Yuhiの読書日記+α

TB、コメント大歓迎です♪
但し、記事内容と関係ないものは削除させて頂く場合もありますので、
ご了承下さいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

メンタリスト/シーズン1

2015年09月11日 23時53分25秒 | ドラマ(その他)
「メンタリスト」シーズン1を先ほど見終わりました~!

最初は、超能力的を駆使するようなオカルトっぽいストーリーなのかと思って、何となく期待せずに見てみたのですが、意外や意外!なかなか、ちゃんとした捜査もので、見ごたえありました。

主人公のジェーンは、もともとは霊能力者としてテレビなどで活躍していたのですが、テレビ番組で「レッド・ジョン」という凶悪犯に関わってしまった事が基で、妻と子供を殺されてしまったそうです。
そういう経緯もあり、現在はカリフォルニア州捜査局(通称:CBI)でニセ霊能力者の技を駆使して、凶悪犯の罪を暴き出す手伝いをしているのです。

ニセ霊能力者ではあったものの、さもそれらしく見せかけるには、相当な観察眼が必要で、それが現在の仕事に生かされているんだからスゴイ。しかも、自分がニセ霊能力者だったこともあって、霊能力なんていうものは全く信じていないのが特徴です。
おかげで、見ている私にとっても、このストーリーがSFチックというかファンタジーなものではなく、現実的な事件ものなんだなーと思って、安心して見ることができた一因かな。

毎回、事件が起こって解決していく手法は、外の刑事もののドラマとほぼ同じ。ただ「レッド・ジョン」に関するストーリーが、1シーズンの中に何話かあって、それがこのドラマの続きを見たいなーと思わせる原動力になっているのかな。
特にシーズン1のラストは、いよいよ「レッド・ジョン」のすぐ近くまで迫ったんですよねー。でもあと一歩のところで取り逃がしてしまいました。
こうやって、何シーズンが引っ張るんだろうな・・・。
製作者側の意図に乗ってしまっているとわかっていながら、やっぱり気になるから見てしまうんですよねー(^^;

とりあえず、続きを楽しみに待ちたいと思います♪
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

天皇の料理番

2015年07月20日 00時20分27秒 | ドラマ(その他)
ちょっと遅くなりましたが、「天皇の料理番」の感想を書きたいと思いますー!
実は私、日本のドラマはそれほどたくさんは見ない方で、というか、アメリカのドラマを録りすぎてて、見る暇がないというのが正直なところなんですが・・・(^^;
とはいえ、1シーズンに1ドラマくらいはなるべく見るようにしています。でも、前評判とかで適当に決めて見ているので、残念な気持ちになることも多々あるのですが・・・・。今回はこの「天皇の料理番」が大当たり!!予想以上のできの上、毎回続きが楽しみで・・・(^^♪ 日本のドラマで、こんなに続きが楽しみになったのは、久しぶりな気がします。

このドラマ、何と言っても、キャスティングがとても良かった印象があります。主役の佐藤健君はもちろんですけど、脇を固める俳優さんが、それは豪華かつ役柄にピッタリと合った方ばかりで・・。それだけでも、十分見ごたえありました。佐藤健くんが、料理学校に通って、ジャガイモを剥く練習を必至に積んで、本番では差し替えなしで行ったと聞き、ちょっと役者魂に感動しましたし。
また役柄と言えば、小林薫さんと、黒木華さんは、本当にピッタリ合ってたな~。小林薫さんのストイックな感じとか、黒木華さんの明治・大正の日本女性そのものといった感じとか、すごくうまく当てはまってました。その他、ほんのちょっとした役の方も、それぞれ作品にピタッと当てはまっていて、本当に素晴らしかったです。
また当然のことながら、ストーリー自体がしっかりしていた事は大きいんでしょうね。さすが原作がある&実話を基にした作品だなーと、改めてストーリー展開の重要性を実感させられた気がしました。

