穴にハマったアリスたち
生きていればきっと楽しいことがいっぱいあるさ!という信念の証明のためのページ
ぴちぴちピッチを大応援中。第三期をぜひ!




「きらレボ」枠ではハッピーセットのCMをやるのに、「プリキュア」枠ではCMを打たないマクドナルド様に愕然。
プリキュア好きの良い子は宣伝しなくてもハッピーセットを買う!それよりも敵の客を奪うことが大事!
しかも映画の宣伝よりも11月発売のカードゲームを優先するこの戦略。
プリキュア好きの良い子は宣伝しなくても映画を以下同文。
夢原さん、防御捨てて殴りに行きすぎ。

・Yes!プリキュア5 第35話「ナッツの鍵とこまちの心」

負け組負け組と小馬鹿にする人を尻目に、着実な努力を重ねてきた緑の先輩、ようやく夢が形になり始めました。
小説もできた。好きな人もできた。
真の負け組とは、人を負け組と嘲り低レベルな満足感に浸ってる人のことを言うのです。例えば私みたいな。

 

それに触発されたか、今日はちょっぴりアピールのレモ子さん。
最近、自重とサポートに徹していた彼女も、そろそろポイント稼ぎなおさないとお子様に忘れられてしまいます。
私、アイドルのお仕事やってる春日野うららです♪最近はお仕事も増えました♪

 

そしてすぐに後悔。
怖いお姉さんたちの争いに巻き込まれました。先輩にビビる檸檬の姿は本当に良い絵になる。
あ、あはは…。自重しますね、私。あはは…。

 

黄色が嬲られてるその頃、夢原さんと秋元さんは野郎たちと爛れた逢引を満喫中。
でも秋元&ナッツコンビのところに、上級社員のブラッディさんが襲ってきました。
素晴らしいまでの貫禄。素敵すぎる余裕。

そんな彼がコワイナー化させたのは…床。これは新しい。
「はいはいピアノコワイナー」とか思ってた自分が恥ずかしいです。
発想のスケールが違う。これが出来る社員か。

秋元先輩:
 「プリキュア・メタモル…!」
ブラッディさん:
 「君の相手をしている暇は無いんだよ」

緑、完全無視。
まぁ今まで散々自分たちが言ってきた台詞ですけどね…。
相手から言われると、改めて酷い台詞に感じるな。

脅威の新敵に対し、緑はたった一人で抗戦開始。
でも全方位が敵の状況では、防御技しかない先輩にはどーしようもないです。
同じ防御技でも、ルミナス先輩の全方位殲滅「みんな消えちゃえ!」謎バリアだったら相性良かったんでしょうけど…。

ブラッディさん:
 「与えられた仕事はきちんとやり遂げるのが大人というものだ」
 「君はどうかね。君は確か王子だったね。国民を守ることはできたのかね」

上級社員の肩書きは飾りじゃない。
台詞の一つ一つが大人の正論過ぎて、ナッツの弱いところを的確に突き刺してきます。
美翔さんも耳を押さえてないでちゃんと聞きましょうね。君は確かプリキュアだったね。玩具を売ることはできたのかね。

ブラッディさん:
 「何故、王国は滅びたんだろうね?君はどう思う?……全て、君のせいだよ」

ねぇねぇ美翔さん、何故SSは終わったんだろうね?君はどう…
止めよう。あまりに酷い上司ぶりに思わず現実逃避してしまいました。
どうしてこう、ナイトメア社には上司にしたくない人物ばかりがごろごろと。明日が休日で本当に良かった。お仕事、行きたくない。

ブラッディさん:
 「君は今、関係のない世界の者を巻き込んで」
 「このままではこの世界もなくなってしまうよ。君のせいで」

物凄く弱い部分にぐさり。
ミポメポもフラチョピも一切悩まなかったのに、自立心の強いナッツには覿面に刺さります。
耐えかねて思わずドリコレを相手に渡そうとし…

緑の子:
 「夢を捨ててしまうつもりなの!」
 「パルミエ王国を蘇らせる、それが貴方の夢でしょ!」

緑の子:
 「ドリームコレットをしっかり守って!絶対に離しちゃダメ!」
 「ドリームコレットはその力を知り、畏れ、敬い、全てを投げ打っても尽くすものにふさわしいよ!」

