コメント
 
 
 
アフターサービスが、いい加減? (いちご)
2009-02-20 14:18:48
こんにちわ。
カレンダー特典の毎日キャラボイス。
楽しそうですね、、、、、ネタ的な意味で。
なんていうか…
業者的にはカレンダー売れちゃったら、
もう、あとはテキトーなんでしょうかね?
でも…
たとえそうであったとしても、
それはそれで楽しめるRubyさんは、シ・ア・ワ・セ者。
いろいろと深読みされてらっしゃるしぃ。
なかなか、おもしろいです。
なんてゆーか、心の豊かな方ですよね、Rubyさんって。
 
 
 
餌付け (うろく)
2009-02-20 22:34:31
どうもこんばんわ。

そういえば全員しゅーGOやオールスター映画の予告見る限りプリキュア5+くるみさんはタコカフェに行ってますね。
たまり場をそっちに変えたんじゃないでしょうか。

ナッツハウスは自分達でおやつ作らないといけないし。
 
 
 
Unknown (gato)
2009-02-20 22:44:36
 その日、若き国王の予感は的中したのでしょうか。
 お店のイベントスペースはひな祭りに取って代わり、菓子売り場にはチョコレートがダブツキ気味の今日も、貢ぎ物を待ち続けているのでしょうか。
 教えてあげてください。「今年のトレンドは逆チョコでしたよ」と。

 いや、そうじゃないですね。ミルミルさんは住み込みのお世話係で且つ「女の子が渡す日」である事を御存知であった事から、貢ぎ物が無かったはずは無いのです。とすると恐らくそれは例によって『張り切りすぎて大爆発』な貢ぎ物であったと推測されます。ロプーが露骨に嫌な顔をして退散し、ナッツは特技を活かして気配を消す中で、独り、苦笑いで爆発物を消却なされたのでしょう。偉大な王ではありませんか。不幸ゲージをちょっと上げたかもしれませんがパルミエには関係ありません。「遊びに来い」発言はきっとコレを発端に空気王のみが排除されているのではないかと。続きが気になります。

「プリキュア5 第三期」レビューを楽しみにしています。もしかしたら春にはオールスターな皆さんから一言営業があったり、初冬にはフレッシュなカレンダーの営業があったりするんでしょうか。
 
 
 
長い長いエピローグ (RubyGillis)
2009-02-22 05:39:15
>いちごさん
こんばんはー。
心が豊かというか妄想世界に住んでるだけです…。

1年がかりの特典サービスはなかなか面白いですよ。
どうにも反応しようのない「一言」も多いのですけれど、じっくり聞いてみると妙なストーリーが浮かび上がりそうです。
たまに聞き忘れてしまうのがネックですが。。
 
 
 
もっしゃもっしゃ (RubyGillis)
2009-02-22 05:52:51
>うろくさん
そしてタコカフェでは九条さんがますます酷使されるわけですね…。
作る端から上級生たちに食べられていく。。

一方でナッツハウスでは夏木さんが延々手作りをさせられてると。
作る側に回ってしまった娘さんたちの悲劇ですね…。
 
 
 
憧れの第三期 (RubyGillis)
2009-02-22 06:12:20
>gatoさん
あの我儘勝手な夢原さんですから、おそらく逆チョコを要求し、奪うだけ奪ったんでしょう。
更にはサンクルミエールの女生徒さんが贈ったチョコも没収したのでしょう。
あ?何これ?他の女から貰った?で、それをどうするの?…そうあたしにくれるんだよね。

国王としては当然、その後彼女からのチョコを期待したことでしょうが…結果は…。

せめてもの癒しになるはずのミルミルさんは頑張りすぎ地獄絵図に。
想像するだにその日のナッツハウスの惨状が生々しく思い起こされます。
「楽しいことがない」。ココの呟きが胸に刺さります。

なかなか辛気臭い第三期、まだまだイベントはたくさんあるわけですが、その度に何が待っていることか…。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。