地酒屋のロックンロール日記

酒好き・音楽好きの仕事がらみと個人事をつらづらと・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平成18年4月30日(日) 晴れ  羽陽男山

2006-04-30 19:55:32 | 日本酒

羽陽男山(山形) 男山酒造 

本日で3回目のご来店となりました。
造り手として新しい「男山」の酒質向上に頑張る「坪沼 雪人」さんは
「上喜元」の佐藤社長兼杜氏のもとで酒造りの修行をした経験を持ちます。

imagesimages

全体のトーンは穏やかで山形県のやや香りに特徴を持った酒とは
ちょっと違った方向性を持たせようとしているようです。
イソアミル系の抜けのある香りを持った、インパクトより飲み続けられる酒になっています。
まだまだそれが完成系ではありませんが、取組の方向としては賛同出来るものがあります。

綺麗な酒は出来ても透明感のある酒は難しい これは私の持論
是非この酒質を表現すべく頑張ってください。 坪沼さん

images


最初に 出羽燦々 55% 1.8リットル 2625円が入荷予定 
100本限定

仙頭さん結婚おめでとう
結婚の報告に仙頭さんご夫婦がお見えになりました。
式は6月3日だそうです。 おめでとうございます。

imagesimages

めでたく結婚されたお二人
新郎の竜太さんは東洋美人で修業の経験を持ちます。
この度養子に入られ 次の造りより製造責任者として
新しい「土佐しらぎく」を醸して行きます。 34才 博多ッ子

images

車多さんは養子の先輩としてアドバイス 余計なことはいわないでね

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 平成18年4月29日(土)... | トップ | 平成18年5月1日(月) ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日本酒」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事