にわか日ハムファンのブログ記念館

2004年8月から2014年6月にかけて更新してきた当ブログを静態保存しております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

B☆Bの地声披露に戸惑う

2008-12-17 06:55:57 | 北海道日本ハムファイターズ
■ B・Bが初めて地声! 札幌でクリスマスディナーショー(道新・2008年12月16日)

 まさにサプライズ。間違いありません。
 これまでマリーンズのマーくんたちが、キャラクターショーでアテレコを受けることがありましたが、自身の声を披露するマスコットというのは初めてです。

 あ、でもプレオたちがいたか←なんか違う

 さておき、「意外に高い音域の甘い歌声」とありますが、当日の曲目を見る限り、ハイトーンに自信がなかったら歌わないでしょう。
 会場もさすがに驚いたようですが(そりゃねぇ)、終わってみれば盛会だったようです。
 それはそれでいいんです。いいことなんです。
 が……なんか、どこかなんか、戸惑いを禁じ得ないのも、私の正直な気持ちです。
 B☆Bはこれまでずっとマスコットの限界に挑戦してきました。ディナーショーで歌ったのも、その一環でしょう。
 ただ、声を出さないものだったマスコットが、声を出す存在になってしまった。
 とすれば、このあとどうなるんだろう?
 ずっと話し続けるのも不自然かも知れないし、といって今までと同じなら、ディナーショーでは歌ったくせに、と思うファンが出ないとは言い切れません。そのとき、彼はどうするのか?
 これからB☆Bはどこへ行くんだろう。不安のような気持ちは、あります。

 とはいえ、B☆Bのことです。いずれ本人のコラムで、この日のことは書くんじゃないかとは思います。
 そのときに、この件については改めて取り上げるかも知れません。ネタがないし

コメント (19)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【2008年ファイターズ回顧企... | トップ | 近所のJョーシンで発見 »
最新の画像もっと見る

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (bpm184)
2008-12-17 18:50:00
俺も
「さすがB☆B!いつも楽しませてくれるぜ!」
という思いと、
「これってどうなんだろう・・・いいの?」
という思いが複雑に交錯しております。

今まで“マスコット”という“キャラクター”だと思っていたのが、声を披露したことで今まで特に意識しなかった「ああ、中に人がいるんだ」というを急に意識しちゃう人も結構いそう。いや、もちろん今まで「中の人などいない!」って思っていたわけでは無いですがw
特に小さいお子様はどう感じるんだろうか。

ファンをあっと驚かせる方法として生声披露は“切り札”だと思うんですよ。この“切り札”は本当の最後の最後までとっておいたほうがよかったような気が。

まあB☆Bのことですから、きっと色々と考え抜いての今回の歌披露になったのでしょうね。

やはりコラム待ちですね。
お久しぶりです (ちゃも)
2008-12-17 19:55:15
携帯サイトにも「コラムをお楽しみに」と
書いてありますね。
いずれ本人からコラムを通じて心境が語られるのでしょう。
新聞には詳しく書いていないようですが「地声を披露する」に至った想いを、司会の方が「B☆Bからのメッセージ」として読み上げてくださいました。
これを決断するには相当な葛藤があったと思います。
ただ私もルパートさんと同じく「ディナーショーでは
歌ったくせに・・」と言われる危惧を感じています。
もうひとつ言うと、クチは動いていないのだから録音を流しているだけではないのか、本人(本熊)の地声かどうかもわからないと穿った見方をする人も出てきそうです。(事実その囁きは聞こえてきていました)
まぁ、マスコットが声を発した事実には違いないんですが・・(歌詞をちょっと間違えたのはここだけの話)
というわけで、実はワタクシ観に行って参りました。
このサプライズも含め、とても楽しいショーでしたよ(^^)
bpm184さん (ルパート・ジョーンズ)
2008-12-17 21:32:36
B☆Bを批判するつもりはかけらもないんですけど、
単純に喜べない部分がどうしてもありますよね。
歌声が「中の人の声」ということになってしまうと、
それを子どもたちがどう思うかが気になる。
一方で、その声がB☆Bの声だということになると、
これから先も歌うマスコットでいつづけないといけなくなる。
どっちにしても、きわめてバランスが取りづらくなりそうで……

ともあれ、B☆B自身がどう思っているのか、やはりコラムを待ちたいですよね。
ちゃもさん (ルパート・ジョーンズ)
2008-12-17 21:42:15
B☆Bのことですから、どういう経緯で歌おうと思ったのか、
ちゃんと語りたいという思いは、きっと強いことでしょう。
私も思うところはいろいろありますが、まずは、本人の想いを聞いてみたいです。

>「ディナーショーでは
>歌ったくせに・・」
これなんです。私が危惧しているのは。
こういうことを言う人がどうやったって出てくるから、
そのときどうするのか、どうにもこうにも心配なんです。

とはいえ、ディナーショー自体はきっと楽しかったんでしょうね。
私も行けるものなら、観に行きたかったですよ[;;0J0]
B☆B (夢太郎)
2008-12-18 00:18:23
サプライズには違いないのですが、やはり同じ違和感を感じている方がいましたね・・・!!
やはり、本人のコラムを待つしかないですね!!
夢太郎さん (ルパート・ジョーンズ)
2008-12-18 07:25:13
まったく違和感なく、というわけにはどうしてもいかないんですよね。
ともあれ、まずは本人の思いを聞いてみないといけませんね。
素性 (アパッチ)
2008-12-18 20:41:06
ファイターズ東京時代、ファイティーの「中の人」の所属先が一部ファンに特定されていたそうですが(^_^;)
最後の切り札 (ざわ)
2008-12-18 22:08:30
本当に最後の切り札な気が無きにしも非ずなのが怖いですな。

>アパッチくん
ファイティー自身が所属してるんだよ、あれ。
あらま (アパッチ)
2008-12-18 23:13:07
そんな細かいトコまでつゆ知らず…。

でしゃばりましたm(_ _)m
聴きたかったな (海月)
2008-12-19 01:27:27
犬だって曲に合わせて歌うし、
九官鳥だって歌ったり、昔話呼んだり、般若心経唱えたりするし、
ネコだってピアノ弾いたり、「まぐろうまい」とか「おかえり」とか返事したりするご時世、
熊が歌ったぐらいで騒いだりしないっしょ♪
(^O^)

北海道日本ハムファイターズ」カテゴリの最新記事