難を言えば、一人の人生を1クールにおさめようとして、後半は駆け足になってしまったことかな?なまじ、キャストもストーリーもすごく良かっただけに、1クールでは勿体なかったです。
特にフランスへ渡ってからの描写が少なかったのが残念!!あの時代、日本人というだけでも相当珍しかったはずで、それがフランス人に交じって、どうやって、西洋料理を会得していったのか、もっと詳しく知りたかったなー。以前、堺正章さんが主演でやった時は、半年クールだったと聞きますし、最低、それくらいの期間でやって欲しかった。
これだけのドラマだったら、正直今のNHKの大河ドラマより、ずっとドラマチックで面白いし、1年単位でやっても全くおかしくないと思います。そういう意味では、たった1クールで終わってしまったのは、ものすごく勿体なかったなー。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

私はラブ・リーガル/シーズン4

2015年06月07日 00時05分38秒 | ドラマ(その他)
アメリカのドラマ「私はラブ・リーガル」シーズン4を見終わりましたので、感想です~。

タイトルから見ると、何となく軽い恋愛もの?って感じですけど、ちゃんと見ごたえある法廷部分もあり、でも硬すぎないので、肩肘張らず見ることができるので、大好きなドラマです。
特に主人公のジェーン役の女優さんが味があっていいんですよね。太っているし美人というわけじゃないけど、愛嬌があってほんわかしてて、でも一生懸命なところとか。人間見た目だけじゃないんだなーって感じさせてくれるのがいいです~。

でも、1シーズンが短いんですね。このシーズン4は、たった13話しかありませんでした。好きなドラマだけに、もっともっと見てみたかったな~という気持ちです。
ま、次シーズンもあるようなので、放送されるのをゆっくりと待ちたいと思います(^.^)

で、今シーズン一番変わったのは、守護天使のフレッドがいなくなちゃったこと。レギュラーなんだし絶対にずっと出てくると思っていただけに、ショックーーー!!
で、フレッドの代わりに別の人が派遣されてきたけど、その人とジェーンのやり取りがまた面白かったから、それはそれでいいんですけどね~。
でもフレッドのちょっと抜けた感じとかが好きだったので、ちょっと残念。今後のシーズンはどうなるんだろうな・・・。

そして、ジェーンにも大きな転機がやってきます。なんと、オーウェンと結婚の約束をするんです!!やっと、グレイソンのことを吹っ切れたのかな~。
でも、そんなにうまくいくのかどうか。今後のシーズンで明らかになるでしょう。楽しみです!!



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゴシップガール/シーズン4

2015年05月05日 23時54分10秒 | ドラマ(その他)
「ゴシップガール」のシーズン4を見ました~。

相変わらず、誰かと誰かがひっついたり別れたりを繰り返していて、若干マンネリ化してきた感はあります。
こういうドラマは、やっぱりシーズン1のころが一番、勢いがあって面白いものですよねー。

最初のころは、ブレアって傲慢で性格悪くて、最悪なお嬢様だよなーって思っていたんですけど、最近はずいぶん大人になってきたなと思えるシーンがあって、以前より、好感度が上がってきました。

それに引き換え、シーズン1のころより、イメージが下がってしまったのが、セリーナ、ジェニー、ヴァネッサ。
特にヴァネッサは、セレブ出身じゃないけど、そんな事を気にせず、身の丈に合った生活を地道に送ることに何の不満もない感じが良かったんですけどね。シーズン3、4辺りから、一気に性格が変わりましたしねー。
ジェニーも同様。ここまで性格悪くなるなんて、ショックすぎます。

このドラマは、性格悪いところも隠さず本音丸出しなところがウケてるんだと思うし、私もそういうところが面白いと思ってたけど、あまりの変わり身に、ちょっとついていけなかったです。

登場人物の中でも男性陣、ダン、チャック、ネイトあたりは、最初から全然イメージが変わらないんですけどね。それはやっぱり、このドラマは女が主人公だからなんでしょうね。

しかし、このドラマのオチってどこにあるのかな。続けようと思ったら、いくらでも話は作れそうだし。でも、登場人物はどんどん年齢を重ねていくわけで、いつまでも引きずるわけにもいかないでしょうからね。
私としても今よりも、ブレアたちが高校生の頃の方が面白かったように思うしね。
とは言え、続きが放送されたら、やっぱり見ちゃうんだろうけど・・・。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

プリティ・リトル・ライアーズ/シーズン4

2015年05月03日 23時38分24秒 | ドラマ(その他)
アメリカのドラマ「プリティ・リトル・ライアーズ/シーズン4」を見終わりました~!

