Yuhiの読書日記+α

TB、コメント大歓迎です♪
但し、記事内容と関係ないものは削除させて頂く場合もありますので、
ご了承下さいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プリズン・ブレイク/シーズン1 第14話~第22話

2007年05月04日 21時18分40秒 | プリズン・ブレイク/シーズン1
 思えば、シーズン1の前半部分を見たのが、かれこれ半年前。その時点で、後半のDVDはまだ発売されてなかったので、生殺し状態のまま待っていたのですが、ようやくシーズン1の最終話まで見ることができました(感涙)。
その間、「LOST」「スーパーナチュラル」「ダーク・エンジェル」などにはまったりなんかして、ようやくこちらに戻ってきました。長かったー!

 けど、シーズン1のフィナーレだっていうのに、半年前と同じく生殺し状態。。。
なんで、あんなところで終わるのー!?と大声で叫びたい気分です。

 とりあえず、シーズン2のDVDが発売されているので、もういつでも見始めることができるし、さらに本国アメリカでは、シーズン3の放映が決定してるのも知ってますので、これで終わりっていう訳じゃないので、ちょっとは安心できますけど・・・。
でも、本当にアメドラは心臓に悪いですよね。もし、ここで打ち切りとかになってたらどうなるのー!?(こんなこと思うのは日本人だけなんでしょうか?)

 で、内容なんですが、シーズン1後半は、一旦頓挫した脱獄計画をもう一度やり直すところから始まります。
最初の計画は、主人公マイケル(ウェントワース・ミラー)が刑務所に入る前からきっちり立てていたので、マイケルも余裕そうでしたが、ここから先の部分は、彼にとってもある意味バクチ。
いつもクールだったマイケルが、なりふり構わなくなってきているのが伝わってきて、本当にもう迫力満点でした。

 あと見所としては、マイケルと一緒に脱獄する囚人たちの過去(刑務所に入ったいきさつとか)が描かれているので、これまた面白いです。

 で、ひとつ思ったのですが、マイケルと同房だったのがスクレじゃなかったらどうなっていたのか・・・ってこと。
スクレは、囚人になったいきさつを見ても分かるのですが、本当の意味での悪人ではなく、どっちかというとかなりお人よしの部類に入るので、マイケルともうまくやっていけましたけど、これがティーバッグとかアブルッチとかだったら全然違ってましたよね・・・。
あ、これってツッコんじゃいけないのかな!?

 とりあえず、シーズン2を見るのが待ち遠しいです。もうレンタルもできる筈なので、がんばりまーす。


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« アイガー・サンクション | トップ | ナチュラル »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

プリズン・ブレイク/シーズン1」カテゴリの最新記事