Yuhiの読書日記+α

TB、コメント大歓迎です♪
但し、記事内容と関係ないものは削除させて頂く場合もありますので、
ご了承下さいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

24シーズン7/第16話

2010年08月11日 00時23分59秒 | 24/シーズン7
「24」シーズン7の第16話の感想です。ネタバレしていますので、未見の方はご注意くださいね!


今回はジャックにあまり動きがないので、テンション低目でした・・・。ま、前回ラストで、生物兵器を浴びてしまったわけだし、いくら天下無敵のジャックでも、さすがに大人しくしてないとね~。

そして、敵に捕らえられていたトニーですが、てっきり拷問されるかと思っていたら、敵のひとりが寝返って、FBIと取引をして生物兵器のありかを教えるかわりに免罪を申し出てきたのです。
しかし、視聴者の私達は、その前に敵のあやしい作戦を聞いてしまっていたので、この申し出は、明らかにワナだなーと分かっているわけで。
でも、何も知らないトニーとFBIは、まんまと生物兵器のありかとは逆の方角へおびき出されてしまうのでした・・・。

この辺の描き方なんですが、見ている側に分からないような罠をしかけてくれるんだったらいいけど、明らかにおかしいと分かっているのに、まんまとトニー達が引っかかっちゃうのを見るのは、なーんかスッキリしないんですよねー。

常に「おーっ!」と思うような、意外性を持ち味としているドラマなのに、最近盛り上がりに欠けるのは、こういうところかなぁなんて思ったりして。

あと、クロエの出番もないのが寂しいなー。ジャックとのやり取りを早く見たいのに!


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さらば友よ | トップ | 踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

24/シーズン7」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事