このドラマももうシーズン4なんですよね。それなのに、相変わらず「A」が誰かは不明のまま。
さらに、謎が謎を呼んで、登場人物も増えすぎて、ちょっとわかりづらくなってきた感じがします(^^;

とは言え、シーズン4では、わりと大きく進展がありました。
ここから下はネタバレします。まだ見ていない方は、絶対に見ないでくださいね~。



  *   *   *   *   *




シーズン4で最大の出来事は、あのアリソンが実は生きていたってこと。
最初ちらほらと匂われされていた時は、「まさか~」とか「夢落ちとかじゃないの?」なんて思っていたんですけど、ついに本人が登場するに至り、本当だったことが明らかになりました。
となると、このドラマの前提が大きく崩れてしまうんですよね。なんせ、あの4人の親友だったアリソンがなぜ殺されたのか?犯人は誰なの?という謎を追っていたはずなんですから・・・。
それが、そもそもアリソンは殺されてなんかなかったっていう話になったら、「今まで見てきたのは何だったの??」となりますよねー。

もっとも、アリソン自身は生き埋めにされそうになったそうだし、殺されかけたのは事実のようなので、その犯人は誰なのか?というのは残るんですけどね。でも、これまで必至で考えてきたものにとっては、いささか拍子抜けな話です。

そして、もう1つの事実。
実は、エズラ・フィッツはいいヤツではなかったってこと。もしかしたら「A」の正体は彼なのかも・・・?と思う場面もいくつかあったのですが、多分それは違うでしょう。おそらく、エズラも「A」の手先だったってことだと思います。
しかし、あんなにいい人っぽく描かれていたエズラが、まさかアリアを裏切っていたなんて・・・。私もショックでした。
このドラマ、信用していい人間なんて、一人もいないですね。

ショックと言えば、スペンサーにも秘密があったってこと。あんなに頭が良くて冷静で大人びてきるスペンサーなのに、このシーズン4では、精神的に不安定になって、薬物中毒になってるんですよね。
しかも、実は今回が初めてではないようで・・・。アリソンを襲ったのも自分じゃないかと疑うスペンサーに、私もショックでした。
この調子だと、他の3人にも、まだ何か裏があるのかも・・・。

相変わらず「A」の正体はわかりませんが、いつか本当に明らかになるのかな。
実はこの4人の中の一人ってことはないよね。ないって思いたいんですけど、今回のスペンサーを見てると、そういうオチもアリなのかなって思えてきて、ショックです。

何はともあれ、シーズン5を待ちたいと思います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スキャンダル 託された秘密/シーズン1

2015年02月02日 23時14分41秒 | ドラマ(その他)
アメリカのドラマ、「スキャンダル 託された秘密/シーズン1」を見終わりました!
元ホワイトハウスの広報官オリヴィア・ポープが、国のエリートたちのパブリックイメージを守るため、スキャンダル封じに奔走するというストーリーです。(wikipediaより)

もちろん、実話ではないのですが、まるで実話かのように現存した大統領や有名人の名前が飛び交い、さもありそうなスキャンダル(?)がいろいろと出てきて面白いです。後で知ったのですが、ジョージ・ブッシュの補佐官だったジュディ・スミスが主人公オリヴィア・ポープの基になってるらしいです。
どおりで、ホワイトハウスの内情に精通してるな~と思ったわ。

最初、「スキャンダル」というタイトルを聞いて、芸能人の色恋沙汰のような、軽いものをイメージしていたのですが、実際に見てみると、もっと大がかりで政治色の強いストーリーです。
そのせいか、展開も早く、ぼーっとしていたら、置いていかれてしまうようなスピード感とハラハラ感があって、ついつい続きが気になって見てしまいます。
法廷ものとか刑事ものにも、ちょっと飽きてきていたので、こういう政治ものの中でもちょっと目線の違っている斬新なストーリーは、最近見たドラマの中でもかなりいい線行ってます♪

シーズン1は、あっという間に終わってしまったので、さっさとシーズン2を見始めていますが、さらにパワーアップした感じで、毎回続きが楽しみ~★

見終わった暁には、また感想をアップしたいと思います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アンフォゲッタブル

2015年01月18日 21時42分37秒 | ドラマ(その他)
「アンフォゲッタブル」シーズン1を見終わりました~。
警察ものは大好きでよく見ていますが、この作品は一風変わっていて、なかなか面白かったです♪

