福岡市西区の着付教室 *花楽(はなたのし)* 山内豊翠

「着物」のカッコよさを皆様にお伝え致します。YouTubeで配信する、着付けに関するお役立ち情報も紹介しています。

美しき闇と陰を知る日本人

2020年08月10日 14時32分00秒 | 着付け
着付教室 花楽 の山内豊翠です。
豊翠亭にようこそ。
皆様を、着物の世界へご案内いたします。




美しき闇と陰を知る日本人

久しぶりに、マニアックな投稿です(-_-;)




闇に美しさを感じるのは、日本人特有の美意識でしょう。
ライトアップ、夜景、花火、etc…
もちろん美しいこと極まりございません。
でも、光だけが美しいのでしょうか?

闇ありきの光の美しさです。
光は、闇の深みと広がりを際立たせます。




電灯の無い時代、日本人は、暗い屋内に、障子を通して入るほのかな光の隅にできる影や、障子に映る庭木の影に美しさを感じました。
陰影礼賛です。
闇と陰、見えないものを見る事は、日本人の美意識に、深く根差した folkloreな「粋の真髄」です。




光のある場所にできる、闇と陰の美しさを、気付かぬうちに堪能しているものです。
これからは、意識して、その美しさに触れてみて下さい。



写真は環境芸術の森



YouTubeは、浴衣の着方と半幅帯結びです。





コメント   この記事についてブログを書く
« 半幅帯で結ぶ、角出し風結び | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。