姐さんはドリームコレットを「夢」そのものに置き換えておられる。
苦労してるからなぁ、姐さんも。
夢のために尽くす彼女の言葉には真に迫るものが…

緑の子:
 「それができるのはただ一人、ナッツさん、あなただけよ」

うわノロケた。良いこと言ってた筈なのに、微妙に台無し。

姐さんが決死の覚悟で防御を続けてるところに、遅れながらも援軍が到着。
安易にミントシールドで敵を粉砕、なんて展開にならなかったのがとても熱い。
「夢を守る」、あの表現ができるのはバリア持ってる姐さんだけ。

 

檸檬:
 「プリキュア・レモネードシャイニング!」

あんまりクローズアップされてなかったけど、このタイプの敵には一番相性いいと思うんだ。
何にせよ、オフェンス担当の4人の新技連打でなんとか撃退に成功。
ブラッディさんには全くダメージ通せてないですけど。勝てるのか、これ。
社会人経験のない女子中学生様にはあらゆる意味で無理な気がする。あ、そこでレモ…

ラストシーン。
秋元先輩は私小説に目覚めました。
そのうちナッツの布団の残り香を嗅いで恍惚としたりするんでしょう。
先輩の夢が、どんどん袋小路にハマっていく…。


(左画像)
「Yes!プリキュア5」エンディングテーマ~ガンバランスdeダンス~夢見る奇跡たち~

(右画像)
プリキュアマスコット BOX【予約】


緑のメイン回だったのに、檸檬ばかり見ていた気がする。最近は先輩を高く評価していたつもりだったのに…。

さて今週からOP変更、アイキャッチも変更。
そしてついにEDも完成です。凄いや。吐きそうなほど動いてる。
美翔さんには先週までのEDしか見せないようにしよう。プライドがいたく傷つけられてしまわれる…。夢原さんは売れっ子だけど、ダンスは苦手なんだよね、あはは(さりげなくチャンネルを変えつつ)

 

檸檬の邪悪な表情がいいお仕事してます。
どこかの鳥娘と違って胸を張るのに照れもありません。
本編でももっとこういう「営業、できます」なお仕事話が増えればいいのに。

で、これってCDの発売スケジュールの調整がつかなかったとか、どうしても10月3日でないといけない理由かあったとかなんでしょうか。
OPの変更タイミングも考えると、本来は10月の改変期に合わせて新ED登場!の予定が、発売日の都合で早まったとか。
納期2週間前倒し…現場の発狂ぶりを思うと「動かない」なんて文句言ってた自分を罵ってやりたいです。
夢原さんたちも映画撮影で疲れきってる中、連日徹夜でダンスの練習してたんだろうに…。

コメント ( 6 ) | Trackback ( 22 )


« しゅごキャラ... 獣拳戦隊ゲキ... »
 
コメント
 
 
 
ポリゴン? (三十路)
2007-10-07 21:56:08
ぱっきゅんわ~。

>君は確かプリキュアだったね。玩具を売ることはできたのかね。
そ、それは…あまりにも美翔さんが可哀想なので、聞かないであげましょうよ…クスクス(台無し

今週は何故か掴み所がわからなくて、どう解釈して良いものやら…。OPから混乱して、EDでも混乱してしまいました。脚本とか構成とかが下手とか、そういう問題なんでしょうか。

とりあえず印象に残ったのは、水無月先輩と夏木さんの対立に挟まれて面白顔するレモ子さんとか、ナッツにメロメロで涙する緑とか、動きまくって目がついて行かないガンバランスとか。
一番気になったのは「プリキュアドリームライブ!」なのですけどね…。
 
 
 
ポリゴンだと回転できるんですよ… (RubyGillis)
2007-10-08 00:18:00
ぱっきゅんわー。

ナイトメア社の悪辣ぶりを目にするたび、思わず現実逃避したくなる私です…。そんなときは美翔さんを言葉嬲りするしか。。
製作サイド様は、よくもまぁこう心を抉るキャラを描けるなと感心してしまいます(厭味ではなく)