どこが変わってるかというと、主人公のキャリーが、一目見たものを全て記憶してしまい忘れることが出来ない先天的な「超記憶症状」を持つってところ。事件現場でちらっと見たことが、後になって犯人に繋がっていくのです!!
そのちらっと見たところ、事件に繋がりそうなところを見極めようと、必死になって自分も見たりして(でも全然わからないんですけど)、ほかのドラマにはない面白さでした。

キャリーが子供のころ、姉が殺人事件に巻き込まれて死んでしまうんですが、その現場にいたにも関わらず、この事件のことだけは、キャリーも思い出せないんです。
その事件の犯人は今もつかまっておらず、キャリーは犯人を捜し続けているんですけどね~。
シーズン1のラストで、とうとう犯人が見つかったかに思われたんですが、結局は違ってたのがな~。すごーく期待していただけに、残念!!

面白かったので、シーズン2が放送されたら、また見たいです。その時は、お姉さんの事件も解決するといいなぁ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

SHERLOCK/シーズン3

2015年01月06日 00時00分30秒 | ドラマ(その他)
SHERLOCK/シーズン2のラストがあまりにも気になったので、続けてシーズン3に手を出してしまいました(^^;

まだ見てない方は、この後を読んでしまうとネタバレになるので、お気を付けくださいませ。




ということで、ネタバレですが、やっぱりシャーロックは生きていましたね。
ま、原作でも生きて帰ってくるわけだから、そうなるんだろうとは予想していましたが、ジョンは確かに、ビルから飛び降りて血まみれで横たわっているシャーロックの姿を見たのに、どうやって死なずに済んだのか、というところが、すごく気になっていたもので・・・。
適当にごまかされるのかと思ったけど、タネがちゃんと明かされて、ホッとしました~。

案の定というか、それしか無理だったとは思いますが、やはり兄のマイクロフトが手を貸してたんですよね。そんな大がかりなことができる力があるのは、マイクロフトしかいない訳だから、驚くほどではないんでしょうけど、それにしても一か八かの力技でしたよね。ありえないって言えばありえないけど、マイクロフトとシャーロックだったらやれるのかも・・・。それほどまでに死を偽装しジョンに何も言わなかったのは、ジョンを守りたかったからですよね。シャーロックのそばにいれば、また危ない目にあうかもしれないし・・・。

しかし、シャーロックが無事だったのは良かったけど、姿を消していた2年の間に、ジョンはいい人を見つけて結婚してしまうんですよ(^^;
シャーロックは内心ショックだったんだろうな~。
ジョンはごく普通の人だし、色んな人とコミュニケーションを取って生活できるけど、シャーロックはごく限られた何人かしか心を許せないから、ジョンの幸せを喜びつつも、やっぱり複雑だったと思います。そんな微妙な雰囲気をちゃんと作中で出してくれていたのは良かった!

それと、マイクロフトの弱点がシャーロックで、シャーロックの弱点がジョンで、ジョンの弱点がメアリー(ジョンの妻)っていう事が作中で言われていましたが、それも面白かった~。
マイクロフトって、最初は何を考えているか分からない、すごくイヤなやつって感じでしたけど、だんだんと人間味が表れてきたというか、シャーロックと同様にいい意味で変化があったと思います。
シーズン3を見て、マイクロフトについても、いろいろと興味が湧いてきました。(両親や弟との関係とか、子供のころの話とか)
いつか描いてくれないかな~。

シーズン3のラスト、あの死んだはずのモリアーティが生きている!?という、めっちゃいいところで終わっていましたもんね~。
そんなことが可能なのかどうか、シーズン4が楽しみです~♪
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

SHERLOCK/シーズン2

2015年01月01日 23時40分14秒 | ドラマ(その他)
明けましておめでとうございます。
昨年はあまりブログの更新ができず、申し訳ありませんでした。
本年こそは、頑張って更新しようと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

さてさて、2015年の第1弾は、イギリスのドラマ「SHERLOCK」のシーズン2です。
ずっと以前にNHKで放送されていたのを録画したまま、ずっと放っておいてしまっていました。
いえ、面白くないから放っておいたわけではなく、シーズン1が面白かったので、あとでじっくりと見たかったんですよね。
でも、1話が1時間半もあるので、なかなかまとまった時間が取れず、結局後回しとなってしまっていました。
年末年始は時間が結構あったので、ついに手をつけることにしたわけです。

