Yuhiの読書日記+α

TB、コメント大歓迎です♪
但し、記事内容と関係ないものは削除させて頂く場合もありますので、
ご了承下さいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Supernaturalシーズン4/第22話「堕天使の復活」

2012年04月20日 00時22分57秒 | スーパーナチュラル/シーズン4
supernaturalシーズン4/「堕天使の復活」の感想です~!ついにシーズン4も最終話に到達しましたね。長かったような短かったような複雑な気持ちです。
以下ネタバレの恐れありますので、ご注意くださいませ~!!


*「堕天使の復活」Lucifer Rising

ディーンと決別したサムはクリスティと共にリリスの側近を尋問しリリスが今夜、聖母マリア修道院で最後の封印を破ることを聞きだす。サムは側近の血を飲み、リリスを倒そうと考えていたが…。一方ディーンはサムに殺されかけたショックから立ち直れずにいた。


シーズン4の最終話となる今回のお話。すっごく楽しみにしていたのですが、シーズン1の時と同じような感じで、なんと今回だけでは完結しておりません。
アメリカのドラマ特有の、「クリフハンガー」状態というものですね。肝心な部分は次シーズンに持ち越して、視聴者の気を惹こうという作戦です(^^;)

決着はつかなかったけれども、今回はディーンとサムの対決の構図が露わになったお話でした。きっと、いつかはこうなるだろうなーと薄々気づいていたことだったので、この成り行きは分かる気がしましたけど、ルビーはやっぱり!!!そういう考えだったのね・・・と思わされました。

これまで何だかんだのいきさつはありましたが、結局は悪魔もサムの底知れぬ力をアテにしていたんですよね。周りくどい方法だったので、思わず騙されそうになりましたけど・・・(苦笑)。ま、そこが制作者側の意図だったのなら、大成功ですよね、

しかし、ディーンの存在がここまでクローズアップされてくるとは、ディーンファンの私でもさすがに想像の上を行き過ぎていて、考えつきませんでした(笑)。
シーズン4の扱いを見ると、下手するとサムよりもディーンの方がずっと重要な存在なのかも???と思えてくるシーンがいくつもありましたからねー。
シーズン5では、ディーンの力(?)がさらに重要視される可能性もありますねー。ごくごく普通の人間だと思っていたディーンこそが、この騒動の重要な役割を担っていたなんて、ホントすごい展開ですよー!早く続きがみたいですね。

コメント   この記事についてブログを書く
« Supernaturalシーズン4/第21... | トップ | クラッシュ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スーパーナチュラル/シーズン4」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事