Yuhiの読書日記+α

TB、コメント大歓迎です♪
但し、記事内容と関係ないものは削除させて頂く場合もありますので、
ご了承下さいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プリズン・ブレイク ファイナルシーズン/VOL.12

2011年04月09日 00時06分44秒 | プリズン・ブレイク/ファイナルシーズン

ファイナルシーズンの第22話の感想です。以下、ネタバレしていますので、ご注意下さいませー。

決着! KILLING YOUR NUMBER

ダミーのスキュラを爆発させて逃げ出すはずが、リモコンが効かない。マホーンはクリスティーナにバレ殺される寸前に手動でスイッチを入れ、爆破。リンカーンを救出し、隠れ家へ。スキュラを壊そうと意見が一致するが、そこに死んだはずのケラーマンから電話が入る・・・。

 

感想

ついにファイナルシーズンも最終話!長かったこの物語にも決着がつくのね~と、わくわくしていたのですが・・・。

見終わった後、「ええーっ!!」の大絶叫!

だってだって・・・。まさか、こんな結末がくるとは思ってなかったんですもの・・・。日本のドラマじゃ絶対にあり得ない展開ですよね。さすが、アメリカのドラマはシビアだなぁ・・・。

 

ここからは本格的にネタバレですので、まだ最後まで見てない方は絶対に読まないで下さいね!

 

ラストはなんと、マイケルのお墓のシーンで終わりなんですよ・・・。主人公が死ぬなんて、ほんとあり得ないですよね。しかも、他の仲間たちは皆幸せになったのに、こんなのってアリ!?

「組織」の話はとりあえず、うまく決着がついて、最後はかなり駆け足だったし、予定調和的すぎる展開だよなーとは思ったものの、こうでもしなきゃ話が終わらないんだから、ま、仕方ないよねー、なんて余裕かまして見ていたのですが、まさかこんな展開になるとはねぇ。いやはや、久々に度肝を抜かれましたよ。

最終話近くになって、C-NOTEやケラーマンなんていう、すごく懐かしい人たちが登場して、しかも彼らはなかなか良い人になっていたので、すごく嬉しい気持ちになったのですが、その喜びも一気にしおれてしまったなー。

視聴者を驚かせるという意味では大当たりの展開だったけど、後味の悪い結末だなーと思っていたら、なんとこの後にまだ続きがあるそうです!

といっても、マイケルがいない以上、この時点より後の話になる筈はなく、スキュラ事件からマイケルの死亡までの間の話になるそうですよ。マイケルの死の事実は変わらないけど、もう一度会えるのは嬉しいし、その間に何があったのかが分かるのかも。とりあえず楽しみですv

 


コメント   この記事についてブログを書く
« プリズン・ブレイク ファイ... | トップ | プリズン・ブレイク ファイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

プリズン・ブレイク/ファイナルシーズン」カテゴリの最新記事