と、前置きが長くなってしまいましたが、この「SHERLOCK」はかなり私好みです。
もともとコナン・ドイル原作の「シャーロック・ホームズ」のファンだったので、原作はもとより、ドラマも結構見てきました。それはそれで面白かったし、色んな俳優さんの演じるシャーロックも面白かったです。
ただ、原作の年代はかなり古いので、今見るとちょっと違和感があったり、ピンとこない部分があったんですよね。
それが、このドラマは現代に時代を置き換えられているので、今風なスタイリッシュさとスピード感があって、すごく面白かったんです。
友達に勧められて見始めたんですけど、教えてくれた友達に感謝です(^.^)

で、シーズン2ですが、相変わらずたった3話しかありませんが、シャーロックの人間的な部分がクローズアップされていて、見ごたえたっぷりでした。
シーズン1の時は、頭脳明晰すぎて冷たい感じもしていましたが、シーズン2になると、やっぱりシャーロックも普通の人間だよな~と思える部分が数多くあって、以前よりも親しみが感じられました。もちろん、相変わらず頭脳は明晰すぎるくらいなんですけどね。

特にラ3話目の話は、原作を読んでいたら、最終的にどうなるのかわかっている訳ですが、それでもどんな風にモリアーティとの対決をどう描くのか、ドキドキでした。そしてラストのビルからのダイブのシーン。絶対に死ぬはずないと思っていても、死んだとしか思えない描写に、もう涙涙・・・。
ジョンがシャーロックのお墓で語り掛けるシーンは、胸が痛みました(T_T)

シーズン3で、どうやってシャーロックが復活してくるのか、すっごく楽しみです。それに、どうやって死のシーンを偽装したのかも・・・。種明かしはされるんでしょうか。というか、絶対に種明かしして欲しいですけど!!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

華麗なるペテン師たち/シーズン3、シーズン4

2014年12月29日 23時21分53秒 | ドラマ(その他)
イギリスのドラマ、「華麗なるペテン師たち」のシーズン3とシーズン4を一気に見ました~。

イギリスのドラマって、1シーズンがすごく短いんですね。全部が全部ではないかもしれませんが、「シャーロック」も1シーズンがたった3話でしたし・・・。その代わり、1話の時間が90分くらいありましたけど・・・。

この「華麗なるペテン師たち」の場合は、1話は通常通り60分ですが、1シーズンは6話しかありません。だから、あっという間に終わってしまうんですよね~。なまじ面白い作品なので、もっともっと見たいのに・・・!と、ちょっと残念になります。

シーズン3の方ですが、これまで通りのメンバーで、いろいろありつつも、痛快に話が進んでいき、ほんと楽しめました。
ところが、シーズン4になると、リーダー役のミッキーがなぜか登場しないんです!!!これはショック・・・。
確か、オーストラリアか何かに行ってるという設定で、しばらく帰ってこないとか。そこでその間、誰かが代わりにリーダーになることになったのですよね。
そこですかさず立候補したのが、一番若いダニー。なぜか自信満々で・・・(笑)。紆余曲折ありましたが、最終的にダニーがリーダーということで決着がついたまでは良かったんですが、リーダーというのが、ダニーが予想していた以上に大変な重圧のかかるもので・・・。楽天的な性格のダニーも、さすがに苦悩することになるんですよね。ミッキーはこんな大変なことをやっていたのかって・・・。
その辺りが、これまでにはない展開で、見ていても面白かったし、ダニーが徐々に成長していく姿を見るのも楽しくて、ミッキーがいなくなってぽっかりとあいた穴を埋めてくれたかなという気がしました。
まあ、もう一人、新人が加入したというのもあるんですけどね。ダニーも後輩ができて、ちょっと大人になったところがあったかも!?

シーズン5はどうなるのかな~。ミッキーの復帰はあるのかないのか。もし復帰するなら、ダニーはどうなるのかなとか、いろいろと気になる部分です。
とりあえず、しばらくDlifeでは放送はないみたいなので、大人しく待つしかないのですが・・・。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ホームランド/シーズン2

2014年11月18日 23時36分35秒 | ドラマ(その他)
アメリカのドラマ、「ホームランド」のシーズン2を見終わりましたー!

