Yuhiの読書日記+α

TB、コメント大歓迎です♪
但し、記事内容と関係ないものは削除させて頂く場合もありますので、
ご了承下さいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アナと雪の女王

2014年08月17日 12時56分57秒 | 映画(あ行)
久しぶりの投稿になります(^_^;)
パソコンが未だにXPなので、さすがにインターネットに繋ぐのは危険かなーと思って、いつもiPadしか使ってないんです。だから、長文を書くのが億劫になってしまって。
ドラマとか、ずいぶん見終わったのに、全然アップできてません~_~;
でも、さすがにこの映画は感想を残しておきたいので、頑張ってiPadで書いていますo(^_^)o

もともと、あまりアニメは興味ないほうなんですが、これは周囲の評判も良く、音楽もよく流れてて耳に残るので、見てみたいなーと思ってました。
見てみたら、確かに音楽がいい!!日本語吹き替え版の方でしたが、音楽にあった歌詞になっていて、すごく良かった♪
アニメの動きも躍動感があって、登場人物たちが生き生きとしていたのが、印象的でした。アニメも進化してますねー。
それに、普通のディズニーアニメと違って、ヒロインが王子様と出会って恋をする…というようなストーリーとは一風違っていたので、新鮮な気持ちで見ることができたのも良かったのかな。
アナも王女らしくないおてんばな性格と行動力で、面白かったし!

難を言えば、時間がちょっと短め?だったこと。もうちょっと長かったらいいのになー。話ももう一捻りあると、もっと見応えあったかも。でも、子供が見ることをかんがえるとこれくらいが妥当なのかしら???
とにもかくにも、前評判以上に、いい映画だったので、大満足です。

コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« 真夏の方程式 | トップ | ご無沙汰してます »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画(あ行)」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

『アナと雪の女王(2D吹替版)』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「アナと雪の女王」□監督 クリス・バック、ジェニファー・リー□脚本 ジェニファー・リー□原案 アンデルセン「雪の女王」 □キャスト(声の出演) 神田沙也加、松 たか子、原 慎一郎、ピエール瀧、               津...
アナと雪の女王 (本と映画、ときどき日常)
監督 クリス・バック 声の出演 松たか子       神田沙也加       ピエール瀧 触れたものを凍らせてしまう王女。 妹を事故に合わせ両親に隔離されてしまう。 両親が死に姉妹は再会するが、また災難をもたらしてしまう…。 観ました~♪ 面白かったで...
『アナと雪の女王』(2013) (【徒然なるままに・・・】)
アンデルセンの『雪の女王』は読んだことないし、実はどんなお話かも良く知らないのだけれども、このディズニー製のアニメが全然違うお話を組み立てているだろうことは想像に難くない。でもそれが功を奏したのか、なかなか面白かった。ディズニー創立90周年記念作品との...