最近のプリキュアさんの構成は、「5人」であることで、すこーし無理が出てる気がしないでもないです。
ローテーションまわすので精一杯で、でもあからさまなローテ演出を避けようとして無理をして…みたいな。
来週は本当に久しぶりの学園話なので変化球が見られるかも。ガマオくんの危機ですけど。。

プリキュアドリームライブ、多分、素でコンプリート目指します。11月はイベント盛りだくさんですよ~。
 
 
 
美翔、って一発変換出来ない… (夏パル都)
2007-10-08 02:20:03
こんばんは。

いつもお世話になっております。



今週はこまちさんがついにナッツにイカれてしまいました(泣)。

EDも完成したみたいでしたね。

>美翔さん

雪城さん『美翔さん♪在庫は整理できた?』

美翔さん『あ、あのもう少しで…一応目処は立って…頑張りますんで…。』

雪城さん『頑張らなくてもいいのよ。結果さえ出れば♪』

美翔さん『(ビクビク)は、はいっ!』

こんな感じでしょうか…これ以上は美翔さんが可哀想なので…。

雪城さんはもはやプリキュア界の統領ですからね。



可哀想ついでにもうひとつ…。

今、私が在住の地方で日曜早朝にプリキュア無印を再放送しています。

おかげづ日曜はなぎほの&プリ5を楽しめるわけですが(きっと雪城さんが掛け合ってくれたのでしょう)……でも、あれ、咲舞…。

美翔さん『6:30からの枠が余ってるなら是非SSの再放送を。SSの良さを今こそ皆さんにと…。』

偉いさん『それなら、さっき雪城さんから無印再放送をお願いされて、まぁぶっちゃけなぎほのの方が数字取れるからさ…』

美翔さん『…』

…嗚呼、美翔さん…って、私の脳が病んでました…すみませんでした。

 
 
 
攻撃は最大の防御 (ayumie)
2007-10-08 21:38:12
こんばんは。
いつもお世話になっております。

>君は確かプリキュアだったね。玩具を売ることはできたのかね。

三十路さんもコメントされていますが、思わず吹いてしまいました。
ブラッディさんのこのフレーズは応用度が高いですね。思わず自分も使ってしまいました。
自分が言われる側になると思うと猫背になってしまいますけど。

さて、エンディングの差し替えがありましたね。
先週までのは納期に間に合わなかっただけだったとは・・。
あれはあれでルージュの表情がかわいいので結構気に入っていたのですが。
動くようになってよりダンスらしくなりましたね。
きっと美翔さんも喜んでいる・・・かな?
 
 
 
雪城先輩は本当に怖い (RubyGillis)
2007-10-09 01:53:45
>夏パル都さん
こんばんはー。こちらこそお世話になってます。

朝6時半の再放送…というと数年前にセーラームーン大先輩がやってた枠ですね。
雪城先輩は既に大御所の地位に…。(先輩と同じ経緯を辿れば次は実写化ですけど、割と夢物語でもない気がしてます)

仮に美翔さんが再放送枠を確保しても、ナージャ先輩と同じく平日朝5時半放送の方が似合いそう。だ、誰が見てくれるんだろう…。
 
 
 
新兵器を続々投入中 (RubyGillis)
2007-10-09 02:03:36
>ayumieさん
こんばんは。お世話になってますー。

最近、自分が言われたくない『正論』を美翔さんにぶつけてるだけということに気がつき始めました。彼女は精神安定剤としてとてもお役に立ってます(不幸な子…)
ブラッディさんの台詞は名文句過ぎて痺れますね。
そして思い出したら明日会社に行きたくないです。。

エンディングは動かしてきましたねー。
未完成だったのか、不評だったので追加したのか、真実は闇の中ですが、やっぱり動いてる方が華があっていいですね。
私も、ルージュを初め「そしてガンバランスdeダンス」以降の止め絵は結構好きでしたけど…。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

現在コメントは、お返事をできない状態のため、全て保留のままにさせていただいています。
コメントを貰えるのは嬉しいだけに、申し訳ないです。

 
Yes!プリキュア5/感想/第35話「ナッツのカギとこまちのこころ」 (少女創作ファンブログ)
 「与えられた仕事はきちんとやりとげるのが大人というものだ」(ブラッディさん)  ブラッディさんカッケ━━(゜Д゜;)━━ッ。
 
 
 
Yes!プリキュア5 #35 (日々の記録 on fc2)
こまち&ナッツ夫妻(!)とナイトメアのブラッディが対決するお話でした。(^^;アバンは、「海賊ハリケーン」の原稿をナッツに読んでもらっているこまちから。7回目の書き直しらしいで...
 
 
 
Yes!プリキュア5 第35話「ナッツの鍵とこまちの心」 (Shirubania's Blog)
<プリキュアショートニュース> ・CSテレビアニマックスにてプリキュアMHの映画を放送決定 パート1 11/4 7:00-8:50 (リピート:11/18 12:00) パート2(雪空のともだち) 11/11 7:00-9:00(リピート:11/25 12:00)
 
 
 
Yes!プリキュア5 第35話『ナッツの鍵とこまちの心』 (迷宮と幻想と)
Yes!プリキュア5 第35話『ナッツの鍵とこまちの心』  ■トラックバックさせていただきます■OP、アイキャッチ変更。七回!の書き直しで完成した海賊ハリケーン、そして…すごくよく動くEDの第35話。  Yes!プリキュア5東映アニメーション。 ...
 
 
 
スカイガールズ 第14話 (パズライズ日記)
エリーゼが独断で突っ走ってしまうお話。 勝手に突っ込んで捕まるのは最悪ですよねぇ。 まさかここでビッグバイパーが出てくるとは思いませんでしたけど(笑)。 クアドラロックの練習ではエリーゼのせいで失敗ばかり、瑛花はたいそうご立腹(笑)。 まぁ5回も独断...
 
 
 
Yes!プリキュア5 #35「ナッツの鍵とこまちの心」 (『真・南海大決戦』)
やっとEDが動いて… てゆか、夢原さん動き過ぎ! OP、アイキャッチ、EDが変わりましたね。 アイキャッチはやけにピンキー推しです。劇中ではおざなりのくせに、今更だよなぁて気も…。 まあ、ダンスがダンスとして成
 
 
 
Yes!プリキュア5 35話 (W.forest)
徐々に明らかになるパルミエ話。 誰もが思っていたあの鍵が、今回の鍵でございます。 とりあえずOP。やっとミルクが加わり、新必殺技等のバンクが入りました。映画製作終わって...
 
 
 
「YES!プリキュア5」 35話目 (オヤヂの萌えブログ)
 のっけから深刻な表情のこまち。 どうやらナッツに小説の評価をしてもらっているようです。固唾を呑み見守る4人。  今までナッツから駄目だし6回、その度に書き換えて今回が7回目・・・って、それじゃこまちオリ
 
 
 
海賊ハリケーンリターンズ? (今日も明日も興味津々。)
第35話 「ナッツの鍵とこまちの心」 時間がありましぇーん、ということで、録画したのを見ながらブログに収めています。 噂の2人(というより1人と1匹)の仲は…?! 気になっちゃう...
 
 
 
Yes!なプリキュアレビュー(「ナッツの鍵とこまちの心」・35話) (なになに関連記 with Yes!PC5関連記)
こまちさんとナッツの関係がグーンっと深まった35話。こまちさんの小説もついにナッツにオッケーをもらい、コンクールへ!そして、こまちさんは次期作に取り掛かりますが、その内容とは一体!?・・・また、OPの一部が変わっていたり、アイキャッチも新しくなり、お待ちか...
 
 
 
Yes! プリキュア5 第35話 ナッツの鍵とこまちの心 (三十路男の失敗日記)
こまちさんの小説、「海賊ハリケーン」。 ナッツに何度も駄目出しされて、7回目でようやく合格。 今日のこまち×ナッツの始まりです。 OP、少しだけ変えてきました。10月だしね。今日から長袖だし。  「プリキュア・ドリームライブ!」 しかも、アーケードゲーム...
 
 
 
Yes!プリキュア5 2007/10/07 (最新キーワードの情報収集・動画ブログ 第三倉庫 アニメ・漫画作品)
Yes!プリキュア5についての最近の情報です。
 
 
 
Yes!プリキュア5 第35話 (お萌えば遠くに来たもんだ!)
「ナッツの鍵とこまちの心」 脚本:成田良美 演出:岩井隆央 作画:飯島秀一 美術:井芹達朗 今週も一人で勝っちゃうのかと思った! ナッツハウスにて。7回書き直しをした小説「海賊ハリケーン」をナッツに読ませているこまち。ミンナが見守る中、読み終えたナッツか...
 
 
 
Yes!プリキュア5 第35話 「ナッツの鍵とこまちの心」 (垂れっ流しジャーマン)
悪魔染みている…こんなのガキの販促じゃねぇっ!! 今週は若干、作画にミラクルが入っていましたが… でもそんなの関係ねぇっ!でもそんなの関係ねぇっ! ニヤニヤが止まりませんでした!!!(#´Д`) SNT(スーパ
 
 
 
Yes!プリキュア5「ナッツの鍵とこまちの心」 (Sweetパラダイス)
こまちの小説「海賊ハリケーン」が完成する。ダメ!ダメ!ダメ!ダメ!ダメ!ダメ!ダメ!夏に何度もダメ出しをされ、7度目でついに書き終えたのだ。夏の「面白かった」という言葉にこまちは喜びのぞみたちも歓声をあげる。一方、こまちに刺激を受けたうららが仕事の衣装...
 
 
 
Yes!プリキュア5 第35話 ナッツの鍵とこまちの心 (JAOの趣味日誌)
朝日放送|Yes!プリキュア5 こまちが、「海賊ハリケーン」という小説を書き上げナッツに見てもらうシーン。 6回ダメだしをもらい今回が7回目、今度もダメか、しかしナッツから出た言葉 は「面白かった。」 こまちやのぞみたちは大喜び。 いよいよ、ナイトメアの新...
 
 
 
第35回 『ナッツの鍵とこまちの心』 (現実逃避)
今日も今日とてお仕事です。 与えられた仕事をきちんとやりとげるのが大人というものです。 さあはりきって真夜中にプリキュアを見るぞ!けって~い! ・・もう朝だよ。 冒頭。 何度も駄目だしを食らった海賊ハリケーン。今回で7回目です。 「おもしろかった。」 厳しい...
 
 
 
[Yes!プリキュア5]Yes!プリキュア5第35話感想「ナッツの鍵とこまちの心」 (日がな一日ラらラら日記はーてなっ!)
 今回は「役目」と「責任」のお話。パルミエ王国崩壊の発端となった王国の門を開けてしまった「罪の意識」を持つナッツは敵さんに精神攻撃を受けます。 「国民を守れたか?」→「守れなかった。」 「何故王国は滅びた?」→「ナッツが門を開けたから」 「この世界も君の...
 
 
 
Yes!プリキュア5(第35話) (Jimmy's Impression)
秋元、がんばれ。 いつかの小説、まだ書き続けていたんですね。 スタッフが面倒だったのか、ひとつのことを成し遂げるのはそう簡単なことじゃない、ということなのか。 ナッツを落すにはこれ(コレットを守れなかった→以前にも手でやられた)しかないのでしょうか。 力...
 
 
 
Yes!プリキュア5#35. (色・彩(いろ・いろ))
今回のメインはこまちさん。(とナッツのもよう)ナイトメア側ついにブラッディさん登
 
 
 
Yes!プリキュア5 第35話 総括 (6ch 日曜朝を語るヲタブログ)
 DVD発売まで一週間、劇場版まで一ヶ月となったこの日、当HPは40000HITSを突破しました。このまま行きますと50000の大台も夢ではございません。しかし、そうなった時にはプリ5もクライ...
 
 
 
Yes!プリキュア5 第35話 「ナッツの鍵とこまちの心」 (ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館))
今回のお話は、ナッツさんの過去のことがちょっとだけ明らかになるというお話でした。 こまちさんが書いていた小説「海賊ハリケーン」。ちょっと前に出てきましたが、あれからも継続して書き続けていたようです。いつもナッツさんに見てもらうわけですけど、毎回厳しい...