穴にハマったアリスたち
生きていればきっと楽しいことがいっぱいあるさ!という信念の証明のためのページ
ぴちぴちピッチを大応援中。第三期をぜひ!




【今週の雪解け】



モルセールさん:
 「私、ジュエリーデザイナになりたいの」
 「唄って踊れてロッククライミングもできてパティシエで」
 「それからそれから…」

モルセールさんは無邪気に夢を語ります。
なりたいあたし、いっぱいある!
そんな彼女を見る日奈森さんの目は、物凄く優しかったです。



日奈森さん:
 (あたし、全部できる。)

物凄く物凄く、優しかったです。

■しゅごキャラ!!どきっ 第89話「心、わかりあえて。」

お嬢さん:
 「ナナ、ごめん」
 「誰にも邪魔はさせにゃあて」

モルセールのお嬢さんは覚悟を決めると、自らナゾキャラ化を決行。
お嬢さんがついに本気をお出しになられる。
今こそ必殺のナゾキャラなり!



キャラなり名、ドリームドリーム。
凄く強そうです。
夢に夢見てるってことですか。説得力があります。



一応「頭に?をつけてる」ルールも無理やり再現。
律儀な子です。
律儀な子なので、律儀に悩んでしまう。

モルセールさん:
 「ママに自分の夢を押しつける…?」
 「私、自分の夢だって分からないのに!」

しかしながら対峙するは日奈森さん。
自分の夢が分からないことに関してはスペシャリストです。
分からないなら探せばいーじゃーん。今日も彼女のご高説が炸裂しました。



×がついた。お嬢さん、さっくりと心を折られたな…。

こうして戦いは終わりました。
強敵かと思われたモルセールさんでしたが、Aパートでの決着。
ダイヤ娘を出すまでもない圧勝ぶり。



そしてようやくモルセールさんは母親さんと会話することにしました。
お母様はモルセールさんと一緒にいる時間を増やしたかったようです。
本末転倒してた。そしてもっと早く会話してれば、こんな大事にはならなかった。

お話合いをした結果、母親さんは女優に復帰することに。
今までの苦労はなんだっただろう…。
エンブリオなんてなくても、ちょっとお話しさえすれば良かったんだ。


(画像未定)(左画像)
テレビアニメ しゅごキャラ!! (仮)しゅごキャラ! キャラクターソングコレクション2

(右画像)
ユージン SRDX しゅごキャラ! 日奈森あむ&アミュレットクローバー (予約6月発売予定)


【今週のミステリー】



母御:
 「日本でバラエティの仕事を受ければ」
 「貴女と毎日顔を合わせられると思って」

モルセールさんはイースターに雇用されて日本にやってきました。
つまり、その時点で彼女はエンブリオを必要としており、必然的にそのかなり前から母親さんは女優から転向していたことになります。
日本のバラエティ云々は今回の件とは直接関係がないのですが、母親さんは若干勘違いをなされたようです。あえて口にしなかったモルセールさんは空気読んでる。

推測すると「母、気を利かしたつもりでバラエティへ」⇒「モルセールさん憤慨」⇒「エンブリオの存在を知る&イースターと接触」⇒「モルセールさん、日本留学を希望」⇒「一緒にいられるために日本でできる仕事を探した」でしょうか。
そしてますますモルセールさんが頑なになっていく。
お互いにお互いの首を絞めあっておられた。困ったものだ。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 9 )


     

現在コメントは、お返事をできない状態のため、全て保留のままにさせていただいています。
コメントを貰えるのは嬉しいだけに、申し訳ないです。