エルブルズを拠点に伊豆さんぽ

観光モデルコースや最新地元情報満載。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

▼静寂のシラヌタの池へ。。。。

2009-06-06 15:34:18 | シラヌタの池・大杉
周囲250mほどの小さな池。静かな水面に映り込む緑が美しい。モリアオガエルの聖地。



 
 ■シラヌタの池は、
  エルブルズからさらに奥へ行った所にあります。

  別荘地の中を走り、
  杉やヒノキの林の間を走り、
  車で10分程で池の入り口に到着。

  入り口には「シラヌタ」の大きな看板(地図)があります。

    

  
  看板のある場所には、
  車を1~2台停めるスペースがありますので
  ここに車を置き、池に向かって出発!


 ■杉の林の中を軽快に下ります。


   

  
  降雨量の非常に多い天城。
  
  シラヌタの池へ行く道の脇には
  ビロードのような苔が多くみられます。

   

  
  木々の間をこぼれ落ちてきた陽の光が
  スポットライトのように降り注ぎます。

  苔むした切り株の上では
  ちっちゃなきのこ達が、おしゃべりをしています。
  それに答える、ネコノメソウ。


  林の底には
  ミヤマカタバミの白い花が目立ちます。
    

ハート型の柔らかい葉が印象的。

 

■沢を流れる水の音も
  一段と大きくなってきました。

  15分程下ったでしょうか?

  前方に吊り橋が見えてきました。




 吊り橋を渡れば


 

ゴールはもうすぐ。



 ■少しだけ登り坂。
  
  そして、暗い林のその向こうに

  シラヌタの池は突然現れます。


  

   ★ シラヌタの池の写真をもっと見る→「シラヌタ百景(準備中)」はこちらから ★
 


■池の周辺は、
  暗い針葉樹の林から一転、
  柔らかなブナやヒメシャラの林。

 
  

   見上げると
   頭上をそよそよと渡る風を感じます。


■シラヌタの池は
  天然記念物に指定されているモリアオガエルの産卵地。


■サワガニやアカハライモリも
  私たちを楽しませてくれます。
     


 ■池をゆっくり楽しんで
     


  

  さあ帰りは・・・・・・。.

  ちょっと登りです。
  

     


  まだまだ、登りです。

     

  心地よい汗をかいて
  車に戻ってきました。

  行き20分→池で休憩40分→帰り25分

  約1時間半の池さんぽ でした。


  モデルコース(1)に戻る




●我が家はこんなペンションです。
    伊豆・本格料理と貸切り露天風呂の宿【ペンション エルブルズ】

   宜しかったら、HPも覗きにいらしてください!


コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ▼樹齢1000年!シラヌタの... | トップ | ▼伊豆各地のイベント情報~6... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

シラヌタの池・大杉」カテゴリの最新記事