このドラマ、テロとの戦いを主題としているだけあって、かなりリアリティがあり、
今アメリカの雰囲気を反映してるのかなーと思わされるシーンが、たくさんあります。

ドラマ上でテロを扱う作品はたくさんありますが、アメリカ側の闇の部分も
かなりリアルに扱っていて、きれいごとだけではない現実を突きつけられます。

出てくる登場人物も、いわゆる「いい人」的な人は全然と言ってもいいほど、
出てきません(苦笑)。
でも、現実はこんなものだよねーとも思うんですよ。悲しいけど。
家族が大事と言いながら不倫したり、名誉を守るために真実を明らかにしなかったり。

だから、シーズン1を見たときに、この後見続けていくか迷ったのですが、
結論として言えば、「見て良かった」。

シーズン2の時より、すっきりした部分も多かったのが良かった。
自分に非があることを、以前よりも認めることができてたりとか、
それでも誰かを大事に思う気持ちが自覚できたりとか・・・。
救いが出てきた気がします。

それに何より、ストーリー展開も目が離せなかったですしねー。
特にラスト。まさか、こんな事になるなんて、全く予想もしてなかったので、
本当に意表を突かれました。
久しぶりにドラマで、こんなに驚かされた気がします(^.^)

シーズン3も絶対に見てしまうだろうなー。続きが気になるし!


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

隠蔽捜査

2014年05月18日 22時53分21秒 | ドラマ(その他)
TBSで放送していたドラマ「隠蔽捜査」を今更ですが、見てみました!!

8時台のドラマだし、最近は刑事ものが乱立しているせいか、あまり見たいとは思ってなかったのですが、母がたまたま初回を見ていて、「結構面白そうだったよー」と言っていたので、2回目から録画しておいたんですよ。

そしたら、これが大当たり!ラストまで先に見ていた母をはじめ、周囲の評判も上々で、これは早々に見なければ…と思った次第です^ ^

2話目からでしたので、最初は人物関係が分かりづらいところもあったし、何より主役の竜崎が、あまりの堅物&正論を振りかざすので、ちょっとやり過ぎじゃ…?と、若干引き気味だったのですが、話が進むにつストーリーが面白くなり、全然気にならなくなりました。

このドラマの一番面白い所は、竜崎と伊丹という主役二人の微妙な関係。小学校からの友人だけど、単なる親友というには、色々と過去に複雑な思いがあったりするんですよね。
でも、事件となると、口喧嘩したり意見が食い違ったりしながらも、最後は二人の息がピッタリとあって、警察組織の中では異端な二人の、意外に良い相性が発揮され、見ている方はスッキリするんですよ^ ^

また、この二人の対抗馬的な存在が、同期の上條。これが、自己中で自分の得になることしかしないという、誰の目にも明らかな嫌な奴^^;こういう敵がいるからこそ、竜崎と伊丹のコンビの良さが際立つのかもなー、と思いました。

そして、昨今の日本のドラマは、若手人気俳優を起用するケースが多いので、どのドラマも似たり寄ったりのキャスティングで、イマイチ見る気が失せてしまうんですが、このドラマには、そういう人気だけでキャスティングされた人は見受けられず、みんな安定した演技力で安心して見ることができたのも大きいかも。

後から知ったのですが、このドラマは、今野敏さんの小説が原作とのこと。どうりでストーリーもしっかりして、予想外の展開もありつつ、上手くまとまっている訳ですよ。
友人が以前から、今野さんの小説を面白いよって言っていた訳が分かりました。
次は私も小説版を読んで見ようかなー。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

バーン・ノーティス/シーズン4

2014年05月11日 23時06分40秒 | ドラマ(その他)
アメリカのドラマ「バーン・ノーティス」シーズン4を見終わりました~!

