Yuhiの読書日記+α

TB、コメント大歓迎です♪
但し、記事内容と関係ないものは削除させて頂く場合もありますので、
ご了承下さいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

So long,Au revoir

2011年12月01日 23時56分57秒 | その他
先日のブログにも書きましたが、FTISLANDの「FIVE TRESURE ISLAND」が予想以上に良かったので、他の作品も聞いてみようと思い立ち、インディーズ時代に発表したという、この作品を聞いてみました。

インディーズ時代のものということで、そんなに期待してなかった(ゴメン!)のですが、これまた予想以上に良かったんですよー!!!
最初こそ、あまりインパクトはないかな~なんて思っていたのですが、何度か聞くうちに、すごく心地良い気分になれることを発見したんですよー。

確かに、まだインディーズ時代の作品ということで、先日聞いた「FIVE TRESURE ISLAND」と比べると、発音が一部なまっているなと感じるところもあるのですが、それでもあれだけハッキリと発音できれば上出来だと思うし、日本語のみならず英語や韓国語を交えて歌っている曲もあり、バリエーションがすごいんですよね。

ノリの良いポップな曲やしんみりとした切ない曲などのバランスも良くて、心にすーっと馴染み良く入ってくる気がするんですよねー。
普通、アルバムの中には、ちょっと苦手な曲が入っていたりするものですが、このアルバムに関しては、そういうのが一切ないんですよね~。ホント全部大好きです。

中でも一番お気に入りなのは、「I believe myself」と「Raining」です。「I believe~」の方は、歌詞がすごく良いですねー。聞けば聞くほど、いい詩だな~と思います。
ちらっと聞いたんですが、この曲は、脱退したウォンビン君に向けて作られた作品だとか・・・。確かに歌詞の内容は、そんな雰囲気ですもんね。そう聞くと、ますますこの曲の深さを感じてしまいます。
また「Raining」の方は、本当に聞きごたえのある良いバラード!!ホンギ君とジェジン君のツインボーカルがとても生きている曲だと思います。特にジェジン君の透明感のある切なそうな声にピッタリの名曲ですね。インディーズ時代の曲だけど、この曲が一番好きだという方が多いのもうなずけます。

レンタルしたんですけど、あまりにも気に入ったので、やっぱり買ってしまおうかな~と考え中です(←いつも結局最後には買ってしまうので、最初から買えば良かったって思うことばかりですが)
ちなみにこのアルバム。ジャケットも写真を使っていないところも新鮮で良いです。色もとても綺麗だし、5人の後ろ姿を描いているのも可愛い優しい雰囲気が出ていて、持っているだけで、良い気持ちになれそうな気がします(笑)。


コメント   この記事についてブログを書く
« タキシード  | トップ |  THE LAST MESSAGE 海猿 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事