穴にハマったアリスたち
生きていればきっと楽しいことがいっぱいあるさ!という信念の証明のためのページ
ぴちぴちピッチを大応援中。第三期をぜひ!




【こんな赤ずきんが見てみたいその15】

 森の中をどこまでもどこまでも彷徨うグレーテルさん。
 寂しくて侘しいので、景気付けに歌でも口ずさんでみましょう。
 暗い暗い森の中、彼女の陽気な歌声だけが響きます。

 グレーテルさん:
  『昨日の夜が ベッドの中で 最後に見た夢♪』
  『歌のないピクニック 早い雨雲 重たい足取り♪』
  『LaLaLa 曇る笑顔 重ならない視線 LaLaLa 深く深く 樹海の奥へ♪』

  『二人の背中見送る 遠ざかる背中見送る♪』
  『なぜ生まれてきたの 聞きなれない冷めた叫び♪』
  『LaLaLa 心の中広がる何故の気持ち LaLaLa 二人の手はずっと震えてた♪』

  『この場所で会えたなら 同じ道戻れたなら♪』
  『もう一度人を信じる心が開けるよ♪』
  『ゆらゆら揺れる星が また一つ一つ消えてく 雨なら良かったと嘆くように♪』

 でも鬱蒼と茂る森は果てしなく果てしなく続いて。

 グレーテルさん:
  「うぅ…ここ、どこ」「お腹すいた…お家に帰りたい…、帰りたい…」

 そしていつまでもいつまでも、グレーテルさんは森の中を彷徨い続けたとさ。


…「モンスターファーム」のOP曲を覚えてる人が何人くらい居るのか、ちょっとだけ不安。

・おとぎ銃士 赤ずきん 第15話「トゥルーデの迷宮」

ついに登場、最悪魔女トゥルーデおばさん。(参考:トゥルーデおばさん

 白雪姫 :魔女に敗北
 いばら姫:魔女に敗北
 赤ずきん:論外

勝てる要素が全くありません。
かくして一瞬で敗北。
張りぼての四つ葉騎士団ともども、草太くんは薪にされてしまいました。

が、どういうわけか民間人のりんごさんだけレジスト。
(単に攻撃対象外だっただけかもしれませんが…)
せめてもの抵抗と、薪を抱えて大逃亡。

一方そのころ薪にされた四つ葉騎士団+草太くんは謎の異空間で遭難中。

放り込まれたところは由緒正しい「期待の家」。
ですが、もとより超楽観的な一行。この手の心理的迷いが障害になる罠への耐性は無駄に高いです。
トゥルーデおばさん、かける魔法の選択を誤った。

迷宮は無事に脱して、改めておばさんと対峙。でも戦局は圧倒的に劣勢。
そりゃそうだ。この面子で魔女に勝てるか。
対魔女のエキスパート、グレーテルさんの早期加入が望まれます。

結局、いちかばちかの転移魔法でなんとか脱出。
ランダム転移した先は、いばら姫の実家でした。
来週はドラゴンや密林に悩まされるんでしょうか。とりあえず、糸車にだけは近づかないようにしてください。


【中古】WF2005限定 おとぎ銃士 赤ずきんDVD 塗装済みフィギュア付
コナミ ボイススタチュー おとぎ銃士赤ずきん/赤ずきん【予約】

にほんブログ村 アニメブログへ

今週からCMアイキャッチが変更。
更にスポンサーさまも変更。
ついでにエンディングまで変更。

…1クールで全面改訂とは。なかなかやってくれるぜ「赤ずきん」。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 35 )


« 味楽る!ミミ... ふしぎ星のふ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

現在コメントは、お返事をできない状態のため、全て保留のままにさせていただいています。
コメントを貰えるのは嬉しいだけに、申し訳ないです。

 
おとぎ銃士赤ずきん 第15話 トゥルーデの迷宮 (なななな駄文)
初めて歯が立たない敵と遭遇してEDも変更。 つまりは作品的に一つの節目を迎えた訳ですね。 四ツ葉騎士団を一人で壊滅させたトゥルーデが赤さん達の前に登場。 目から出る光を見てしまったら問答無用で人形化、別世界へというのはいくらなんでも強過ぎはしま ...
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第15話 「トゥルーデの迷宮」 (ただひたすらに、まっすぐに。)
■おとぎ銃士 赤ずきん 第15話 「トゥルーデの迷宮」 今回からアイキャッチの音楽とエンディングテーマが新しくなったおとぎ銃士赤ずきんです。10月ももうすぐ半ばというこの時期に変えたのは新番組を意識してだろうか。
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん第14話「トゥルーデの迷宮」 (Heart of the Daze)
2クール目になってサブタイ曲、アイキャッチ、ED曲の変更ががが。 特にEDはキャラソング&三銃士のビデオクリップになっていて完全に大きいお友達向けのアニメになっていることが伺える。 2クール目だからなのか、
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 15話 を語る (流星、夜を切り裂いて ~FLY HIGH~)
そろっとアニメラッシュで疲れてきましたよ。 というわけで赤ずきんは簡単に。
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん 第15話 「トゥルーデの迷宮」 (二次元空間)
第15話 トゥルーデの迷宮
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第15話 トゥルーデの迷宮 (SOBUCCOLI)
キュピの道案内で先を急ぐ草太たちでしたが またもや迷ったっぽいですね・・・。 まぁ、そもそもキュピに案内役をさせている時点で 迷うことは決定だと思いますけどね・・・。
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第15話 「トゥルーデの迷宮」 (竜人イグニール)
この人形欲しいな~
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第15話 「トゥルーデの迷宮」 (竜人イグニール)
この人形欲しいな~
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん/15話 トゥルーデの迷宮 (てけと~な日記)
今週から新EDのおとぎ銃士赤ずきん。 アイキャッチも変わりまして心機一転ですね
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん 第15話 (ラブアニメ。)
「トゥルーデの迷宮」 ED変更!! 今回の見所はハーメルン×りんごと、強敵・魔女トゥルーデ。 トゥルーデってメドゥーサをを元にしたキャラなのかな。 今までの敵とは段違いの強さで、初っ端から三銃士と草太を石人形
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん 第15話 「トゥルーデの迷宮」 (ブログ 壁)
赤ずきん×草太にするには障害が。邪魔者には退場ってことで、ハーメルン×りんごフラグか? ん、白雪? あぁ、お話にならないから忘れてたよw
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第15話 (廃人的開国ブログ)
じゅーすぃ~♪
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん #15「トゥルーデの迷宮」感想 (endlessspace-無限空間)
感想 いいタイミングでハーメルン来た ちょww作画急に落ちたww 敵の魔女の方がすごいんだったら すぐに追いかけられるんじゃないの? ED変わった。 前のも悪くなかったがこれもいいんじゃない でもますます午前にやるアニメではなくなったな
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん第15話「トゥルーデの迷宮」 (アニメのストーリーと感想)
 ヘンゼルの本気の攻撃を3人の力を合わせた反撃によって、やっと撃退する事が出来た。ランダージョ は、ダメージを負ったヘンゼルの回復には時間が掛かるとサンドリヨンに報告し、そして自分が次は出撃 する様に言おうとするが、サンドリヨンに「それには及ば ...
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第15話 「トゥルーデの迷宮」 (二千万パワーズ)
今週はトゥルーデとやら言うやたら強い敵さんがでてきました。 見た目からして強そうなオーラを発していて、ユカイな赤ずきんたちとのギャップがいいですw それでもってトゥルーデの能力で変な空間に飛ばされる赤ずきんたち。 りんごちゃんだけ無事でしたよ。 ...
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん第14話「トゥルーデの迷宮」 (Heart of the Daze)
2クール目になってサブタイ曲、アイキャッチ、ED曲の変更ががが。 特にEDはキャラソング&三銃士のビデオクリップになっていて完全に大きいお友達向けのアニメになっていることが伺える。 2クール目だからなのか、
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第15話 (LUNE BLOG)
いきなし強敵現る。脈絡ないところがいいです。 ランダージョがだんだんと追いやられているのがちょっとかわいそう・・・。
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん 第15話 「トゥルーデの迷宮」 (螺旋階段)
■おとぎ銃士赤ずきん 第15話 「トゥルーデの迷宮」  現時点で一番謎ががってる悪役「トゥルーデ」 トゥルーデの魔の手が赤ずきん達に迫る・・・。    森で迷っている赤ずきん達の所に現れるトゥルーデ ・・・ぇ~と、人間・・・じゃないですよ ...
 
 
 
第30回 土曜怒涛のアニメ感想 (鷹2号の観察日記)
 ストパニが終わって、さらに再来週でXXXHOLic 終わる。 で、次に放送され
 
 
 
「地獄少女 二籠」ファーストインプレッション (ここには全てがあり、おそらく何もない)
という訳で、またまた新番組ラッシュの季節がやってまいりました。 そんな中、多少なりとも見ている皆さんの指針になればと毎回やっているこのファーストインプレッション、第15弾は「地獄少女 二籠」です。 噂を聞いた時は「マジかい!?」と思ったもので ...
 
 
 
まずそうだよ (じろグ!)
「おとぎ銃士 赤ずきん」の第15話を見ました。 <感想> 見た・・・といってもジャンプを読みながらだったから いつも以上に話は入ってない。 まあ話はいいんですよ、この作品は。声とりんごちんの ニーソと笑えるギャグが全てですから。 個人的には「幻 ...
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん 15話 「トゥルーデの迷宮」 (欲望の赴くままに…。)
 このブログはハーメルン×りんごを全力で応援します…!!!前々から良いなと思っていたのですが、今回はマジでこのコンビ良かったです(*`д´)b  まぁくっつく事はないでしょうが、だからこそマイナーを応援しようって事
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん 第15話「トゥルーデの迷宮」 (ミルクレモンティー)
 腹ペコ赤ずきんをりんごがたしなめつつ霧深い森を、  キュピの案内で先に進む赤ずきん一行。  キュピの案内設定はまだ残ってたようですね(笑)  しかし・・・いつまで経っても目的地に到着しねぇ~な~。   キュピ・・存在感薄いし・・・いらん子じ ...
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第15話「トゥルーデの迷宮」 (電撃JAP)
博士「今週はF1開催記念でトゥルーリのお話を・・・」 助手「鈴鹿の130Rに寝ころばすぞ(゜Д゜)ゴルァ!!」
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 『トゥルーデの迷宮』 (現代視覚文化研究会「げんしけん」)
 『おとぎ銃士 赤ずきん』第15話を観させて頂きました。【サンドリヨン】の腹心である最凶の魔女【トゥルーデ】と闇の三騎士「ヴォイドフォント」「ディナイジェット」「アビスフォール」が【赤ずきん】たちの前に立ちはだかります。前回の戦いで負傷した【ヘ ...
 
 
 
「おとぎ銃士赤ずきん」15話感想 (てぃあら☆ぶる)
今回はついにトゥルーデおばさんが登場 余りの強さに三銃士は歯が立たず・・ここに来て大きな壁にぶつかりました。 にしても・・おばさんのあの姿は何だろう。キャラデザをめんどくさがった感がたっぷりです。 たぶんかぶりものを取ったら美人と見た(えー) ...
 
 
 
[アニメ] おとぎ銃士赤ずきん 第15話 「トゥルーデの迷宮」 (我が人生に燃えて、そして萌える)
おとぎ銃士赤ずきん第15話。 アイキャッチ&ED変更! アイキャッチが変わるだけでここまで印象変わるんだなぁ。 話はりんご+おいしい人メイン回。 敵幹部も登場で、話は進展する!………? では、感想へ。
 
 
 
おとぎ銃士 第15話「トゥルーデの迷宮」 (超・戯れ言)
最強の魔女 トゥルーデ登場 最強というからにはヘンゼルより強いんですかね? ヘン
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん (まるとんとんの部屋)
「トゥルーデの迷宮」  前回「りんごちゃん」がイマイチって云うかちよっと冷たい対応だったので「グレーテル」に浮気をしていたのですが、今回は普通のとっても「かあいい」すぎる「りんごちゃん」に戻って一安心で
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん 第15話 『トゥルーデの迷宮』 感想とか (りせっとはかく語りき)
ゆかりん主役の魔法少女モノでこの召喚魔方陣!!もしかしてあのキャラがクルーなの!?
 
 
 
アニメ おとぎ銃士 赤ずきん (アーリオオーリオ ドゥーエ)
「トゥルーデの迷宮」 たった一機のモビルフォースに・・・ それは一線の光。 破竹の勢いであったエルデ軍、敵新兵器の前に一瞬にして壊滅! リンゴ総帥「全滅じゃないけど!ヤツラにまだこんな兵器があるとは!」
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん (デバイス!マキシマム ブログ)
第15話 「トゥルーデの迷宮」 前回ランダージョは迷いの森にさまよい続けて、失態。 トゥルーデが出る…。 今回はキュピが案内している…。 霧の道を歩くと…無人の馬車が走っている…。止まった。 しかし、そこ
 
 
 
おとぎ銃士・赤ずきん 第15話「トゥルーデの迷宮」 (AGAS~アーガス~)
脚本:竹内利光 絵コンテ:石平信司 演出:大西景介 作画監督:飯飼一幸 2クール目に入りアイキャッチが一新、サブタイのBGMも変化。 本編中のBGMもその場に合った音楽を流してるし、スタッフがようやく本気を出してきたようです。 EDも変わりましたね、個 ...
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん #15「トゥルーデの迷宮」 (KenjiMのブログ~アニメと野球と音楽と)
おとぎ銃士赤ずきん 公式ビジュアルブック (大型本)コナミデジタルエンタテインメント このアイテムの詳細を見る  一人で四つ葉棋士団を壊滅させたという魔術師トゥルーデ。なんだかスゴイ格好ですね。最初は顔がどこにあるのか分かりませんでした。やたらゴテゴ ...
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん #15「トゥルーデの迷宮」 (KenjiMのブログ~アニメと野球と音楽と)
おとぎ銃士赤ずきん 公式ビジュアルブック (大型本)コナミデジタルエンタテインメント このアイテムの詳細を見る  一人で四つ葉棋士団を壊滅させたという魔術師トゥルーデ。なんだかスゴイ格好ですね。最初は顔がどこにあるのか分かりませんでした。やたらゴテゴ ...