無実の罪でスパイを解雇されたマイケルが、復職を目指しつつ、周囲で起こる事件を解決していくというこのシリーズ。シーズン4では、新しい登場人物ジェシーがストーリーの鍵を握っていきます。
ジェシーは、マイケルが復職するために行った行為が元で解雇されてしまったスパイで、何の因果かマイケルと同じ状況になってしまっているんですよね。解雇される辛さを誰よりも分かっているマイケルのジェシーに対する葛藤が描かれ、以前よりずっとストーリーに重みが出て、面白くなってきた気がします。

そして、このジェシーなんですが、嫌なやつならマイケルの心の負担も少しは減ったんでしょうが、なまじすごくいい人だったんで、余計にいたたまれないんですよね。
で、結局はジェシーに本当のことが分かってしまうのですが、そこからがまた見もので、すごく面白くなってます。

シーズン3とかで、見るのをやめてたら勿体無い!正直、シーズン3では、マンネリ化してきたかなーと思うところもあったのですが、シーズン4はテイストが変わってますし、見るべきシーンが多いので、オススメです。

これまで事件は、マイケル、サム、フィオナの三人で解決してきただけに、新たな人の登場には、最初は抵抗があったのですが、これは本当にいい決断だったと思います。


シーズン5は、いつ頃放送されるかなー。今から楽しみです^ ^


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハート・オブ・ディクシー/シーズン2

2014年05月05日 23時05分20秒 | ドラマ(その他)
アメリカのドラマ「ハート・オブ・ディクシー」のシーズン2を見終わりました!
シーズン1がなかなか面白かったので、シーズン2も見て見たのですが、さすがあの「ゴシップガール」を製作したスタッフが集結して作ったというだけあって、色んな恋愛問題があちこちで次々と巻き起こり、目が離せません^^;

「ゴシップガール」と違うのは、舞台がかなりの田舎で、登場人物の大半はごく普通の生活を送っているということ。明らかに生活のスタイルは違うのに、恋愛問題は、変わらず起きるんですよねー。そこがまた面白いんですけど。
でも、田舎の人たちだからか、似たような事をやっていても、ゴシップガールよりも、微笑ましいやり取りが多くて、なんだか癒されます^ ^

シーズン1の時は、ゾーイの相手として、ウェイドを押していたんですが、二人がくっついてみると、ちょっと違う気もしてきました。
それに、シーズン1の時は、嫌味な子だと思っていたレモンが、失恋したり色々あっても前向きに乗り越えようとしているのを見て、やっぱりいい子だなーと思えてきました。
シーズン2で、一番良かったのは、レモンかもしれません。実は本当に頑張り屋でいい子なんですよ。これは嬉しい誤算です。

シーズン3はいつ見られるかわかりませんが、絶対見ようと思います!


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

SUITS/スーツ シーズン1

2014年04月08日 23時53分12秒 | ドラマ(その他)
Dlifeで放送していたアメリカのドラマ「SUITS/スーツ」のシーズン1を見終わりました~。

1話完結の法廷もので、適度にコミカルで重くなりすぎないので、すごく見やすかった&面白かったです。それに何と言っても、登場人物がイケメンだし!!←ここが、やっぱり女子には重要よね(^^)

敏腕弁護士のハーヴィとその部下のアソシエイトになったマイクの組み合わせ。二人ともイケメンなのは勿論、クールで人を人とも思わない高飛車なハーヴィに振り回されながらも、健気に頑張る新人君!って、それだけ聞くと、まーありがちな設定とは言えますが、このドラマの面白いところは、新人アソシエイトのマイクが、只者ではないっていうところ。

この二人が勤めているのは、ハーバードのロースクール出身しか雇わない大手法律事務所ピアソン・ハードマンですが、なんとマイクは、ハーバードはおろか、ロースクールに通ったこともないんです。所謂、経歴詐称ですね。

そんな彼ですが、記憶力と頭の回転は抜群で、あのハーヴィでさえ、あっと言わせるくらい。並み居るハーバード卒の法律家ですら全く敵わないマイクの頭脳に、ほんと胸がスッとします~。

とは言え、経歴詐称はさすがにマズいし、これがいつバレるかと、見ている方は気が気じゃないんですよねぇ・・。実際、何度も危うい目に遭います^^;
こういうハラハラさせるところ、なかなか上手い作りになっているなと思います。(結局、シーズン1の最後まで、このネタ引っ張ってたし)

シーズン1は、13話しかなかったので、ほんとあっという間に終わってしまいました。続きが放送されたら、絶対に見るゾ~!!!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする