Yuhiの読書日記+α

TB、コメント大歓迎です♪
但し、記事内容と関係ないものは削除させて頂く場合もありますので、
ご了承下さいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ワルキューレ

2012年10月20日 23時00分41秒 | 映画(わ行)
第二次世界大戦時に実際にあったヒトラー暗殺計画を題材に、トム・クルーズが主演を務める戦争サスペンス。監督はブライアン・シンガー、出演はトム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、テレンス・スタンプ他。

<あらすじ>
第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左目を負傷した将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、祖国の平和のためにヒトラー暗殺計画を思いつく。過去に40回以上の暗殺計画をくぐり抜けてきたヒトラー(デヴィッド・バンバー)とその護衛たちを前に、大佐たちの計画は成功できるのか……。(シネマトゥデイ)


この話、実話を元にしたものだったんですね。最後の最後まで、作り話だと思って見てました^_^;

サスペンス調のストーリーなのですが、ヒトラーの暗殺が題材ということで、最初から結末は分かってしまっているのが、ちょっと勿体無かった。ハラハラ・ドキドキするところもあるのですが、でも結局、ヒトラーの最期が暗殺ではないと知ってしまっているので、イマイチ盛り上がらなかったんですよね。
こういうタイプの作品は、全く創作の話の方が、スリルを楽しめるように思います。

また逆に、誰もが知っている話を映画化するなら、何故、暗殺計画が失敗してしまったのか?というところに、もっと力点を置いた方が良かったんじゃないかな。
この映画を見終わっても、正直、その辺りはボンヤリとしか掴めなかったです。偶然の積み重なり???
自分でもこの「ワルキューレ作戦」を調べてみたくなりました。

とは言え、最後まで目を逸らさず一気に見れたし、期待したほどではなかったにしても、見ごたえある作品だったのは確かです。
それにしても、トム・クルーズって、いつまでも若々しいな~。先日も「ミッション・インポッシブル」シリーズを見たところなんですが、あの役よりもこっちの方がカッコイイ!
制服もすごく似合ってるし・・・。こういうトムを見られたのは、予想外の恩恵だったかも(^^)


コメント (2)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« フルメタル・ポイント | トップ | 葛城山のススキ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けん)
2012-10-21 02:03:53
そうなんですよね~。
「失敗するげんろ」って分かって観てしまっているせいか、トム・クルーズに感情移入できなくて、ちょっと遠いとこからお話を見守っている感じ。
作品自体、トム・クルーズが主演のわりには地味だったし(汗
>けん様 (Yuhi)
2012-10-21 20:49:53
こんばんは!いつもコメントありがとうございます~♪

史実ものって、どうなるのかわかってしまってるから難しいですよねー。
何も知らなければ、これだって、かなりドキドキしたと思うんですけど・・・。

トム・クルーズは、「ミッション・インポッシブル」シリーズのような作品のイメージが強いので、こういう役柄だと、どうしても地味に見えてしまいますね~。

コメントを投稿

映画(わ行)」カテゴリの最新記事

12 トラックバック

ワルキューレ (映画鑑賞★日記・・・)
原題:VALKYRIE公開:2009/03/20製作国・年度:アメリカ/ドイツ、2008年上映時間:120分鑑賞日:2009/03/21監督:ブライアン・シンガー出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ ...
『ワルキューレ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ワルキューレ」 □監督 ブライアン・シンガー □脚本 クリストファー・マッカリー、ネイサン・アレクサンダー □キャスト トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・ク...
ワルキューレ/トム・クルーズ、ケネス・ブラナー (カノンな日々)
『ワルキューレ』再鑑賞してきました。とてもサスペンスフルな展開でハラハラドキドキ、今回は睡魔にも負けることなくしっかり堪能してきちゃいました。オススメのコメントをくだ ...
ワルキューレ (悠雅的生活)
女神の名のクーデター。試写会にて。
ワルキューレ (そーれりぽーと)
今度のブライアン・シンガー監督作は、ヒーローものからがらっと変わってヒトラー暗殺を描いた実話サスペンスもの。 『ユージュアル・サスペクツ』と、トムちんの『ミッション・インポッシブル』が融合したような妄想で期待していた『ワルキューレ』を観てきました。 ★★...
ワルキューレ (花ごよみ)
監督はブライアン・シンガー。 ヒトラー暗殺計画「ワルキューレ作戦」 実際にあった出来事を映画化。 主役のシュタウフェンベルク大佐には トム・クルーズ。 史実ということで結果は想像出来ます。 こういう話は知りませんでした。 でも思うに、祖国を救うために (シ...
「ワルキューレ」あぁ~トーマス・クレッチマンよ~(T_T) (ポコアポコヤ 映画倉庫)
実話という事だけで、全く予備知識無く見ました。この事件のことを知らなかったので、ドキドキハラハラしながら、結構面白く見ました。4つ☆
映画評「ワルキューレ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2008年アメリカ映画 監督ブライアン・シンガー ネタバレあり
「ワルキューレ」 計画を成功させるためには (はらやんの映画徒然草)
本作「ワルキューレ」は実際に第二次世界大戦中にあったドイツ将校によるヒトラー暗殺
ワルキューレ (心のままに映画の風景)
第二次世界大戦下、劣勢に立たされ始めたドイツ。 戦地で負傷した将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、 祖国の平和のために軍内部で秘密裏に活動しているレジスタンスメンバーたちの会合...
ワルキューレ◆VALKYRIE (銅版画制作の日々)
 ワルキューレとは→北欧神話に登場し、「戦死者を選ぶ者」との意味を持つ女神たち。その女神の名を冠した「ワルキューレ作戦」 3月27日、MOVX京都にて鑑賞。 トム・クルーズが実在したドイツ名門貴族出身の将校、クラウス・フォン・シュタウフェンベルグを...
ワルキューレ (mama)
VALKYRIE 2008年:アメリカ 監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレ ...