穴にハマったアリスたち
生きていればきっと楽しいことがいっぱいあるさ!という信念の証明のためのページ
ぴちぴちピッチを大応援中。第三期をぜひ!




【今夏のオールスターズ】

スイートプリキュア♪キラキラハーモニー

池袋で8月5日(金)より開催。
オールスターズによる新作3Dダンス!(告知
約12分間の華やかなダンスステージ、これは是が非でも見たい。

■スイートプリキュア♪ 第17話「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」

先日、ベストフレンド大賞授賞式のため、フランスから駆け付けてくれた北条母さん。
フランス→日本間のフライト時間は約12時間。
件のイベントの存在を知ったのが日本時間の夜。22時だとして、フランス時間では15時頃。
まだ飛行機が出ている時間ですので、そこから空港に直行し、即座に飛び立てば日本時間の昼には到着できます。
ベストフレンド大賞が午後からだとすれば、どうにか間に会う計算…とはいえ、娘の晴れ舞台のために、一瞬の躊躇もせずに行動したことが伺えます。母の愛を感じる。

ちなみにその気になれば、一日も休みを取らずに週末だけでフランス観光は可能です、多分。
日本→フランスへは夜の便(22時ごろ発)が飛んでる。
仕事が終わった後に、金曜夜に日本発。フランス時間で土曜早朝に着。
土曜をフランスで遊んで、1泊後(というか理想は徹夜で遊ぶ)、現地時間の日曜朝に出発すれば、日本時間の月曜早朝には帰れる。
ここまで短期決戦だと、時差の影響がほとんどないところが熱い。

前回の放送の際に「フランスからあのタイミングでの帰国は無理」との感想を見ましたけれど、意外にフランスは近いのです。
下手すると、関東-和歌山とか関東-石川北端とかの方が時間距離は遠かったり、乗換疲労で移動コストは高かったりする。
日本-フランス間も、移動がきついことは事実ですが…。

そんな強行軍を経てやってきた北条母。



「プリキュア娘が育つとこうなる」。
思わずそんな言葉がよぎるほどのハイスペックにしてロースペックぶりを発揮。
なるほど…。北条さんが成人すると、こうなるわけか…。北条さんのポイントアップ。

しかしながら実子の北条さんとしては、どうリアクションしたものか微妙に困る。
長年離れていることもあり、接し方が分かりません。
えと…。一緒に筋トレでもするとか…?



北条さん:
 「ねぇママに甘えるってどんなことをすればいいの?」

悲しい言葉が、ぽつり。母からも『逞しい』と思われてる子・北条響さん。
母を心配させたくないので、あまり弱いところも見せたくない。
嫌いという訳では決してない。ただ、甘え方が分からない。この気持ちは妙に分かるな…。家族は失望させたくないが故に、最も遠い他人だ。

翌日。北条母は何故か学校へ。
世界的演奏家がせっかく帰郷してるんです。呼ばない手はない。
アリア中は前向きかつフットワークが軽い。



北条さん的には、距離が縮まるどころか、むしろ距離を再認識しただけのような…。
母が…遠い…。
言葉にできず、うにょろにょろと動く北条さん可愛い。頭よりも体が動く女。

放課後。せっかくなので連弾を母に披露してみた。



ご就寝。お疲れのようだ…。何せ記事冒頭の「1日でフランス観光」の逆を実行してるのですし…。
そこに、ここぞとばかりに、にじり寄る北条さん可愛い。
ごろごろとしながら、子守唄も歌ってみた。
子守唄にそんなに憧れがあったのか…。
そして意識がない時にしか甘えられないのか…。

微笑ましいと思うべきか、それとも酷く悲しいものを見たと思うべきか。
悩んでいるところに、今日のネガトーン襲来。
率いているのは……北条さん。



これは良い絵だ!素晴らしい!セイレーン様最高!
なんだ、セイレーンさんさえ居れば、闇キュアさんも量産できるんじゃないですか。
是非これの色んなバージョンを希望。

偽美翔さん:
 「我こそネガトーンを操るマイナーランドの歌姫・美翔舞!」

とか。

偽九条さん:
 「我こそネガトーンを操るマイナーランドの歌姫・九条ひかり!」

とか。

…あれ?
冷静に考えてみれば、九条さん・ミルミルの謎生物コンビと花鳥以外は闇モードを披露してるんですね。
そうですか。美翔さんは謎生物扱いか。

完全に気を反らされてる内に。
ネガトーンさんにアジテートされてた街の人々も、北条母の演奏により正気にかえりました。
世界中の人が敵になったとしても、母だけは娘の味方。たとえ南野さんが裏切っても、北条母だけは北条さんの味方。

そんなこんなもあって。
北条さんは一つの夢を見つけ出しました。
偉大な父と母。今までとても遠くに離れているように思えた。でも。



北条さん:
 「あたしにも夢が出来たよ」
 「いつかあたしはピアニストになる」
 「そしてママやパパと一緒に、世界の舞台で…」

今までにも夢を持ってるプリキュアさんは大勢いました。
が、美翔さんやレモネに代表されるように、その道が誰かと交わることはなかった。
美翔さんには青霧生さんはいるものの、絵を描くときは一人。
「チクタク」での「絵を描いていればそれでいいと思っていた」や、キャラクターソングが2曲とも「絵を否定」しているところが印象的。
またレモネたちの場合、「夢を叶えるとき、人は一人だ」が「5」のテーマになってる。

それらに対し、北条さんの夢は誰かとの競演。まさに「スイート」。



子供の遊ぶ声。仕事から帰る人を乗せたバスの音。電車の音。「ただいま」「おかえり」の音。
それはとても平和な、みんなが生きている音。
生きている音が響き合うから、「響」。色々な音が響く中、組曲が出来上がっていく…。


(左画像)
スイートプリキュアプラカードガム BOX (食玩)

(右画像)
スイートプリキュア♪ DXガールズフィギュア 登場編 キュアメロディ ・ キュアリズム 全2種セット

スイートプリキュア(音符記号)ボーカルアルバム(1)


蠢く北条さんが可愛かった今回。
他のプリキュアさん達が物語開始時点、もしくはメイン回を得て早々には解決していた家族問題が、ようやく一歩先に進みました。
北条さんは割とリアルにヤバイご家庭です。
一家団欒にもドイツ語とフランス語が飛び交い、父も母も家事スキルが悲惨。
おまけに家を不在がちとあっては…。追い詰められるのも無理はない。

これで北条さんの筋トレへの逃避も、少しは収まるんでしょうか。。

【今週の北】



メロディさん:
 「響さんと奏さんは安全な場所に連れて行きました」
 「あなたも早く逃げてください」
メロディ母:
 「…え?えぇ。。」

プリキュアシステムには正体を隠す機能は無い。
この一瞬の躊躇は、「我が娘は、いきなりコスプレして何を言って…」な反応に思えます。
そこですぐに空気を読むあたり、さすが母。そして空気を読めないあたり、さすが北条さん。

【今週の北2】



北条母:
 「次は音楽ね」

この台詞を言ったのはいつでしょう?
流れからして、休み時間になったらすぐに話しかけてそうです。
ですが「次は」という表現が気になります。
もしも2限だとすると、この日は金曜日。1限なら水木金のいずれか。
だから何だと言われても困りますが…。

【今週の北3】



赤ちゃん寝しておられる。
腕をぐいと掴んで、下におろしてあげたいです。
そして寝ぼけた北条さんに殴られたい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 22 )


« ジュエルペッ... ぼいす☆せっし... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

現在コメントは、お返事をできない状態のため、全て保留のままにさせていただいています。
コメントを貰えるのは嬉しいだけに、申し訳ないです。

 
スイートプリキュア♪ 第17話 「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」 (三十路男の失敗日記)
ちょっと前、「北条さんメイン回まだ?」と思っていたら、今週来ました。    いきなり可愛い寝顔。食っちまうぞ。 ところで今週は「北条母メイン回」なのでしょうか。 母の日はとっくに過ぎたし、謎の母上回でした。    朝から父上と母上ラブラブ。 ドイツ語と....
 
 
 
スイートプリキュア♪ 第17話「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」 (SERA@らくblog)
響のための子守唄♪ ひさびさに帰国した響のママまりあさん。 家事はすごく苦手なようです(^^;  ▼ スイートプリキュア♪ 第17話「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」  響は 本当にママ大好きですね。 まりあさんも娘には母らしいことをし...
 
 
 
スイートプリキュア♪ #17 (日々の記録)
前回、響のお母さん・まりあさんが帰ってきました。というわけで、今回は響とまりあさんをメインとしたエピソードでした。たまに帰国したお母さんは、朝から家事をしていま
 
 
 
スイートプリキュア♪ 第17話「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」 (破滅の闇日記)
スイートプリキュア(音符記号) オリジナル・サウンドトラック1(2011/06/01)TVサントラ商品詳細を見る  響のママさんが帰って来たという事で、まだまだ子供である響は母親に甘えたくてドキドキしていました。...
 
 
 
スイートプリキュア♪ 第17話「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」 (♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪)
まりあの悲鳴で目を覚ます響。 まりあは家事が苦手! まりあがフランスに戻るのは今夜。 久しぶりだから甘えて欲しいなと響に言うまりあ。 ママに甘えるってどんな事をすればい ...
 
 
 
スイートプリキュア♪ 17話 (アニメ徒然草)
離れていても、想いはつながる。 というわけで、 「スイートプリキュア♪」17話 母と娘の巻。 遠慮のかたまり響さん。 お母さんへの甘え方が分からないだなんて、寂しすぎるぜ。 ほったらかしにさ...
 
 
 
スイートプリキュア♪ 第十七話感想 (オヤヂの萌えブログ)
スイートプリキュア♪キラキラハーモニー 2011年8月5日(金) ~ 2011年8月28日(日) 池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールA-1 前売券 大人(中学生以上) 800円(...
 
 
 
スイートプリキュア♪ 第17話 「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」 (nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!)
スイプリもツイッター実況からどうぞ。 2011/06/05 08:33:57演奏家は基本、料理とかしたら行けないんだろうな~ #precure 2011/06/05 08:36:39あ~、それは辛いわ。ヒビキさんの心情分かる #pre ...
 
 
 
「スイートプリキュア♪」第17話「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」  (あしたはきっとやってくるさ!)
離れていても堅い母子の絆という話。
 
 
 
スイートプリキュア♪#17. (色・彩(いろ・いろ))
「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」 響さんの家庭環境は、今時のヒロ
 
 
 
ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪ (今日も明日も興味津々。)
第17話『ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪』 響の母・まりあが日本にいる束の間の北条家。 そんな北条家の母と娘(広義上では家族)の絆が今回明かされます! (C)ABC・東映アニメーション
 
 
 
スイートプリキュア♪ 第17話「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」  (のらりんすけっちG)
つかの間の帰国となった響ママ、まりあさん。茶目っ気たっぷりでパパさんといいラブラブっぷり。一方の響はママさんに甘えたいんだけど、どうもうまいこといかず。奏がサブタイ通りの素敵んぐアドバイス。よい伏線でした♪少しでも響といられる時間を確保しようと、まりあ...
 
 
 
スイートプリキュア♪(第17話) (Jimmy's Impression)
卑怯ですー。 こんな話をされると、すごくきゅんってなっちゃうじゃないですか。 年1回ある、離れたお母さんとの話ですが。 最後の丘の上のシーン、よかったですねえ。 ・豆腐屋さんのラッパ えー?まりあさんの年代ではありえないでしょ。 ・ピアニストになる えー?...
 
 
 
スイートプリキュア♪ 第17話「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」 (MAGI☆の日記)
スイートプリキュア♪の第17話を見ました。 第17話 ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪ 世界的ヴァイオリニストとして活躍する響の母・まりあが多忙なスケジュールの合い間を縫って帰宅し...
 
 
 
スイートプリキュア♪ 第17話「ウルルン!ママはいつでも子どもの味方なのニャ♪」 (大海原の小さな光)
豪く長い前フリだったが、 ようやく響個人の物語が出てきた、かな。
 
 
 
スイートプリキュア♪ 第17話 感想 「ウルルン! ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」 (1977年生まれのオタク人生)
気がつけば、スイートプリキュアも17話。 悲しいかな、もう1/3終わってしまったわけですね。 ああん、発想を逆転させるのよ! あと2/3残ってる!! 序盤、どうなることやら、と危惧されておりまし...
 
 
 
スイートプリキュア♪ 第17話 「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」感想 (KENTAのお気楽な趣味の日記)
母親が帰国して、久しぶりの一家団欒の食卓となった北条家。前回、南野家にステイして暖かな家族団欒を経験してきた響ですが、期せずして北条家でも同様の状態に。でも、響の態度はどことなくぎこちない感じで...
 
 
 
スイートプリキュア♪ #16「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」 (『真・南海大決戦』)
※ 画とレビューの内容に因果関係は全くありません。ご了承ください。
 
 
 
スイートプリキュア♪ 第17話「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」 (よう来なさった!)
プリキュアに変身しても、適当にケルナグルーして必殺技を撃ち終了とか。前回もそうだけれど、今回もバトルシーンは大味で面白味に欠けますよね。せっかくのママさん来日中でその ...
 
 
 
スイートプリキュア♪  第17話 ウルルン ママはいつでも子供の味方なのニャ (しるばにあの日誌)
(プリキュアシリーズ通算 358話)
 
 
 
スイートプリキュア♪感想/第17話「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」 (Girlls Fiction Fan Blog(GFFB)-少女創作ファンブログ-)
 「台本を作ってみました」(南野奏)  スイートプリキュア♪第17話「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」の感想です。
 
 
 
スイートプリキュア♪ 第17話感想 (サイネリア~わたしのひとりごと~)
タイトル「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」