストはトム・クルーズ、ブラッド・ピット、アントニオ・バンデラス、クリスチャン・スレーター他。

<あらすじ>
ジャーナリストのマロイの前に、吸血鬼と名乗る男が現れる。彼は、自分を吸血鬼にしたヴァンパイアのことを話し出すが……。(allcinema ONLINE)


タイトル名だけは知っていて、ちょっと気になっていた作品。ブラッド・ピットはともかくとして、トム・クルーズがこういう役をやるとは思わなかったし、しかも、それがまた似合うと思っていなかったので、かなりビックリ(^^ゞ
これまで見た映画の印象では、トムは軍人とかスパイとかアクション系が似合う男だと思っていたので、ヴァンパイアなんて、不健康そうな役柄がとても似合うとは思えなかったんですよね~。
でも、これを見たら、かなりダイエットして色白になって、すっかり美しいヴァンパイアになりきっていました。うーん、ホント意外。でもブラッド・ピットよりも、「綺麗」という言葉が似合っていましたよ。

で、肝心のストーリーの方ですが、ヴァンパイアの悲哀が漂っていて、全体的に暗め。(ホラーなんだから当たり前か・・・)
ブラッド・ピット演じるルイが、ずっとうじうじと悩んでいて、ちょっとウザかった(^^ゞ
逆に、トム・クルーズ演じるレスタトの方が、そんな悩みなんか突っ切ってて、自分に正直で見ているこっちもスッキリ♪ブラピ対トムの対決は、トムに軍配上がってたな・・・。
突っ込みどころ満載ではありますが、一度くらいは見てもいいかなと思える作品でした。
コメント   トラックバック (2)

クローザー/シーズン2

2012年11月06日 22時15分13秒 | ドラマ(その他)
Dlifeで放送していた「クローザー/シーズン2」を見終わりました~!シーズン1を見てから、かなり時間があいたので、序盤は殺人特捜班のメンバーのことも忘れ気味でしたけど、見ている内にどんどん思いだし、面白くなってきました。

シーズン1の時は、事件の内容ばかりが気になっていましたが、シーズン2になると、特捜班のキャラ一人ひとりを、より深く掘り下げて描かれていて、すごく愛着が湧いてきました。
特に気に入ってるのが、プロベンザとフリン。シーズン1の頃は、ブレンダにたてをついてばかりで、あまりいいイメージがなかったのですが、シーズン2ではすごく面白いキャラになっていて、見るのが楽しみになってきたんですよね。プロベンザの家の駐車場で死体が見つかった話は、めっちゃ面白かった~!(^^)!

その他、メンバー同士のチームワークやブレンダに対するチームワークも、話が進むにつれすごく良くなってきて、毎回見るのが楽しみでした。

Dlifeでは、続けてシーズン3を放送中ですので(もちろん録画しています)、続きを見るのが楽しみです~v
コメント