晴、うろうろ。雨、だらぐ~。

犬とのぼらん雑記。

はなより

2018-09-23 | 野のもの(植)
用水路の土手が「れっどか~ぺっと」

お天気と花の時期とがなかなかうまく合わないけど、
 今年はまずまずいい感じです。


田んぼの持ち主さんの話では
 「もう数日後が見頃かも?」と。


花に埋もれて にぱぱ。

けど、実は同居犬
 「花より田んぼ」(笑)

稲刈り終わった田んぼを走り回るのが楽しいらしい。


 
『犬』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« おぉ | トップ | はまあるき »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ふっふっふっ。 (京太郎)
2018-09-26 18:03:04
スターはいつでも自由なのだっ。

曼珠沙華と記念撮影できてよかったね。
ほんまに きちっと咲いてくれる花だ。

そして、でろどろにならず、障害物もなく、走り回れる田んぼは みりき的よね。

……おおきくなったもんだ(笑)
Unknown (平家蟹)
2018-09-26 19:38:38
ヒガンバナは天気も大事だけどやはり稲刈り前の田んぼで見たいですね。
どうしても稲刈りのほうが早い傾向があるような。
稲刈り後の田んぼはもう自由に動けるからこじつうにとってはそりゃ運動場そのもの
適度に障害物があってより楽しいかも。
私にとっても野草が見放題で楽しい(笑)
どだだ (夢喰い)
2018-10-07 14:42:57
*京太郎どんへ~
 刈り取り終わった田んぼはホントに魅力的。
 しばし走り回って、満足したみたい。


*平家蟹さんへ~
 黄金の稲穂と赤い彼岸花の理想の組み合わせは
 なかなかタイミングが合わなくて。。。
 
 幼少時は私も田んぼを走り回っていました(笑)
 

コメントを投稿